明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2012年夏アニメにラノベ原作が多過ぎる件 

ここ2,3年、ラノベ原作のアニメが本当に増えました。
この7月から始まる2012年夏アニメでは、把握している限り9本も放送開始されます。
興味深いことに、2クール目の「アクセル・ワールド」や第2期である「境界線上のホライゾンⅡ」を除くと、各レーベルから1作品ずつアニメ化される予定のようですね。

個人的なメモ代わりにまとめてみました。

※放送日等に誤りがある可能性があります。鵜呑みしないでください。
※東海地方の放送局のみの情報となります。


作品名レーベル放送局開始日ニコニコ動画
ココロコネクトファミ通文庫テレビ愛知7月9日深夜7/14~
ソードアート・オンライン電撃文庫テレビ愛知7月7日深夜7/9~
人類は衰退しましたガガガ文庫テレビ愛知7月4日深夜7/5~
だから僕は、Hができない。富士見ファンタジア文庫--7/5~
この中に1人、妹がいる!MF文庫JCBC7月12日深夜-
織田信奈の野望GA文庫テレビ愛知7月10日深夜7/16~
カンピオーネ!集英社スーパーダッシュ文庫テレビ愛知7月11日深夜7/12~
はぐれ勇者の鬼畜美学HJ文庫テレビ愛知7月11日深夜7/12~

個人的に最も期待しているのは、原作が大ファンである「ココロコネクト」。
それだけに不安も大きいといえます。
大ヒットにならなくても構いませんので、無難に終わって欲しいと願うばかりです。
キリがいいのは4巻までだと思いますが、それだと多少駆け足になってしまうだろうし、どこで区切るのかが第一の焦点になりそうですね。

世間一般の大本命は、「ソードアート・オンライン」で揺ぎ無いでしょう。
「このライトノベルがすごい!2012」で堂々1位を獲得した大人気作品が満を持して登場。
同作者の「アクセル・ワールド」が絶賛放送中ですが、原作人気はこちらのが上です。
個人的には、ヒーロー系主人公のキリトよりも、努力型のハルユキの方が好みなんですがね。

当初の発表とは異なるキャラ原案となってしまった「人類は衰退しました」。
山崎透さんのイラストの印象が強くて、戸部淑さんの絵にまだ慣れていません。
既に地域によっては放送が始まっているようですね。
ほんわかとした黒さが滲み出ているといいなぁ。

上記3作品が、原作既読済みの作品です。
以下は全て未読ということもあり、視聴を続けるかどうかは観てからの判断となります。
一つでも多く面白いと思えるアニメがあるといいのですが。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

△page top

« 「ベン・トー」個人的好きな女性キャラランキング
「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?16」 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1446-1eb3ae13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。