明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

「ベン・トー」個人的好きな女性キャラランキング 

ベン・トー」原作者であるアサウラさんのブログにて女性キャラ人気投票がありました。
結果がまとめブログなどにも取り上げられましたので、知っている人も多いのではないでしょうか。
詳細な結果はそちらを見てもらうとして、少々意外な順位のキャラがいましたね。
1位は順当だと思いますけど。

では、もしも、個人的にベン・トーの女性キャラを好きな順で並べるとどうなるか?
せっかくの機会なので考えてみました。

▼ 1位 沢桔梗
ぶっちぎりで1位だと言いきれるくらいに好きです。
言動が不安定で、残念なエロトークに繋がる癖が大好きです。
格好良く狼らしさを見せる時もあるので、そのギャップが凄まじい。
作中の女性キャラでは珍しく、佐藤に対して素直な好意を寄せているところもポイントが高いですね。

▼ 2位 茶髪
初登場時は、ただのモブキャラかと思いきや、いまや二つ名持ちの狼。
地味に出番が多く、なおかつ佐藤との絡みが多いのが嬉しい。
年上のお姉さんが実践で色々と教えてくれるなんて素晴らしいに決まっているじゃないですか。
佐藤が変態的な行動をしても、引くことはなく窘めてくれるところが素敵。

▼ 3位 白梅梅
白粉を異常なまでに愛する彼女ですが、スペックは非常に高いんですよね。
意外と家庭的な一面を見せてくれたり、佐藤にも親切にしてくれたり。
もちろん、高圧的な言葉使いも惹かれます。
Mじゃないですけど。

▼ 4位 白粉花
クリーチャー?だがそれがいい!だけどそれがいい!
ギャグ的な意味合いでは、他の追随を許さず、トップレベルで面白い娘です。
たまに見せる女の子的な面は、背伸びをしていない彼女らしさが感じ取れ、ほっこりとなります。

▼ 5位 奢莪あやめ
どう考えても、明らかに贔屓されている女の子。
佐藤と一緒にいるのが自然すぎて、付き合う付き合わないという次元を超えています。
豪快さと可憐さを併せ持ち、ある種の理想的な存在だと言えますね。

▼ 6位 山木柚子
▼ 7位 烏頭みこと
▼ 8位 禊萩真希乃
▼ 9位 沢桔鏡


こんなところでしょうか。
槍水仙、茉莉花、井ノ上あせび、広部蘭などは、嫌いではないですけど、上位には入りません。
結構分かりやすい好みをしている方だと思います。
まぁ、まだシリーズ途中ですし、今後大幅に順位が入れ替わる可能性もありますし、あくまで現時点での個人的なランキングだと思ってください。

テーマ: ベン・トー

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ベン・トー 

△page top

« 人類は衰退しました 第1話「妖精さんの、ひみつのこうじょう」
2012年夏アニメにラノベ原作が多過ぎる件 »

この記事に対するコメント

 秋空翔さんのランキングから、真希乃と白梅様を抜いて槍水先輩とウルフヘアを加えれば、あとは僕のランキングも大体似たような感じです。
 柚子が6位というのが何か嬉しいです。

 人気投票の結果を見て、広部さんと真希乃の魅力を僕はあんまり理解してないかもしれないと思いました。
 白梅様よりかろうじて一票多い白粉は、今後逆転される可能性大ですね。
 桃先輩が0票なのを見て、現実は厳しいなあ、と思いました。

URL | 紫電 #-

2012/07/05 22:22 * 編集 *

>紫電さん
ウルフヘアは期待株ですね。
イラストが貰えるような活躍を見せてくれれば、更に評価が上がりそうな気がします。
そして、きっとこの中で、最も人によって割れるのが白梅様でしょうね。
彼女の攻撃的な性格は、敵を作りやすいので致し方がないです。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2012/07/06 17:27 * 編集 *

茶髪が2位にランクインですかw
二つ名がどんななのか、原作を読み進めたときのお楽しみですね!

アニメでは天然の入ったお嬢様にしか見えなかったので、ぶっちぎりで1位の梗が原作ではどんな扱いになっているのか気になるところです。

男性キャラランキングはしない・・・ので?w

URL | たかみち #I9hX1OkI

2012/07/09 02:01 * 編集 *

>たかみちさん
茶髪は、後半になればなるほど魅力がアップしていく一方です。
言動が色々と不憫な梗は、エロ可愛いといいますか、可哀想といいますかw
まぁ、原作を読めば分かります。
男性キャラは、ランキングにするほどいませんからねぇ。
とりあえず、1位は佐藤で間違いありません。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2012/07/11 03:15 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1447-dfe36493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。