明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

アクセル・ワールド 第18話「Invitation;挑戦」 

アクセル・ワールド」第18話視聴。

ハルユキやタクムが能美と一戦を交えている頃、修学旅行で沖縄に訪れていた黒雪姫にもバーストリンカーとして、ある事件に巻き込まれていたという展開。
東京での熱いバトルは小休止を挟み、沖縄編が始まりました。
時系列的には正しいのですが、お預け感が強いですね。

結果的には、水着回にもなりましたし、シリーズ構成としてはメリハリついているともいえるのかな。

ブラック・ロータスに対戦を挑んできた青系アバターのラグーン・ドルフィン。
リアルネーム安里琉花役の声優さんの名前を久しぶりに聞きました。
仲西環さん、声優のお仕事続けていらっしゃったんですね。
近頃全然耳に入って来なかったので、何だか感慨深い。
一度意識すると、メモオフ2ndの飛世巴の声にしか聞こえなくなってしまいましたよ。

もう一人の原住民である糸洲真魚役の儀武ゆう子と共に沖縄出身の声優さんを引っ張ってきたところに、こだわりを感じました。
ぶっちゃけ、あの発音で正解だったのかどうか判断つかないのですが、それだけ本気だったということが何より素晴らしいのだと思います。

原作挿絵でも思ったことですが、どう見ても東京の面子と比べて幼いですよね。
琉花がハルユキ・チユリ・タクムと、真魚が能美と同い年だとは信じられません。
見た目的には、真魚が可愛いけれど、ロリっ娘すぎて公には言い出しにくいw

クリキンのキャラは、アニメ的に面白さが増しますね。
次回以降の黒雪姫との絡みも期待出そうな登場シーンでした。

アニメ化が発表された初期の段階から公式でキャラ紹介されていた若宮恵にようやくスポットライトが当てられましたね。
その時点で、この沖縄編をやるんだろうなと予測がつきました。
彼女の秘密は、来週判明すると思いますけど、上手く構成しないと先の展開のネタバレにも繋がるので、果たしてどうのように料理するのか。
脚本家の腕の見せ所ですね。

テーマ: アクセルワールド

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: アクセル・ワールド 

△page top

« 人類は衰退しました 第7話「妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ」
ココロコネクト 第6話「気づいた時にはまた始まっていたという話」  »

この記事に対するコメント

沖縄方言

 うわー、仲西環さんだったんですね。お久し振りです。ファフナーの続編がそのうち出るらしいので、またその時に声が聞けるだろうなあ、って思っていたところでした。演じる役が増えるのは嬉しいことです。出身県は身を助けますね。

 儀武ゆう子さんと言えば、『たまゆら』で口笛を吹いている女の子の役の人ですね。 調べてみたところ、沖縄が舞台のゲーム『風雨来記2』などで方言指導を担当されたりしているとか。ということは、今回の発音は公式な沖縄方言なのかもしれませんね。

 沖縄編、何から何まで最高です。この沖縄編と、能美戦で1期を締めれば、かなりきれいにまとまりそうだと思いました。 前半は、何だかんだ言っても、ハルユキが強くて敵が弱く感じたので、後半の方が楽しめそうです。

 沖縄にバーストリンカーが現在3人しかいないとすると、対戦よりも、狩りで地道にポイントを稼いでいくゲームと化しそうですね。

URL | 紫電 #-

2012/08/17 03:53 * 編集 *

>紫電さん
どこかで聴いた訛りだなぁと思っていたんですよね。
観終わってから気付いたので、自分もまだまだだなと思いました。
まぁでも、また仲西環さんの声が聞けただけでも嬉しかったです。

沖縄編を随分と絶賛なさってますね。
個人的には、19話の感想で書いた通り、説明不足かなと感じました。
前半である18話は、まだ良かったんですけどね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2012/08/21 02:09 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1489-a043ec7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセル・ワールド 第18話 『Invitation;挑戦』 能美編はまだ続く...と思いきや黒雪姫の番外編。

にょおぉぉぉぉぉおお!!沖縄で友人・若宮恵と戯れる黒雪姫。仮想世界中心の彼女にとって恵の存在は現実を繋ぐ貴重な存在。そして恵はというとかなり黒雪姫に入れ込んでますね。二...

こいさんの放送中アニメの感想

2012/08/16 06:04

アクセル・ワールド #18 Invitation;挑戦

アクセル・ワールド 第18話。 今回は沖縄へ修学旅行中の黒雪姫のエピソード。 以下感想

窓から見える水平線

2012/08/16 15:25

アクセル・ワールド 第18話「Invitation;挑戦」

ダスクテイカーとのバトルは一旦小休止して沖縄でのやりとりとなりましたね …って早く能美サイドの方にケリつけてくれた方がイライラも解消していいのに(苦笑) 修学旅行も残り五

Spare Time

2012/08/17 00:07

アクセル・ワールド 第18話「Invitation;挑戦」

アクセル・ワールド〈4〉蒼空への飛翔 (電撃文庫)(2010/02/10)川原 礫商品詳細を見る  能美 征二との戦いは置いておいて、沖縄での物語が進行します。時系列順で話が進んでいくのですね

破滅の闇日記

2012/08/17 13:00

アクセル・ワールド 第18話 「Invitation;挑戦」

アクセル・ワールド 6(初回限定版) [Blu-ray](2012/12/26)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る 実はこの話、ぺらぺらっとめくる程度で原作未読なんですよね(^ω^;) なので以前のアクア...

ゆらゆら気ままに

2012/08/17 19:56

アクセル・ワールド 第18話「Invitation;挑戦」

「修学旅行先の沖縄で黒雪姫先輩が体験した出来事 僕が知らない先輩の物語――」 沖縄で出会ったバーストリンカー! 師匠の助っ人になって欲しいと頼まれた黒雪姫    前回は能...

WONDER TIME

2012/08/17 20:26

アクセル・ワールド 第18話「Invitation;挑戦」

ダスクテイカーとのバトルは一旦小休止して沖縄でのやりとりとなりましたね …って早く能美サイドの方にケリつけてくれた方がイライラも解消していいのに(苦笑) 修学旅行も残り五

Spare Time

2012/08/17 23:09

2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第19話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第19話 「Revolution;変遷」 #AccelWorld2012 #ep19 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム

妖精帝國 臣民コンソーシアム

2012/08/18 17:37

アクセル・ワールド 第18話

アクセル・ワールド 第18話 『Invitation ; 挑戦』 ≪あらすじ≫ ハルユキ(シルバー・クロウ)とタクム(シアン・パイル)が能美(ダスク・テイカー)に挑んでいたその頃、黒雪姫(

刹那的虹色世界

2012/08/18 21:21

アクセル・ワールド 第18話「Invitation;挑戦」

関西では1週間空いた上に周回遅れな18話放映だったわけですが・・・おかしい、なにかがおかしい・・・もっ先に揉めるだけの胸などあるはずがな(ry ・・・というわけで、黒雪姫の沖縄

ボヘミアンな京都住まい

2012/08/19 21:34

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。