明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

電撃文庫2011年2月購入作品  

電撃文庫の2月といえば、電撃小説大賞の受賞作の発売でもあります。
過去の受賞作家も合わせて発売される傾向があり、派手な印象のある月ですね。

電撃文庫11年2月

・『神様のメモ帳6
アニメ化の決まったミステリー風青春小説。
結構厚さがあるので、読み応えがありそうで嬉しい限りです。

・『アクセル・ワールド7 ―災禍の鎧―
ここにきてこのサブタイトルですか。
リアルタイムで読んでいる身だからいいけど、これってある意味ネタバレだよなぁ。

・『青春ラリアット!!
金賞受賞作。
事前情報で唯一気になっていた受賞作品でしたが、すみ兵さんの絵に惹かれて購入を決意。

・『はたらく魔法さま!
銀賞受賞作。
勇者と魔王のラノベが増えすぎて辟易していましたが、口絵の魔王の台詞にやられました。
思わず店頭で吹いてしまうほどツボに入ったので、これは買わねばと思いましたね。

その他受賞作は、とりあえず様子見。
本当は全部スルーの予定だったんですよ。
最近、電撃がパクリ作品を相次いで出版したこともあり、不信感がぬぐえませんでしたので。
思いのほか面白そうだったので2冊買いましたけど、やっぱり例の事件は尾を引きますねぇ。

あと、入間人間さんの単行本「ぼっちーズ」が売っているのを初めて見たので、これも購入。
大体どんな内容で、どれぐらい楽しめるか計算できる作家さんになったなぁ。
みーまーだけの頃は、次回作が不透明だったのにね。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 電撃文庫購入記録 

△page top

« すてっち2!
電撃文庫アニメ化ラッシュ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1008-2e80e18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。