明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ライトノベル購入リスト2011年3月中旬~2011年5月上旬  

地震の被害状況は気になりますが、本日から通常のブログ運営に戻ります。
自分が今出来る節電と募金をして、一日でも早く日常が戻ってくるよう努力したいと思います。
被災された人々のためにも、支援者は後ろ向きにならず、いつもの状態を保つことも大事なことだと考えています。

さて、定期的な購入メモリストの更新です。
5月というと、「涼宮ハルヒの驚愕」と「僕は友達が少ない6 ドラマCD付き特装版」の発売なのですが、それは次の更新に回します。

◆GA文庫 2011年3月15日発売

▼『ライトノベルの楽しい書き方8

どうやら初の短編集らしい。
7巻はまだ未読ですが、購読をやめることはないと思います。

◆メディアワークス文庫 2011年3月25日発売

▼『ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~

三上延さんの新作で、非常に面白そうなのはいいんですが、「偽りのドラグーン」は……?
まさか打ち切りじゃないよね?凄い場面で終わってるのに。

◆ファミ通文庫 2011年3月30日発売

▼『空色パンデミック4

公式の紹介文に「終幕」とあるんですが、本当に最終巻なんだろうか。
マジだったら悲しいけれど、それさえも仕掛けのような気がする。

◆電撃文庫 2011年4月10日発売

▼『ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ

いくらネット公開していたとはいえ、AWと交互に発売するこの早さは素晴らしいですね。
おかげで、読書ペースが追いつけませんよ。

▼『電波女と青春男8

アニメ放送と合わせるようにして出る最新刊。
何だかこれまたあらすじを読んでいると、終わりっぽいのだけど。

▼『電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版

そして、同時に発売される正体不明のシリーズ新刊。
パラレルワールドという認識であってるのかな。

◆MF文庫J 2011年4月25日発売

▼『変態王子と笑わない猫。3

早くも3巻が発売される話題作。
本当にこのレーベルは、シリーズを回すのが早いですね。

◆ファミ通文庫 2011年4月30日発売

▼『半熟作家と“文学少女”な編集者

文学少女シリーズ、新章。
本編終了後、初の遠子先輩の活躍が見れそうな予感。

▼『わたしと男子と思春期妄想の彼女たち2

えんため大賞受賞作品。
まだ1巻を読んでいないため、それ次第で判断するつもりです。

◆角川スニーカー文庫 2011年5月1日発売

▼『サクラダリセット5 ONE HAND EDEN

過去編や短編集やらで、なかなか進まない物語ですが、今度こそ本編なのかな。
サブタイトルが、何となく寂しさを感じさせます。

◆電撃文庫 2011年5月10日発売

▼『俺の妹がこんなに可愛いわけがない8

7巻にて大きな動きのあったことで、俄然注目のシリーズ第8巻。
はてさて、恋愛編クライマックスはどうなることやら。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 購入リスト 

△page top

« 電波女と青春男⑦
東北地方太平洋沖地震 2日目 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1035-e5dc81b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。