fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

『ふたり明日もそれなり』4巻 感想 



ふたり明日もそれなりに」4巻の感想です。

先日ブログで記事にした「次にくるマンガ大賞2020個人的ランキング」Webマンガ部門1位に選んだ大好きな作品です。
知名度はさほど高くないけど、この漫画が嫌いな人はほとんどいないんじゃないかな。
平和でのほほんとしているけど、お互いをちゃんと思いやっているのが伝わってきて心温まります。

今回は遂にプロポーズ大作戦を決行するエピソードが収録されています。
優弥も里央も結婚を意識し始めていて、ドキドキして赤面する顔を見せてくれるので、こっちまでニヤけてしまいます。
背伸びせずに何気なく、でもしっかり相手の目を見て告白する優弥はカッコいいですね。
理央が感極まって涙を流すシーンは、もう何ていうか本当に良かったと思いました。

なるほど、これが尊いという感情か。
幸せのお裾分けをしてもらえる作品ですね。

婚約後の描き下ろし「一緒にいるから」も素晴らしかった。
ある意味理央からプロポーズみたいになってて、これまたエモいことこの上ない。

似たものカップルで温度感も近いので、きっと結婚してもこのまま優しさに包まれた家族になるんだろうなと容易に想像できます。
どこまで描いてくれるか分かりませんが、できる限りこのふたりのスローライフを見続けたいですね。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ふたり明日もそれなりに  ふたり明日もそれなりに(巻感想)  すずゆき 

△page top

« 地獄楽 第127話(最終回)
お金を使い方と稼ぎ方 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1929-d631c75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top