明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

初めてのドラゴンクエストコンサート2007年夏 中編 

ドラクエコンサートのレポート中編です。

いや、本当は前後編の2回にまとめるつもりだったんですが、思った以上に長くなりそうだったんで、3回に分けました。
読んでくれる人だけ、お付き合いください。

開演前のホール


今回、取った席は2階席正面の中段ぐらいの位置でした。
遠いかなと思いましたが、全体を見渡すことが出来て意外といい席でしたよ。

さて、一つ一つ振り返って感想を書きたいと思っていますが、僕には全く音楽の知識はありません。
なので、どうやって感想を述べればいいのか、さっぱりだったりします。
楽器のことだって、アニメ版「のだめカンタービレ」から得た知識程度しかありませんw

それでも、この感動をどうにかして伝えたい!残したい!
そう思ったので、オーケストラ初心者の人にでも分かるように書いたつもりです。
間違っているところも、おそらく多々あるかと思われますが、見逃してくださいw


【第一部】
どちらかというと印象的な曲が多い第一部の曲目。
個人的にも、第一部のほうが好きな曲が揃っていました。
いきなり序曲から始まった公演は、その後、1,2曲演奏するたびにMCが入ります。
すぎやま先生の声を初めて聞いたときは、心の中で「生すぎやんだ!」と興奮しておりましたw
芸能人に会っても、特に声を上げたりしない性格ですが、この方は別格ですね。
しっかし、元気ですよねー。
とても70代後半とは思えませんよ。


■序曲
あまりにも有名なドラクエを象徴するオープニングテーマ。
説明するまでもなく、誰でも一度は聞いたことがあるはずの曲ですね。
大音量で鳴り響く序曲は、やっぱり壮大でコンサートの始まりを告げるのにこれ以上相応しいものはありませんね。
シンバルの振動が、物理的に伝わってきて、生は違うなぁと思い知らされました。

■王宮のメヌエット
城内で流れるBGM。
弦楽器の響き渡るような音色が、綺麗でした。
ヴァイオリンの高音がはっきりと耳に届くのに対して、コントラバス(チェロとの違いが分からない)のお腹に響くような重低音が生だとより一層感じられてよかったです。

■勇者の仲間たち
(間奏曲~戦士はひとり征く~おてんば姫の行進~武器商人トルネコ~ジプシー・ダンス~ジプシーの曲~間奏曲)

第一章から第四章にかけてのフィールドメドレー+αです。
最初と最後は、ぼうけんのしょを選ぶときの間奏曲となってます。
鉄琴のイントロを聴けば、序曲ほどではないですが聞き慣れた曲だというのが分かりますね。
個人的に、今回のコンサートの中で2番目に期待の大きかったのが第四章の戦闘曲であるジプシー・ダンスでした。
ヴァイオリンやヴィオラなどの小さめの弦楽器の演奏者の方達が、まるで踊っているかのように体や弓を上下に動かしているのを見ていると、自分も楽しい気分になりますね。

■街でのひととき(街~楽しいカジノ~コロシアム~街)
街の音楽は、ゲーム上でも聞く機会が多いBGMの一つなので、この曲を聴いているとゲームプレイ時のことを思い出しますねー。
フルート(オーボエ?)の軽快な音が、穏やかで優しい気持ちにさせてくれます。

■勇者の故郷~馬車のマーチ
第五章のフィールドメドレー。
街の音楽では楽しい音を出していた管楽器が、今度は寂しく切なげなメロディを奏でています。
そこから、仲間が全員揃った後に流れる馬車のマーチへの流れが秀逸です。
トランペットなどの金管楽器を主体に、一気に盛り上がります。
オーケストラの醍醐味は、多くの楽器が織り成すハーモニーだと思ってるので、こういう盛り上がる曲は大好きです。
たくさんの楽器が盛大に音を合わせるのが、まるで仲間が勢揃いしたことを表しているかのように見えました。

■立ちはだかる難敵
リメイクされたPS版の新曲のうちの一つで、中ボス専用の曲です。
僕が今まで持っていた4のCDはファミコン版だったため、あまり聴き慣れていないはずなのに、インパクトが強いためか、すぐに思い出しました。
この曲は何といってもティンパニ(太鼓)でしょう。
もう、最高に格好よかった。
演奏者の方が、ノリノリなのが見て取れて、この曲の間はほとんど目が釘付け状態でした。
嗚呼、あれだけでもまた見てみたい、聴いてみたい衝動に駆られるw


【休憩】
第一部に50分程度の時間をかけた後、15分ほどの休憩を挟みました。
隣や後ろの人達が、ドラクエ4を熱く語っているのが聞こえてきたよw


第二部以降は、また明日に書きますね。
スポンサーサイト

テーマ: ゲーム音楽

ジャンル: ゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ4  すぎやまこういち 

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。