明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

『D・N・ANGEL』12巻 感想 

『D・N・ANGEL』12巻、読了。

久しぶりのDNAだった……わけですが。
これまでの中で、一番内容の薄い巻でしたねぇ。
ページ数も少なければ、ストーリーも全然進んでない。
ちょっとガッカリかな。

しかし、何よりの不満は、梨紅の出番が少ないこと。

これに尽きます。
そりゃあさ、少女漫画ですからね。
丹羽や日渡の出番が多いのは当然だと思うよ。
しかし、一応ヒロインのはずなのにこの扱いはあんまりだっ。

あと、数巻前からそうでしたが、絵が雑になってきていますね。
うーん、もっと丁寧に描いて欲しいなぁ。

唯一の朗報は、早くも続巻の発売日が決まっていることでしょうかね。
終わりが近いってことかな。
何はともあれ、綺麗に終わってくれるのを願います。

D・N・ANGEL 第12巻 (あすかコミックス)D・N・ANGEL 第12巻 (あすかコミックス)
(2008/06/17)
杉崎 ゆきる

商品詳細を見る

テーマ: マンガ

ジャンル: 本・雑誌

タグ: D・N・ANGEL  杉崎ゆきる 

△page top

« ワーネバやらねば!
一応5000HIT祝いのイラスト »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/203-f5ef5b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。