明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

環境的にスピーカーは無理なのでヘッドフォン派 

数年使用していたVivtorのヘッドフォン「HP-RX500」が壊れました。

それまで安っぽい1000円程度のヘッドフォンを利用していたので、購入した当時は物凄く感動をしたのを覚えています。
2500円程度とコストパフォーマンスも良く、音に詳しくない自分にはピッタリの商品でした。
しかし、配線が逝ってしまって、片耳しか聴こえなくなってしまったため、買い替えることに。

そこで、同じメーカーの上位互換の物を使ってみようかなと思い、倍以上の値段のする「HP-RX900」を奮発して買ってみました。
2週間ほど使用し、エイジングも完了した後に聴きこんだ感想です。

最初は正直、高い買い物をしたかなと思いました。
違いを聴きとれるほど、優れた耳は持っていないなと痛感しましたね。
もちろん良くはなっているんですが、劇的な変化を感じることはできませんでした。

しかし、それでも数を聴いていると、良さが分かってきました。
電子音はともかくとして、オーケストラや生演奏のピアノなどは、以前よりも小さな音を拾うことができる為、重厚な広がりを感じ取ることができますね。
一音ずつクッキリと聴こえ、低音もしっかり耳に届きます。

難点は、ちょっと締めつけが強めなところかな。
密閉度が高く、音漏れを防ぐためなんでしょうが、長時間付け続けるのは辛いです。
あとは、外部の音が全然聴こえないため、携帯やインターフォンが鳴っていても気付かないところですかねw

Victor オーディオ用(インドア)ヘッドホン HP-RX900Victor オーディオ用(インドア)ヘッドホン HP-RX900
(2008/02/05)
ビクター

商品詳細を見る

テーマ: ヘッドフォン・イヤフォン

ジャンル: 音楽

△page top

« 川上とも子さん、急逝
涼宮ハルヒの驚愕(前) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1110-f8d360bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。