fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

アクセル・ワールド 第24話「Reincarnation;再生」 

アクセル・ワールド」最終回。

面白かった!
綺麗な終わり方で、理想的な第一期だったと思います。
憎き敵役との迫力あるラストバトル、かけがえのない友情、取り戻した絆。
テーマが明確で、芯がしっかりとした物語を丁寧に描いてくれました。

シルバー・クロウ vs ダスク・テイカーの空中決戦。
かなり派手に動き回っていて、見応えありましたね。
心意が便利すぎやしないかと思いもしましたが、熱い戦いだったのは間違いありません。
特に翼を取り戻した後、ゲイルスラスターとの合わせ技である上空からの高速急降下による一突きは、BGM効果も相まってゾクゾクしました。
直後の落下シーンで、ハルユキの全裸さえなければ、もっと良かったのですけどねw

能美の最期は、惨たらしいものでした。
散々ゲスい行動をしてきたのに、助けを求めるところなど、ブレないなぁと思いますね。
この手の作品では、アマちゃんな敵が多い中で、トコトン厭らしく主人公達をハメてきた能美は、実に魅力的なキャラだったと思います。
性格的にも変に取り繕うところがなくて、突き抜けたところは嫌いじゃないですね。
まぁ、関わりたいとは一切思いませんけどもw

チユリの裏切りは、他に方法あったんじゃないかなぁと思うものの、ブレインバーストに詳しくない彼女が頑張った結果なので、深くは突っ込みません。
盗聴を気にしたのだって、以前タクムに仕掛けられた過去があるわけですしね。
無制限フィールドに行けるレベル4まで上げる目的もあったんでしょう。
ハルユキやタクムに言い訳をせず、誤解されたらどうしようと怯えながら、一人で成し遂げたわけなんですから、よくやったと思いますよ。

楓子にゲイルスラスターを返却するシーンを現実世界で見せたのは巧かったですね。
加速していると、本当に一瞬のことなんだなというのが良く分かりました。

ブレインバーストを失った能美が綺麗すぎて、今までで一番気持ち悪かったw
顔芸で煽る姿がデフォルトだと脳にこびり付いてしまいましたねw

ハルユキの天然プロポーズに照れる黒雪姫は可愛かった。
原作挿絵ではパンチラしていましたけど、アニメでは上手くスカートで隠されてましたね。

ラストは、今後に登場する予定のキャラが顔見せしていました。
謡や綸が見られるとは思っていたかったので、予想外の登場に驚きつつも嬉しかったです。
これはもう二期をやってくれるということでいいんですよね?w

▼ アクセル・ワールド アニメ総評

テーマ: アクセルワールド

ジャンル: アニメ・コミック

タグ:   アクセル・ワールド  アクセル・ワールド(アニメ話感想)  2012年放送開始アニメ 

△page top