明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

アクセル・ワールド 第6話「Retribution;応報」 

アクセル・ワールド」第6話を視聴しました。

何だこの回。
原作を読んでいるから感じるのかもしれませんが、随分と異彩を放っていましたね。
面白いと感じつつも、苦笑してしまったり違和感があったりして、不思議な感覚でした。

構成としては、原作1巻と2巻に間に挿入される10巻のエピソード「遠い日の水音」を主に、2巻の序盤を加え再編成した内容となっています。
合間の展開の多くはアニメ独自の補間です。
概ね原作通りですが、忘れてしまっている部分もあり、いくつか新鮮に感じるところもありました。

ハルユキとタクムの関係がホモホモしくて吹いたw
タクム役の浅沼晋太郎さんの声質のせいなのか、二人の距離感が近過ぎるように感じる。
直結とか襲いかかるとか、単語が怪しいから勘繰ってしまうわー。
負い目を感じている精神面も含めて、タクムは特定の層に人気出そうだなぁ……w

チユリに説明するためとはいえ、加速を多用する意味はあったんだろうか。
直前にポイントの重要性の話をしているのに、あれは無駄遣いしすぎだろうと思うのですが。
それに、別のコマンドの方が分かりやすい例を示すことができたと思うんですよね。
まぁ、アレはまだ伏せておきたいということなんでしょうかね。

ハルユキにアピールするために、黒雪姫先輩が髪型を変える様は甲斐甲斐しくて可愛いですなぁ。
ポニーテールもサイドで束ねる髪型も似合っていて素晴らしい。
先輩は、ストレートに下ろすよりも結えた方が魅力がアップすると思いますね。

どうでもいいけど、バウンサーに気付く流れが、わざとらし過ぎて笑いましたw
いやー、無理矢理過ぎるでしょ、あの改変はw
タクムは最初から用心棒の存在を知っているんですから、あんな回りくどいやり方しなくてもいいのに。

アクア・カレントとの出会いも、こうして映像で見ると不自然だよなぁ。
あれだけリアル割れを恐れていた黒雪姫先輩の姿を見ているのに、あっさりハルユキは受け入れているし。
原作からして設定が甘いので仕方ありません。

そして、相変わらず最後の引きが気になる終わり方。
黒雪姫先輩のポージングが厨二病ココロをくすぐるw

テーマ: アクセルワールド

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: アクセル・ワールド 

△page top

« ココロコネクト ユメランダム
ライトノベル購入リスト2012年5月中旬~2012年7月上旬  »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1397-977429f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセル・ワールド 第6話 Retribution;応報

シアン・パイルは剣聖(ヴァンキッシュ)の異名を持つ青の王・ブルー・ナイトのレギオンで、自身が所属するレオニーズを抜けるために行動。 自分達に勝てば自由だというブルー・ ...

ゲーム漬け

2012/05/14 00:12

アクセル・ワールド 第6話「Retribution;応報」

せっかく好みの髪型を訊いて友人に手間かけさせてもらったのに何も言ってくれない、女性慣れしてないから何と声をかけて褒めたらいいのかわからない・・・あぁ、もう初々しいバカップルですね(笑)。もっ先のポニーテールは本邦初公開(たぶん)だったので、その見た目の...

ボヘミアンな京都住まい

2012/05/14 00:14

アクセル・ワールド 6話「Retribution;応報」

やけ食いするチユリが可愛い! アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る

新しい世界へ・・・

2012/05/14 00:16

アクセル・ワールド 第6話 「Retribution;応報」

アクセル・ワールド 3(初回限定版)[Blu-ray](2012/09/26)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る わっほーい

ゆらゆら気ままに

2012/05/14 03:07

アクセル・ワールド 6話

6話 アクセル・ワールド 「Retribution;応報」 拓武は元チームを抜け、 ハルユキと一緒にタッグで レベル上げに励んでいた 入院中のユキヒメも もうすぐ退院が決まり順調だ そんなハルユキの好きな髪型が ポニーテールということで ユキヒメはポニーテールに?...

アニメ・マンガ

2012/05/14 13:07

アクセル・ワールド 第6話 『Retribution;応報』

今回から新展開?…と思いきや、黒雪姫は未だ入院中。一方で春雪は拓武とのコンビでブレインバーストに励んでいる。拓武は所属する青のグループに仁義を切って黙認された模様。一方リアルでは春雪ともども千百合とギクシャク。現実は上手くいかないね、といった状態...

こいさんの放送中アニメの感想

2012/05/14 23:41

(アニメ感想) アクセル・ワールド 第6話 「Retribution;応報」

投稿者・鳴沢楓 ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポ...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

2012/05/16 18:43

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。