fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

『この会社に好きな人がいます』12巻 感想 



この会社に好きな人がいます」12巻のネタバレ感想です。

前回から引き続き、彼女の両親に挨拶するという一大イベントの後編から。
結衣は気にしすぎだと言うけれど、男にとってはド緊張するの当然でしょう。
話に聞いていたほど個性的というわけでもなく普通にいい親父さんだったので、円満に終わって良かったです。

こうしてみると脇役たちのエピソードが随分と増えましたね。
早川&染井カップルのイチャイチャ、新人の辻さん奮闘記、結衣の同僚である宇っちゃんと佐倉の交流、プライベートが充実している森園。
1巻につき10話収録されている中で、上記4組の話だけで4話使用していることになります。
話自体は面白いのでそれは問題ではないのですが、主役二人の話が減ってしまうのは惜しいですね。
デート回も推しキャライベントに赴いたぐらいでしたし。

そういう意味では、糖度が一番高かったのはバレンタイン回でしょうか。
いつまで経ってもドキドキし合える関係って素敵ですね。
アラサーの割にはすぐ照れたり恥ずかしがったりするけれど、それが本当に羨ましい。
バレンタインで手作りサプライズする彼女は控え目に言って最高です。

そして、遂に来ましたプロポーズ回。
あまりにも結婚するのが当たり前のように話題に出しているので、プロポーズしたという認識なのかと疑っていましたよ。
結婚資金や出産計画まで話し合っているのに、肝心の一言を言葉にしていませんでしたからね。
まぁ今の世の中、あえてプロポーズなしで結婚するカップルも多いらしいですけども。

真直らしく計画を練っていたようですが、幸せなひとときに自然と言っちゃいましたね。
奇をてらわない日常の一コマで告げるからこそ、純度100%の想いが零れたのだと思います。
もうなんていうか、尊いって感想しか出てきませんね。

次巻は社内に結婚報告ということはタイトル回収となりそう。
社会人あるあるを描いているとはいえ、結婚後まで描いてくれるとは考え辛いですし、そろそろ最終回も近そうですね。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: この会社に好きな人がいます  この会社に好きな人がいます(巻感想)  榎本あかまる 

△page top

« 異世界おじさん アニメ第6話「こうして俺は見世物小屋の地下にぶち込まれたんだが…」
「第15回みんなで決めるゲーム音楽」に投票しました »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2299-cd424529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top