fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

第70期王将リーグ特集「棋士とニューノーマル」 

まもなく始まる王将戦リーグの特集が組まれました。





【渡辺明×佐藤天彦】
https://news.livedoor.com/article/detail/18918584/
【豊島将之×広瀬章人】
https://news.livedoor.com/article/detail/18918595/
【羽生善治×木村一基】
https://news.livedoor.com/article/detail/18918609/
【永瀬拓矢×藤井聡太】
https://news.livedoor.com/article/detail/18918635/


素晴らしく魅力的な組み合わせによる対談。
読み応えあって凄く面白かったです。

確か王将戦は去年も良い記事書いていましたよね。
写真も格好良く映えていて、これこそ本や雑誌にして形に残して欲しいと思える程でした。

この8人で4組作るとしたらベストな人選でしょうね。
交流があったり、ライバルであったり、世代であったり。
よくある記者のインタビューではなく、棋士の内面や関係性が透けて見えてくるのが新鮮でした。

AbemaTVトーナメントを振り返った感想を読めて嬉しかった。
チームで交流を続けているところは、元々親しかった面子で揃っているところぐらいなようですね。
リーダーは練習していない人が多かったのも印象的でした。

広瀬八段も触れてますが、豊島竜王のプライベートは謎が多いですね。
鼻の手術をしていなんて全然知りませんでしたよ。

永瀬二冠の佐々木勇気七段へのディスりっぷりに愛を感じる。
いつものことですけどホント仲が良いこと。
今は藤井二冠に執着しているようですけど、これまた棋風なのかな。

羽生九段の口調が普段と違って感じられたのは、相手が木村九段だからなんでしょうか。
インタビュー慣れしている羽生九段の自然な姿が垣間見れて貴重でしたね。

何気なくレーティングの話題出していますね。
特に渡辺王将と佐藤九段は本人達から口にしていますけど、非公式のものに言及するとは思いませんでした。
棋士当人も気にしてる指標なのかーと思いましたが、当たり前と言えば当たり前ですか。

どの対局も興味深いですね。
開幕が藤井七段vs羽生九段ってのも話題になりますし、盛り上がりを期待しています。

テーマ: 将棋

ジャンル: ゲーム

タグ: 将棋 

△page top

« ドラマ「半沢直樹」 2020年版最終回感想
『月刊少女野崎くん』12巻 感想 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1912-13dac02d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top