fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

『ちはやふる』40巻 感想 



ちはやふる」40巻のネタバレ感想です。

長年の因縁、新vs太一の決着の時。
最後は新の圧勝で幕を閉じることになりました。

残念だけど、実力からすれば仕方がない結果でしょう。
太一はよく善戦したと思います。
青春全てを注ぎ、ほとんど意地だけで辿り着いた境地に悔いはないはず。
少なくとも新と抱き締め合う太一の表情には憑き物が落ちたかのように映りました。
千早がいたからこその三角関係でしたが、この二人にだって間違いなく友情は存在していたのですよね。

今でも千早のことが好きなのかと問われて、よくわからんと答えた太一の気持ちは何となく理解できます。
全力で挑んだかるたに一区切りが付き、完全燃焼しても何らおかしくないのですから。
恋とかるたがあまりに近い距離感だったので、自分の感情整理するのにも時間を要することになるかもしれませんね。

千早が新と太一の試合終了後に流した涙の意味は、彼女自身理解しているのだろうか。
まぁでも千早のことですから、恋愛要素は皆無で単純に感動しただけってこともありえそう。

名人戦、クイーン戦に向けて各々着々と進む準備がクライマックス感を高めてくれます。
クイーン戦が五番勝負に変更したのは、現実でも2019年から実際にあったことのようです。
物語的にはより熱戦が期待できるだけに嬉しい改変だといえます。

元クイーン2人に教えを請うという贅沢な特訓を重ねる千早。
かるたで生きていく信念でYoutuberにまでなって新に勝負を挑む詩暢。
共に前しか見ていない同士、激突が今から楽しみです。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ちはやふる  ちはやふる(巻感想)  末次由紀 

△page top

« 『けいおん!』4巻 感想
『キャプテン翼 ライジングサン』17巻 感想 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2283-9550cce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top