明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ライトノベル購入リスト2013年11月中旬~2013年12月下旬 

いつも通り自分用の購入リスト。

◆ガガガ文庫 2013年11月19日発売
作品タイトル著者イラスト
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8渡航ぽんかん⑧
憂鬱なヴィランズ4カミツキレイニーキムラダイスケ
人生 第6章川岸殴魚ななせめるち

「はまち」の人気凄いらしいですね。
最新刊まで追いつける自信がありませんが、候補には入れておきます。

◆集英社スーパーダッシュ文庫 2013年11月22日発売
作品タイトル著者イラスト
ベン・トー11 サバの味噌煮弁当【極み】290円アサウラ柴乃櫂人

1周回って新しい展開が見られそうな「ベン・トー」最新刊。
ただでさえ読み応えあるのにページ数も多いので濃厚そうですね。

◆ファミ通文庫 2013年11月30日発売
作品タイトル著者イラスト
バカとテストと召喚獣12井上堅二葉賀ユイ

今度こそこれがラストになると思われる「バカテス」最終巻。
表紙が男キャラメインなんですが、それでいいんでしょうか。

◆電撃文庫 2013年12月10日発売
作品タイトル著者イラスト
はたらく魔王さま!10和ヶ原聡司029
ソードアート・オンライン プログレッシブ2川原礫abec
クロクロクロック2/6入間人間深崎暮人
エロマンガ先生 妹と開かずの間伏見つかさかんざきひろ

目玉はやはり「はたらく魔王さま!」でしょう。
あとは俺妹コンビの二人による新作がどう転ぶか見ものです。

◆ガガガ文庫 2013年12月18日発売
作品タイトル著者イラスト
とある飛空士への誓約4犬村小六森沢晴行

「とある飛空士」シリーズは一気に読破したい気持ちがあるので、あえてまだ読んでいません。
まず間違いなく満足できる内容だと信じられるのは大きいですね。

◆メディアワークス文庫 2013年12月25日発売
作品タイトル著者イラスト
彼女創世 (仮)入間人間

入間人間さんの新作。
この方の本だけで積本が10冊くらいあるような気がします。

◆MF文庫J 2013年12月25日発売
作品タイトル著者イラスト
豚は飛んでもただの豚?3涼木行白身魚

これを待っていたんですよ!
延期から1年以上経ち、打ち切りも覚悟していただけに本当に嬉しい。
もちろん続いて欲しいですが、最悪これで終焉になろうが出てくれたことに感謝。

◆ファミ通文庫 2013年12月26日発売
作品タイトル著者イラスト
“六条” ヒカルが地球にいたころ……9野村美月竹岡美穂

まだ途中までしか読めていないシリーズですが、意外と長いですね。
結構早い展開で進んでいたので、てっきりすぐ終わるものだと思ってました。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 購入リスト 

△page top

« 鬼物語 第忍話「しのぶタイム其ノ壹」
電撃文庫2013年11月購入作品 »

この記事に対するコメント

嬉しい新刊がありますねえ

 『ベン・トー』きましたかあ。 以前、10年続いてほしいと願いましたが、今6年目くらいでしょうか。

 『はたらく魔王さま!』。今9巻を読んでおけば、10巻の発売日には間に合いそうですね。 9巻の内容を語るのはぐっとこらえます。 これかSAOのどちらかが11月に発売されていたら、電撃文庫連続購入記録が途切れることはなかったのに、と感じるのは、他人目線だからなんでしょうね。
 
 『クロクロクロック』は、1年に1冊ずつというくらいのペースですね。 とにかく続いてくれたらありがたいです。

 俺妹コンビの新作にはためらいを感じます。 世間で好評だったら、アニメ化が発表された頃に手にとるぐらいにしておきます。

 『とある飛行士』シリーズは、一昨日『とある飛行士の夜想曲 下』を一気読みしたばかりです。 新シリーズの4巻が発売されようとしていたとは、全くの盲点でした。
 『とある飛行士の恋歌』は5冊一気に読んだので、新シリーズも一気に読むのが吉でしょうね。 でも、気になることは気になるなあ……。

 『豚は飛んでもただの豚?』。 もうすっかりあきらめてました。 このシリーズがまだ続くようなら、MF文庫の度量をほめたいと思います。 MF文庫のラノベアニメが再び世を賑わせることも夢ではありません。 あと、白身魚さんのイラスト作品はもっと世に出るべきです。

URL | 紫電 #-

2013/11/15 00:59 * 編集 *

>紫電さん
既にほとんどの本が発売されていますね。
もちろん回収済みです……と言いたいところですが、やっと今日買ってきました。
本屋にすら立ち寄らない日々だったので。
「豚は飛んでもただの豚?」3巻は更に1ヶ月延期したそうですね。
ここまで延期を重ねると、本当に発売されるまで全く安心できません。
本編はもちろんのこと、何らかの事情が明かされるかもしれないあとがきも気になってきました。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2013/12/20 23:44 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1790-71a42f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。