明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

そう君・・・ありがとう 

遅まきながら、らき☆すた第22話「ここにある彼方」を見ました。
Aパートはいつもの調子で、あるあるネタを中心に構成されていましたが、Bパートは今までにないシリアスな展開を見せました。

らき☆すたの魅力は、本来Aパートのようなギャグてんこ盛りの中にあると思います。
テンポが早くリズムのいいボケとツッコミを積み重ねていく、原作が四コマ漫画らしいアニメでしょう。
なので、今回のしんみりとした話には、かなり違和感を覚えましたよ。

でもそれは、決して悪かったという意味ではありません。
それどころか、ちょっと胸に訴えてくるくらい、素晴らしい出来だったかと思います。
まぁ、安易といってしまえばそれまでなんだけど、それでも多少なりとも感動させられたのは事実です。
こういうのに弱いっつーか、この話は反則だよなぁ……。

ニコニコ動画に、その辺りの話を切り取って、さらに切なく編集してあるものがあります。
ここのところ、毎日マイリスト上位常連入りしている動画です。

らき☆すたを見ていないと意味が分からない構成になっています。
曲が卑怯だというコメントも多いですが、いいものはイイと言いたいです。

らき☆すたはアンチも多い作品ですが、僕は好きな作品だと胸を張っていえますね。
かなた可愛いよかなた。

テーマ: らき☆すた

ジャンル: アニメ・コミック

△page top

« お絵かきチャットがしたくなってきた
燃えたいのに燃えられない »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/14-acbf3735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) らき☆すた 第22話 「ここにある彼方」

らき☆すた 3 限定版車の中、「今日からガソリン代が2円も上がった」と嘆くゆい。それを見て、「お金におおらかな人でもガレソリン代になると一円単位で拘るのはなんでだろう?」とこなたは首を傾げるのだった・・・。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

2007/09/08 09:44

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。