明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」 

はたらく魔王さま!6話

顔芸が面白い作品だなぁ。

はたらく魔王様!」第6話を視聴しました。
第1巻ラストから第2巻冒頭までを繋いだアニメオリジナル回です。

原作部分は、約3割程度といったところでしょうか。
焼肉の食事、恵美の職場にハッキングTEL、水着写真、鈴乃が階段から落下の辺りは原作通り。
今回の本題である学校に侵入するシーンなどは、全てオリジナル要素となっています。

んー、ここまで上手くアニメ化されていましたけど、今回は少々冒険しすぎたかなぁ。
ちょっとコメディにシュールさが足りず、この作品らしくないなと感じました。
恵美が聖剣を出しっぱなしにしたり、人体模型を破壊するのは、キャラ的に違和感を覚える。
真奥と同じく日本に染まり過ぎて感覚が勇者らしくないはずの恵美の行動には思えませんでした。

一番の失敗は、教会の裏事情を先に見せてしまったこと。
何がとはあえて言いませんが、もうバレバレですやん。
確かに、原作にもあるシーンですけど、構成的にはもっと後から出てくる場面のはずです。
時系列的にはこのタイミングなんでしょうが、挿入するべきではなかったと思いました。

それこそ焼肉のシーンみたいに、オチが見えるコメディこそ本領ですよね。
もちろん、大家の水着写真も。
下半身の一部分だけの映像化で助かった。
あれがもし全部露わとなっていたら、大ダメージを負うところでした。
この辺りは安定して面白かったなと思います。

和服の似合う少女・鈴乃初登場。
劇中では名前は出ませんでしたが、EDクレジットでしっかり明記されていました。
まぁ、隠すようなものでもないですしね。
ヤバイ勢いで脳天直撃していましたけど、あれは大丈夫なんだろうかw
個人的には、ちーちゃんよりも好きな女キャラですので、今後の活躍に期待したいところです。

EDといえば、ちーちゃん推しが凄まじかったですね。
一枚絵からようやく完成となっていましたが、ちーちゃんのファッションショー状態でした。
OPも地味に鈴乃や漆原が追加されていたりと、毎回違う絵を探す楽しみがありますね。
完成していないだけなのかもしれませんがw

テーマ: はたらく魔王さま!

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: はたらく魔王さま! 

△page top

« 電撃文庫2013年5月購入作品
ドラクエ10プレイ日記Part35「バージョンアップ1.4詳細公開」 »

この記事に対するコメント

オリジナル回だとちらほらうわさは耳にしてましたが、和服の新キャラの方は原作にも登場していたのですね。
流石にアニメオリジナルキャラクターを出すほどの冒険はしなかったか。

EDもようやく完成(?)したようでどんなものかと思ったのですが、スタッフのちーちゃん推しは相も変わらずだったようでw
最後のファッション模型を見てるちーちゃんの一枚絵が何だか切なく感じました。

URL | たかみち #I9hX1OkI

2013/05/13 03:01 * 編集 *

>たかみちさん
あの娘の登場からが2巻本番ですね。
ちーちゃんを「ささちー」と呼んでいた友達も、一応原作に登場しています。
あんなに腐っていたような覚えはないのですがねw

EDのガラス越しのシーンは良かったですね。
近いけど遠い世界を表現できていたと思います。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2013/05/13 22:03 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1698-7274bfb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

「ふっふっふ。  どうだ。  手も足も出ずに炎に焼かれる気分は」 ……魔王さま、手も足も出ないどころか手足そのものがないのですが。

感想記

2013/05/11 23:55

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

第6話「魔王、学校の階段を昇る」 真奥が魔王モードにっ!昇進祝いの外食で焼肉ですかw 食事中はお静かに。周りのお客様に迷惑です。肉だけじゃなく野菜もちゃんと食べてくださ...

