fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

安倍晋三元首相、死去 

安倍元首相が亡くなられました。

本日、昼間に安倍元首相が銃撃されたという速報を目にした時の衝撃は凄まじいものがありました。
一命を取り止めることを祈っていましたが、懸命な救命活動もむなしく残念な結果となってしまいました。

現代の日本で元内閣総理大臣が暗殺されるなんてあってはならないことです。
昨今哀しいニュースが増えている中でも、とりわけショッキングなニュースでしょう。

各社報道局、ネット上の拡散された映像などを見て気分が優れません。
今もなお精神的な負担が重く圧し掛かり、己が正常ではないことを自覚しています。
おそらく日本中の多くの人が同様の感情を抱いているのだと思われます。
一度ニュースから目を離した方がいいんでしょうけど、つい追いかけてしまうぐらい大きな存在でした。

首相として歴代最長在職期間や戦後最年少の記録、様々な経歴から歴史に名前を残す偉大な方だったのは間違いありません。
国内はもちろん国外においても報道や反響の大きさから、外交で築き上げた信頼は確かだったという証明になっています。
政治思想は人それぞれでしょうし、追及されるものもなかったとは言えませんが、功績は否定されるものではないでしょう。
それが結果として、最悪の形で歴史の教科書に刻まれることになるとは誰もが予想していなかったのではないでしょうか。

現時点ではまだ犯人についての情報は未確定の要素も多く、推定で語るのは危険な状況です。
過去に元海上自衛隊に所属していた話でフィルターをかけずに、まずは詳細な情報が知りたいと思います。
特定の団体の繋がりから犯行に及んだ発言があるようですが、人を殺めることは断じて許されません。
何故容疑者は行動に移したのか、全貌を明らかにして欲しいです。

選挙活動真っ只中で起きたため、街頭演説の映像が多く残されています。
映像見る限り、1発目と2発目は3秒程度の時間差があったようです。
警察、SPが守ることが出来なかったのかという問題も提起されているようですけど、個人的には自分も含めて日本人は平和慣れし過ぎていたのではないかなと思います。
防ぐなら1発目を発射させない警備体制が必要で、数秒後の2発目を止めるのは難しかったように見えました。

多くの政治家が公言するように、民主主義が屈するわけにもいきません。
明後日は選挙。
元々毎回投票していますので、もちろん今回も投票に行きます。
これで投票率が上がれば、ほんの少しは安倍さんも喜んでくれるだろうか。

本当に悔しくて悲しくてたまりません。
ご冥福をお祈りいたします。

テーマ: 政治・経済・時事問題

ジャンル: 政治・経済

△page top

« 『ちはやふる』36巻 感想
異世界おじさん アニメ第1話「異世界グランバハマルに17年いたがようやく帰ってきた、ぞ」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2254-38604797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top