fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

『恋は世界征服のあとで』2巻 感想 



恋は世界征服のあとで」2巻のネタバレ感想です。

1巻ラストで早々にバレてしまった二人の関係。
まぁあれだけ逢引していれば時間の問題でしたが。
見付かった相手がデス美に恩のあるピンクジェラートのハルだったおかげで、むしろ隠蔽工作の仲間ができたことは幸いだったと言えるのかな。

秘密結社ゲッコーの実態も徐々に明らかに。
個人成績とか社員食堂とか出生とか、まるで会社みたいな悪の組織だな。
ってかそもそも悪どいことをしているシーンが一度たりともないから目的が見えてきません。
定期的にヒーローと戦闘ショーをやってるようにしか見えず実に平和です。

前回はデート目的のためにデス美が組織の機密を漏らしちゃっていたけど、今度は不動がヒーローの極秘情報を横流し。
うん、上司に怒られればいいと思う。
ギャグ漫画だから許されることですけど、このカップルが一番やってはいけないことやってて笑う。

ヒーロー側も続々と登場してきました。
一般的な戦隊シリーズだと仲間は5人であることが多いですが、ジェラート5も例に漏れないようですね。
個人的にはグリーンジェラートの大吾が気に入りました。
彼の畳み掛ける内面ツッコミがスピーディーで楽しい。

それにしても正体バレしている人とそうでない人の差はなんだろう。
レッドやピンクは知られているのに、デス美がグリーンを知らなかったのは不自然なような。
まぁあまり深く考えず、そういうもんだと思っておくのが吉なのかな。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 恋は世界征服のあとで  恋は世界征服のあとで(巻感想)  野田宏  若松卓宏 

△page top

« 『ARIA完全版』4巻 感想
『あせとせっけん』1巻 感想 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2106-ef2b951c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top