明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

偽物語 第伍話「かれんビー 其ノ伍」 

偽物語5話エンドカード

偽物語」第5話の感想です。

本当に話が全然進まないな。
火憐の事情を聞いただけで、5話が終わってしまいましたよ。

今回のエロパートは、中学生の妹を半裸に剥いて身体中の汗を拭うというシチュエーション。
いや、兄が妹の看病をすることぐらい家族ならば当たり前なんでしょうけど、一々構図をエロティックに描くもんだから、変態的な嗜好が強くなっちゃってます。
忍とは違う理由で火憐を異性だと意識しない阿良々木は、まだギリギリセーフですがね。

そもそも何故兄に拭かせたのか。
月火に頼めばいいじゃないかと思うんですが……。
まぁ、会話の内容は結構真面目で引き込まれましたけどね。

ヒロイン勢に負けじと阿良々木さんの裸率も妙に高いなw
下半身タオル一枚の姿なんて、明らかにポロリのフラグすぎる。
モロ見せ相手が純情な叫びを上げてくれる翼だったのが、不幸中の幸いですね。
ひたぎだったら、自信喪失するようなセリフを吐かれるだろうなと容易に想像できますしw

火憐の背伸び感たっぷりな勇ましさも微笑ましいのですが、やはり目が追ったのは翼でした。
おっぱい券なんて神アイテムを即座に破り捨ててしまう阿良々木は漢らしい。
軽蔑されてしまうと分かっていても、手元に残しておきたいと考えてしまうもんですw
「何でもは知らないわよ。知ってることだけ」の定型句は何度聴いても楽しいなぁ。

貝木の不気味さは、絵になっていますね。
詐欺師と言われて納得できるような軽薄かつ怪しげな語り、ブレることのない芯の強さなど、良いキャラ立ちしてます。
火憐は力で解決しようとしましたが、阿良々木やひたぎ、翼辺りが言葉でねじ伏せて貰いたいなー。

テーマ: 偽物語

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 偽物語  物語シリーズ 

△page top

« ワーネバプレイ日記 Part4 ククリア王国141年9~12日
偽物語 第肆話「かれんビー 其ノ肆」 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1349-fa554bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偽物語 第5話 「かれんビー 其ノ伍」

「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/05/23)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 軽蔑されてでも胸を揉む勇気! 私にはないですが(^ω^;)

ゆらゆら気ままに

2012/03/24 08:56

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。