fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

その着せ替え人形は恋をする アニメ第9話「写真を見たら色々あったからです」  

原作ファンによる「その着せ替え人形は恋をする」アニメ第9話のネタバレ視聴感想です。
漫画の第24話から第28話までを描いた内容となっています。

珍しく原作からカットしているシーンが多々ありますね。
全体の構成でここを5話分詰め込みたかったということなのでしょう。
今まで吹き出し以外の台詞すらほぼ全て拾うほど細かく、前回の海デートがアニオリで描き増ししてことでのんびりとした流れだったこともあり展開の早さが若干気になりましたね。

カットされたシーンの中でも生地選びでおじさん店員の宇佐美さんと会話する場面は見てみたかったな。
五条君がコスプレ衣装を着ると勘違いする面白い掛け合いで、今後も登場するだけに全カットは意外でした。
2期放送するとなると出番あると思うんですけどね。

水着や見せブラはOKで下着はダメという女の子の理論は男には理解しづらいものがあります。
確かにレースの装飾でエロさは違いますけど、肌色の露出という意味では似たようなものですし。
まぁでも今回の喜多川さんは、いつも通りエロかったのは間違いありません。

そして、待ってました第2回のコスプレ回。
喜多川さんとジュジュ様も素晴らしかったのですが、心寿ちゃんが全部持っていっちゃいましたね。

中学生とは思えぬ出るところ出ている体型。
お色気シーンが喜多川さんに勝るとも劣らないもので、男装は苦労するでしょうね。
想定Hカップを平にするBホルダーという商品は、本当にここまで凹凸を消せるものなんでしょうか。
そうだとしたら相当胸が苦しそうだけど、本人的には大丈夫なんですかね。

乾姉妹の声優さんも素晴らしい演技でした。
ジュジュ様のやれやれ感の出ているツッコミには愛情も感じられます。
心寿ちゃんのコスプレに驚きピョコピョコと跳ねる姿は可愛かったですね。

その心寿ちゃん演じる羊宮妃那さんはこの作品で初めて知りました。
か細い可愛い声がキャラの見た目にそぐわないのに、中学生という年齢的にはぴったりな感じでイイですね。
声が裏返ったり、緊張で途切れ途切れの声に吐息が混じったりとお見事でした。

文字演出がふんだんに取り込まれる演出など、いつもとの違いが多かった回でしたね。


テーマ: アニメ・感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: その着せ替え人形は恋をする  その着せ替え人形は恋をする(アニメ話感想)  2022年放送開始アニメ 

△page top

« 『Dr.STONE』 最終回
『あせとせっけん』6巻 感想 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2133-4d154c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top