FC2ブログ

明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

生徒会の一存 第1話「駄弁る生徒会」 

2009年秋の新作アニメが放送開始しはじめました。
今期は見るものが少なく、視聴確定していたものは「生徒会の一存」だけでした。

原作既読者としては、やっぱりチェックしておかなきゃいけないでしょう。
そんなわけで、さっそく昨晩、第1話が放送されたものを視聴したわけですが……。

正直な感想を一言でいうと、うっわぁ~…………って感じ。
良い意味でも悪い意味でも、これは酷いw

何という人を選ぶ作品。
まぁ、分かってはいましたけど、実際アニメとして見るとさらにその色が強く出ていますね。
こりゃあ、ハマる人はハマるでしょうが、きっと盛大に叩かれることになりそうだぞーと思いながら観てました。

面白いと思う自分と、引いている自分の二人がいる感覚は原作と一緒だなぁ。
今ではもう達観していて、そんな自分自身すらニヤニヤしながら楽しめるようになっているので、寒いギャグや痛い発言連発だったアニメ第1話も色んな意味で面白く見ることができました。
これがいわゆる、訓練された読者ってやつなのだろうかw

笑いに関しては、まだ1話ということで、肩慣らしの段階でしたね。
仕方がないとはいえ、パロティやメタは控えめ程度でした。
原作未読者にとっては、いきなりフルスロットルだなぁと思われたかもしれませんが、とんでもない。
まだまだこんなもんじゃないですよ。

キャラは、あざと過ぎて拒否反応出る人多数だろうねー。
ウザ可愛いってレベルを超えてしまっている気がします。
ここもまた好き嫌いがハッキリと分かれるところでしょうね。

作画は1話なのに微妙だったなぁ。
これで崩れたりしたら、一体どうなってしまうのやら。

声優さんは、新人さんばかりなのは個人的には大歓迎です。
演技も極端に棒読みだったりするわけでもないし、全体的に良かったと思います。

とりあえず、視聴継続はします。
ネタアニメとして見れば楽しめますから、切ることはないでしょうね。
人にはお薦めできませんけど。

まぁ、次回予告で知弦が「だからドラマCDで十分って言ったでしょ」とぶっちゃけてましたが、真理だと思うw
アニメである必要性が皆無だぞ、これw
別にアニメを全面否定しませんが、小説の方が断然面白いですし。
次は、もっとアニメならではの動きを見せて欲しいなー。
スポンサーサイト



テーマ: 生徒会の一存

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 生徒会の一存 

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top