明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる 

B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
綾里けいし

商品詳細を見る
読書期間:2010/9/26~2010/9/30

【評価……C+
発想 ★★★★★★★☆☆☆ … 7
設定 ★★★★★★★☆☆☆
 … 7
物語 ★★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
人物 ★★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
文章 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
挿絵 ★★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
グロ
狂気
ミステリー



 ★★★★★★☆☆☆☆ … 6
 ★★★★★★☆☆☆
 … 7
 ★★★★☆☆☆☆☆
 … 5




 「小田桐君。理由なく人を殺せるぐらいでないと、狂っているうちに入らないさ」
 チョコレート片手に、彼女はそう僕に告げた。傲慢で冷酷で我が儘な偏食家。そして、紅い唐傘を手にゴシックロリータを纏い、僕の絶望に突き放した微笑を浮かべる14歳の異能の少女、繭墨あざか。けれども、あの満開の桜の下、彼女は言った。僕の傍にいてくれると――。
 第11回えんため大賞優秀賞。残酷で切なく、醜悪に美しいミステリアス・ファンタジー開幕!

【感想】


異能の力を持つゴスロリ少女が探偵事務所に舞い込んでくる事件をかき回す悪趣味な話。

個人的には、イマイチ。
世間的な評判の良さは感じ取れないこともないので、肌が合わなかったということなんでしょう。

結構グロい伝奇モノという噂だったのですが、こんなものかなといった感じ。
確かに、エグい事象は続いていたので、苦手な人にとってはキツイのかもしれませんね。
ただ、何というか現象そのものはグロくても、気味の悪さは伝わってきません。

狂気に恐ろしさがないんですよねぇ。
どこか壊れた人間というのは、正常な人間がいてこそ際立つものです。
対比させるためにも、一般的なキャラを何人か投入するべきだったのではないでしょうか。

グロ描写は、もっとドロドロとねちっこく描写してもいいなと思いました。
ライト感覚で読めるという意味では、正しい書き方なのかもしれませんが、これはあっさりしすぎかな。
読んでいるこちらが引くぐらいの強烈な思考があってこそ、恐怖が引き立ちます。
せっかく起きている内容は凄惨なんですから、吐き気を伴うぐらい特化すると、より世界観が引き締まって作中に没頭できたのではないかなと思います。

ストーリーそのものの牽引力が弱いのも欠点。
短編形式なのに初巻から分厚いのは、何とかならなかったのかな。
全てのラノベがサクッと読める必要性はないけれど、無駄が多いようにも感じられました。
救いのない話が多いのは好みだったんだけどなぁ。

設定や発想は、さすが優秀賞だけのことはあります。
紅色の唐傘を手にゴスロリファッションで佇む14歳の少女・繭墨あざかの印象は、表紙の効果もあって頭に焼き付いてとれません。
見せ方に難ありとしても、キャラ自体も悪くありませんね。

イラスト担当のkonaさんは、良イラストを描きますが、表紙以外は作風とちょっと合ってなかったかな。

ところで、気のせいか、この作品は他と似ているとか比較されることが多いように見受けられます。
雰囲気が「空の境界」「Missing」に通じるところがあるとか、ヒロインの設定が「神様のメモ帳」「GOSICK」に酷似しているとかなんとか。
しかし、上記作品が好きだからといって、本作も楽しめるとは限りませんのでご注意を。

さっぱりした書き方のグロ要素が好みを分けるミステリー風伝奇モノ

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 書評  B.A.D.  綾里けいし  kona  評価C+ 

△page top

« キャプテン翼5を噛み噛みしながら実況プレイ part1-1
『ONE PIECE』61巻 感想  »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/1004-f76ecd79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。