明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

猫物語(白) 第懇話「つばさタイガー其ノ壹」 

ああ、今期物語シリーズやるんですね。
まだもうちょっと先だと思っていたので、意外と早いなと感じました。

さて、今更ですけど第1話視聴した感想です。

猫物語(白)というタイトルから、また羽川翼がメインの話となるんでしょうか。
相変わらず原作未読なので、先の展開は全然知りません。

物語シリーズにしては、何だか微妙な出来だった気がする。
インパクトが必要な1話にしては内容がなさすぎじゃないかなぁ。
会話劇で引っ張ってくれるのなら良かったのですが、阿良々木が登場しないとどうも物足りない。
やはり彼が主人公にいてこそ面白い作品なのかなと思いました。

翼とひたぎが随分と百合百合しいっすな。
ひたぎが神原や阿良々木に負けないくらいエロく追及するのは、影響を受けた結果なんだろうか。
心配して泣きながらビンタするなど、これまでの彼女とは異なる一面が見られますね。
阿良々木と一緒にいるとドS面ばかり見ているから、これは意外。
それともこれが彼女の本当の姿なのかな?

作画が奇をてらい過ぎですね。
シャフトっぽいといえばそれまでなのですが、もう少し普通の絵も見せて欲しい。
乱発されても効果が薄いですし。

ひたぎもショートカットになり、女性陣がほぼみんな髪が短くなりましたね。
個人的には、ひたぎはロングの方が似合っていた気がするなと思いました。
翼は髪を切った以降、キャラが変わった感じ。

今回の猫物語とは虎のことも指しているんでしょうかね。
一応タイガーもネコ科ですしw

まぁ、クオリティの高さに関しては実証済みのシリーズですから、これから上り調子のはず。
期待しながら視聴を続けたいと思います。

テーマ: 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 猫物語  物語シリーズ 

△page top

« ドラクエ10プレイ日記Part45「バージョンアップ1.5速報」
電撃文庫2013年7月購入作品 »

この記事に対するコメント

戦場ヶ原ひたぎ(白)

 猫物語(黒)を見ないままに(白)を見るので、そこは不安です。

 阿良々木不在で、ひたぎが翼を怪異から助けようとしているので、阿良々木ポジションの代役みたいになってるのかなと思います。 いやー、女の子同士なんですから、一緒にお風呂に入っても何も問題ありませんね。

 予算がついてよく動いてソフトでライトなぐらいが、僕にとってはちょうどいいです。OPのラジオ体操とか大好きです。

 『偽物語』の時も、作品自体の人気を充分に維持できたので、今回は、その時よりももっとハードルが低いんじゃないかと思っています。このシリーズの隆盛が続くことは、今のところ疑っていません。

 翼については、髪を切ったからこそ踏み出せる一歩というのもあるかもしれませんね。 知ってることだけを知ってる羽川さんの印象の方が強いですけど、一人の女の子として見て内面に踏み込むには、こっちの方がいいのかな、と無理やり結論づけたりしてます。

 また堀江さんの歌が聞けてよかったです。

URL | 紫電 #-

2013/07/17 03:36 * 編集 *

>神原や阿良々木に負けないくらいエロく追及するのは、影響を受けた結果
一応それもあると思いますが、神原の師匠はひたぎですから、もとからかと。実際、まよいマイマイで暦へのお礼の案として、「裸エプロンで~」や「一週間下着なしで~」とか言ってましたし。

>これまでの彼女とは異なる一面
アニメ(偽物語)では説明がカットされてしまいましたが、貝木との決着がついたことで、過去のことが吹っ切れたので、攻撃的な性格もなおり、素直に感情がだせるようになったと原作ではなっています。その際に、羽川を見習いけじめとして髪を切ったとも。

URL | 緋燈 #-

2013/07/18 23:46 * 編集 *

>紫電さん
あら、猫物語(黒)観ていませんでしたか。
原作未読なのでそれがどのくらい影響あるか不明ですが、結構ガッツリ過去エピソード絡んできそうなので大変かもしれませんね。
ひたぎは見た目女の子ですが、女の子相手だとおっさんにしか見えませんw

>緋燈さん
なるほど、ひたぎは元からエロいと。
言われてみると、前々から性的発言多かったですね。
会話劇と言われるくらいに台詞量の多いアニメですが、それでも原作からのカットがあるものですね。
補足説明ありがとうございました。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2013/09/16 23:06 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1736-6495476c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。