明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ロウきゅーぶ!⑤ 

ロウきゅーぶ!〈5〉 (電撃文庫)ロウきゅーぶ!〈5〉 (電撃文庫)
(2010/06/10)
蒼山 サグ

商品詳細を見る
読書期間:2010/10/10~2010/10/12

【評価……B-
発想 ★★★★★★☆☆☆☆ … 6
設定 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
物語 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
人物 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
文章 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
挿絵 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
ロリ
スポコン
ラブコメ
ショタ


 ★★★★☆☆☆☆☆ … 5
 ★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
 ★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
 ★★★★★★☆☆☆
 … 7



 夏といえば海。海といえば水着。前回の失敗を繰り返さないよう、真帆の別荘で行われる強化合宿はもちろん智花たち女子バスケ部の面々もやる気満々なのだが、別荘は海のすぐそば!智花も水着を新調したことだし、まずは夏の海を堪能したり楽しむことも大事な訳でして。
 「さっそくすばるんに見せにいこーぜっ」
 「ひなといっしょだと……ごめいわく?」
 「うう、ぬるぬるして気持ち悪いよお~」
 「あまり無理に引っ張ると愛莉の服が!」
 「す、昴さんと星を見れて……幸せです」
 そんな中、なぜか一人ひなたが落ち込み気味で合宿の前夜に――。
 悩み多き少女たちに翻弄されまくりなさわやかローリング・スポコメディ⑤!

【感想】<前巻までのネタバレがありますので、ご注意ください>


小学生女子バスケットチームの夏合宿編、その2。
ロリ風味のスポコンから、スポコン要素ありのロリ作品になりつつあります。

質のいいラノベだとは思うし、面白いのも確かなんだけど……。
このロリ要素には、そろそろ付いていけなくなってきました。
正直、読んでいる自分が痛くて辛いっす。

特に今回のようにバスケの試合がないと、どうしてこの本を読んでいるんだろうと自問自答してしまいます。
小学生女子とのラブイベントなんて、要らないんですよ!
ロリコンには絶賛される内容かもしれませんが、熱いスポコンを求めて読んでいる人間としては、狙い過ぎの描写に引きます。
しかし、くだらないとぶった切るには、惜しいというもどかしさ。

いきなり、4年後ぐらいまでに話が飛んだら神展開なんだけどなぁー。
この土台を作った後に、大学生コーチと女子高バスケ部で全国を目指す話になったら、一生ついていきますよ。

……とまぁ、そんな葛藤をしながら読んでいました。

順番通り、ひなたがメインの回。
最初の頃、他の女の子たちに比べて体力不足が否めなかった彼女の成長を窺うことができる内容でした。
バスケ以外の燃え展開がないわけでもなかったのですが、やっぱり物足りなかったですね。

良かった点は、竹中が小学生男子らしい背伸びしたがるところが描かれていたところ。
個人的には、昴や女バスのメンバーよりも好感度高いです。
葵との絡みも面白かったと思う自分は、おそらくこのシリーズの読者の中では異端なんだろうなぁ。

表紙の白水着イラストも、買いにくいたらありゃしない。
外では絶対に読めない本ですね。

6巻が短編集ということで、よりロリ化が進行しているようで、購入をためらっています。
積んでいる本が少なくなってから買っても遅くはないかな……。

ロリコン属性がない人には厳しくなってきたスポコン要素のあるラブコメ

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 書評  ロウきゅーぶ!  蒼山サグ  てぃんくる  評価B- 

△page top

« 東京レイヴンズ2 RAVEN゛s NEST
サクラダリセット3 MEMORY in CHILDREN »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1012-74a032c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。