いま、お茶いれますね

2013/05/11 23:59

はたらく魔王さま! #6

真奥たちが、ちーちゃんの通う学校の怪談話を調べるお話でした。真奥に退治されたルシフェルは、結局真奥の部屋に居候することになりました。真奥は、ルシフェルにパソコン

日々の記録

2013/05/12 00:03

はたらく魔王さま! 第6話 感想

しかしホルモンって本当うまいよなぁ! はらわたをうまいっていう悪魔達の気持ちが初

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

2013/05/12 00:19

はたらく魔王さま! #6

【魔王、学校の階段を昇る】 はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]出演:逢坂良太ポニーキャニオン(2013-07-03)販売元:Amazon.co.jp ...

桜詩〜SAKURAUTA〜

2013/05/12 00:48

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

はたらく魔王さま! (3) [Blu-ray](2013/09/04)逢坂良太、日笠陽子 他商品詳細を見る 焼肉でテンション上がっちゃうのは仕様です(^ω^) まさかルシフェルが同居人になっていようとは・

ゆらゆら気ままに

2013/05/12 00:55

はたらく魔王さま! 第06話 感想

 はたらく魔王さま!  第06話 『魔王、学校の階段を昇る』 感想  次のページへ

荒野の出来事

2013/05/12 03:23

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

アバンは新たな展開の予感。 魔力さえあれば、異世界からこっちへは意外と簡単に行き来できるんですね。 結局騒動の大元は教会側の保身かあ。 いずれ成敗となるのでしょう。 ル

のらりんすけっち

2013/05/12 05:10

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

はたらく魔王さま!の第6話を見ました。 第6話 魔王、学校の階段を昇る 「フフフ…どうだ?手も足も出ずに炎に焼かれる気分は」 「魔王様」 「貴様の肉、腸、骨に至るまで俺...

MAGI☆の日記

2013/05/12 05:54

はたらく魔王さま! 第6話

はたらく魔王さま! 第6話 『魔王、学校の階段を昇る』 ≪あらすじ≫ 魔王大元帥ルシフェル(地球偽名・漆原)とエミリアの仲間だったはずのオルバの野望を見事に打ち破った魔王...

刹那的虹色世界

2013/05/12 08:01

はたらく魔王さま! 第6話 魔王、学校の階段を昇る

サタンはアルバイトで昇進し、昇進祝いとしてアルシエルと外食。 ルシフェルは結局サタンに拾われ、漆原 半蔵の名で暮らしているようですが、ネットショッピングを覚えて家計を ...

ゲーム漬け

2013/05/12 12:03

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

店でホルモン焼き食べるのに不気味な呪文みたいなこと口走ったり、ルシフェルが漆原半蔵としてすっかり引きこもりニートになってるのとか、大家が旅行先のハワイから送ってきた写真...

ボヘミアンな京都住まい

2013/05/12 12:21

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

冒頭、焼肉屋で魔王モード発動中の魔王さまのナレが面白すぎたんですがw 食事中延々自分の世界だからアルシエルに周囲も気にしてほしいと叱られることに(苦笑) テンションあがりす...

Spare Time

2013/05/12 23:47

はたらく魔王さま! 第6話

「魔王、学校の階段を昇る」 魔王さま それを見てはいけません…

日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

2013/05/13 00:44

アニメ感想 13/05/09(木) はたらく魔王さま! #6

はたらく魔王さま! 第6話『魔王、学校の階段を昇る』今回は・・・学校の七不思議に迫る話かと思ったら、ただ漆原に利用されただけでした。てか、完全にニート状態なのね(笑)ウ ...

ニコパクブログ7号館

2013/05/13 02:12

はたらく魔王さま! 第6話 『魔王、学校の階段を昇る』 魔王が入学するのかと思った、そして魔王一行に加わりたがる勇者。

ルシフェルは居つき、オルバは逮捕?一緒に懲らしめたはずの二人ですが、その後の境遇は対照的。魔王に許され、パソコンを買い与えて貰い、ポテチとジュース片手にネット三昧のルシ...

こいさんの放送中アニメの感想

2013/05/13 08:37

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

行き先の無いルシフェルこと漆原も 家に置いてあげることにした貞夫。 漆原はネットで見つけた心霊スポットには過去ゲートがあいた可能性があると。 貞夫たちは、近くになる学校

空 と 夏 の 間 ...

2013/05/14 23:46

△page top