fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

その着せ替え人形は恋をする アニメ第10話「誰にでも色々あるんです」 

原作ファンによる「その着せ替え人形は恋をする」アニメ第10話のネタバレ視聴感想です。
漫画の第29話から第33話までを描いた内容となっています。

前回から随分と巻きますね。
いや、よくあるアニメだとこれが一般的で、今までが丁寧すぎたとも言えますけども。

乾姉妹は見納め。
ベッドの上で撮影した写真を眺めている二人はどう見ても母と娘にしか見えませんね。
元々姉と妹が逆の見た目ではあったけど、今回はそれ以上の歳の差を感じずにはいられませんでした。
心寿ちゃんの髪形や座り方からして母性愛が強過ぎなんですよ。
喋ると年相応だと分かるんですけどね。

微妙に削っている部分で気になったのは、五条君とジュジュ様のお金の話。
心寿ちゃんから材料費しか受け取っていないんじゃない?という問いまではいいとして、交通費だけではなく技術料なども大切であること、喜多川さんからはちゃんともらっていることを省いています。
やりがい搾取ではないことを強調するためにもアニメで入れて欲しかった一言でしたね。

OP後は五条君と喜多川さんのイチャイチャエピソード。
3回目のコスプレは原作でもサクサクと終わったけど、カット多用であっという間に終わっちゃいましたね。
布地面積過去最少のコスプレの想像で五条君が真っ赤になって意識してしまうのはもはやヒロイン。
ってか、目の前で下乳を曝すのは羞恥がないにもほどがある。
こんなの五条君じゃなくても心臓飛び出るってもんですよ。

後半は五条君の服を求めて買い物デート。
ごじょーくんしゅきしゅきモードの海夢ちゃんは何度だって見たくなるほど可愛い。
読者モデルしている喜多川さんのファッションセンスが悪いとは思いませんから、単純に恋は盲目ってやつでしょうね。
このラブラブっぷり、もうお腹いっぱいでご馳走様です。

テーマ: アニメ・感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: その着せ替え人形は恋をする  その着せ替え人形は恋をする(アニメ話感想)  2022年放送開始アニメ 

△page top

« 『JKからやり直すシルバープラン』3巻 感想
『とらドラ!』10巻 感想 (電撃コミックス) »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2139-d25efc24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top