明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

『BUYUDEN 武勇伝』連載開始 

MAJOR(メジャー)」で有名な満田拓也さんのサンデー新連載「BUYUDEN 武勇伝」を読みました。

数週間前から予告されていたので期待したのですが、これは面白い。
1話目から引き込まれましたよ。

野球の次は、ボクシング漫画でした。
当たり前ですが、まだ今後どのように展開するかさっぱり分かりません。
しかし、キャラ立ち、ストーリー、ギャグのキレ、構成など総合的に優れていたように感じました。
まぁ、単純に面白いというのが、全てなような気もしますがね。

メジャー同様に幼年期から始まっているため、長編を予感させます。
「バクマン。」の作中で、ジャンプの連載システムについてツッコミがありましたが、長編だからこそ活きてくる作品っていうのはあるんですよね。
「MAJOR」の成功も、間違いなく影響していると思いますし。
この「BUYUDEN 武勇伝」も、焦らずじっくりと描いていってくれると信じています。

冒頭から捻くれた考え方をしている主人公が出てきた時は、意外で驚きました。
小6というより、中二病という感じですが、いきなりヘタレているので、案外更生は早いかもしれません。
年齢に対して、ちょっとガタイが良すぎるかなーと思いましたが、思春期の男子学生の成長具合に関しては言うまでもなく描き分けた実績があるので、きっと問題ないでしょう。

ヒロインの女の子も可愛くて良かったですね。
関西弁を喋る娘は、結構好みだったりするので、俺得だなぁと思ってみたり。
最後の反応は、笑うと同時にスカッとしましたw

単行本を買い揃えたくなるぐらい、安定した話作りが続くことを期待したいですね。

テーマ: 週刊少年サンデー

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: BUYUDEN  満田拓也 

△page top

« 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
めたもる。 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1039-00951582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。