fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

偽物語 第漆話「かれんビー 其ノ漆」 

偽物語7話エンドカード

うめてんてーの絵はいいですなー。
百合百合しいところは、さすがです。

偽物語」第7話の感想です。

観る番組間違えたか?と首を傾げてしまう程の超人バトルアニメになっていた件について。
いきなりすぎて面白さを感じる前に、若干引いた。

吸血鬼の力を持つ阿良々木はともかくとして、火憐は何故あんなに強いの?
蜂の影響なのか、それとも他に理由があるのか。
単なるイメージ映像だとしたら、いくらなんでもやりすぎでしょう。
ギャグはギャグとして認識させる必要があるんですから、事前にもう少し説明しておかないと。
せっかく激しく動かせるだけの技術があって、作画そのものは悪くないのに、無駄過ぎる。
演出に力を入れるのは大いに結構ですが、逆効果になってしまっているのは哀しいです。

後半は後半で詰め込み過ぎ。
結局、7話かけてきた内容が、Bパートだけで片付いてしまっているじゃないですか。
6話までの引き伸ばし感とは逆で、あっさりしすぎて肩透かしに終わりました。
ひたぎと貝木の言葉の交わし合いは、見応えはあったんですけどね。
偽物の定義と詐欺師の心構えの下りは、文章で読んで堪能したいなと思いました。

「化物語」の各エピソードに比べると、盛り上がりに欠けたかなぁ。
貝木との衝突は、きっとこの先もあるでしょうから、中途半端になってしまうのは仕方がないか。
ガハラさんの過激な発言が、平常運転だったのが一番の見どころでしたね。

ところで、何故ファイヤーシスターズは全裸で抱き合って寝ているんですか?
唐突に挿入された百合展開には、サービスシーン以外の意図が感じられません。
理解できていないのは自分だけなのかもしれませんが、説明不足が随所に見られますねぇ。

そういえば、火憐が兄貴のことをキス魔と発言していたということは、つまりヤったということか。
何故カットしたし。
まぁ、原作にもなかったのかもしれませんが。

テーマ: 偽物語

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 物語シリーズ  偽物語  偽物語(アニメ話感想)  2012年放送開始アニメ 

△page top

« ワーネバプレイ日記 Part5 ククリア王国141年13~15日
『とらドラ!』5巻 感想 (電撃コミックス) »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

解決があっさりで肩すかしなのは原作ママだったり(´・ω・`)。
けしてシャフトが尺の配分を間違ったわけではありません。
基本的に会話を楽しむシリーズですが、偽物語はそれが顕著で、ちょっとアレですな。

URL | 八神 #lhH3Dtmk

2012/03/29 07:47 * 編集 *

>八神さん
ふーむ、原作からしてこの分量だったわけですか。
さすがに、中盤が間延びしているように感じられますね。
面白いのは間違いないんですけど、若干引っかかるところもありますね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2012/03/31 01:40 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1354-c15a924d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」

「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/06/27)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る ねーむーいー中、頑張って視聴しました。 かれんビー編完結ですね。

ゆらゆら気ままに

2012/03/30 02:51

△page top