明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2013年5月読書記録 

毎年5月は読書の月……だったはずなんですが。

▼月間マイベストライトノベル
 『東京レイヴンズ9 to The DarkSky
東京レイヴンズ9  to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ9 to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)
(2013/03/19)
あざの 耕平

商品詳細を見る

東京レイヴンズ第一部、完。
怒濤の展開に読む手が止まらない。
全ての局面において勢いが衰えない珠玉の一冊。

▼読了済み………39冊 (前月比 +5冊)
▼積み本…………73冊 (前月比 ±0冊)
▼感想記事数…1冊分

▼5月の読書数……6冊
 『楽園島からの脱出Ⅱ』
 『アクセル・ワールド12 ―赤の紋章―』
 『好きと嫌いのあいだにシャンプーを置く』
 『バタフライ×ブレイクダウン 2 君が未来を歌うというなら』
 『ココロコネクト アスランダム 下』
 『東京レイヴンズ9 to The DarkSky』

最後に何とか一冊だけ感想文を書いて、感想記事ゼロだけは回避。
4月の頭に更新したっきりだったので、実に2ヶ月近くも間が空いたことになります。
おかげで、今更な感想が山ほど溜まっていますね。
先に「ココロココネクト」のアニメの感想を書いてから、「ココロココネクト アスランダム」の記事を更新しようとしたのは失敗だったかもしれません。

以前と比べて読書量が減っているのは、もしかすると読書時間が取れないのではなく、己の読書ペースが落ちているのではないか?という疑惑が浮かび上がっています。
一冊に要する時間が長くなっています。
ラノベ一冊読むのに2,3時間ぐらいが平均的みたいな話を聞いたことがありますが、作品によってはその倍近くかかっていることもあります。
つまらなければ飛ばし気味で読むので、それだけ充実しているということなのかなぁ。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録   

△page top

« はたらく魔王さま! 第9話「勇者、修羅場を経験する」
ココロコネクト アスランダム 上 »

この記事に対するコメント

勝った! 第一部完!

 つまらなければ飛ばし気味になってしまうのは、僕だけじゃないようで安心しました。読まなくても間に書いてあることが大体分かるような時は、次の会話まで飛ばしちゃうことがたまにあります。でも、普通に楽しんで読んでいる作品は、飛ばさず読めます。作家さんの力量の違いでしょうかねえ。

 6冊のうちの4冊は読んでいますから、感想記事が楽しみです。
 『好きと嫌いの間にシャンプーを置く』あたりは、ラノベの中でも特に、大らかな気持ちでゆったりと読みたい作品だと思います。表紙もすごく好きでした。

 『バタフライ×ブレイクダウン』は、語感のいいタイトルなのに、何で今度も2巻で打ち切りなんだろう、と思います。
 人気作だったら迷わず読むところなんですけど、読むかどうかが僕の中ですごく微妙なラインでした。
 でも、佐々原史緒さんの文章は間違いなく好きですし、秋空翔さんとの縁もありますし、レビューをちらっと見た限りでは、なかなか興味をそそる感想が散見されたので、今から注文してきます。

 『東京レイヴンズ』は、アニメに必要な量のストックが充分にたまったので、安心して待てますね。2クールで9巻分描いちゃう感じでしょうか? 10巻は、充電期間を経て多少の間が空いても我慢できます。でも、第2部が始まれば、11巻は早く出てほしいと思うんだろうなあ、と思います。

URL | 紫電 #-

2013/06/03 01:14 * 編集 *

>紫電さん
文章に魅力があるかどうかで、読むペースは変わりますよね。
それこそ、あざの耕平さんの文章は、一字一句余さず読みたいと思わせてくれます。

「バタフライ×ブレイクダウン」は、作者の体調不良による打ち切りですね。
無理矢理物語を畳んだため、正直1巻に比べて質が物凄く落ちています。
昨今、作家さんの急死が多いので、とても心配です。

「東京レイヴンズ」は果たして、どのあたりまでアニメ化されるんでしょうねー。
いきなり2クール放送してくれるとは考え辛いので、1クール3巻までと予想してます。
人気が出たら2期も作られるでしょうから、制作陣には頑張っていただきたいですね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2013/06/04 03:35 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1711-aef162f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。