明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

スレイヤーズREVOLUTION 第1話「AMAZING 驚愕のドラグスレイブ!?」 

まさか、今になってスレイヤーズを見ることになるとは思いませんでした。

実は、今までアニメを見たことも原作を読んだこともなかったりします。
年齢的には、直撃世代と言っていいはずなんですがね。

その理由は、実に簡単。
当時住んでいたところでは、テレビ東京系列が映らなかったから。
エヴァナデシコと同じように、スレイヤーズも観ることができなかったため特に意識することもなくスルーしていたわけでした。

さて、そんなわけで今期より始まった「スレイヤーズREVOLUTION」は、僕にとって初スレイヤーズです。
いきなり今回のアニメから観始めても大丈夫かなーと不安でしたが……うん。面白いじゃないか。
ちょっと用語に詰まるところもあったけど、これくらいなら十分追って行けそうです。

まず第一印象として感じたのは、古いな、とw
悪い意味で言っているわけではなく、最近のアニメにはない雰囲気というか何というか。
ノリといい作画といい話といい、昔はこういうのよくあったのに昨今では見かけなくなったなぁと思いました。
何となく「ゴクドーくん漫遊記」を思い出しましたよ。

キャラクターが動きまくるところが好印象。
ぬるぬる動く(一つの動作に作画枚数が多い)というのではなく、スピード感を重視したもので、表情がコロコロ変わったり走り回ったりしている姿が非常に良かったです。
まぁ、よく動くのは第1話なので当然とも言えますけど。
もし、このレベルを継続していけるのであれば、物語が相当ずっこけない限り、この第四期にあたる「スレイヤーズREVOLUTION」も高評価に落ちつくでしょうね。
そうなるように期待しときましょうw

そういえば、主人公のリナ=インバース役の林原めぐみさんの声を久しぶりに聞いたなぁ。
相変わらず、いい声をしていらっしゃる。
林原さんの演技は、聞いていると楽しくなるから好きです。
最近アニメではあまり聞く機会がないから、もっともっと色んな作品に出て欲しいですね。

テーマ: スレイヤーズ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: スレイヤーズREVOLUTION 

△page top

« 職位は「天空の花嫁」
ちびゆず »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/218-74b57c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。