fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

【スラムダンク】 湘北 vs 海南 1Q [NBA2K9] 

今のゲームってここまで凄いのね。



「NBA 2K9」というPS2・PS3・Xbox360で発売されているゲームでスラムダンクのキャラクターを再現した動画です。

どいつもこいつも似すぎてて吹いたw
そして、動きが滑らか過ぎて驚く。
何という再現率。
昔、漫画を読んでいて実際の動きをリアルタイムで見たいなぁとよく思ったものですが、もうそれが現実に実現可能なところまで来ているんですねぇ。

この動画を見ていたら、もうスラムダンク熱が高まってしまい、思わず原作を読みなおしてしまいました。
自分が所持している山王戦(25~31巻)だけですが。

いやー、やっぱり最高の漫画だわ。
これだけ熱狂し、感動できる漫画は他に知りません。
スポーツ漫画というジャンルにおいては、まず間違いなく一番好きな作品ですね。

置く場所にさえ困らなければ、完全版を大人買いするんだけどなー。
あと、このゲームのスラムダンク版が出てくれれば、絶対に買っちゃうだろうな。

テーマ: スラムダンク

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: スラムダンク  ニコニコ動画 

△page top

【東方】Bad Apple!! PV【影絵】 

これは凄い。
久しぶりに震え上がるくらいに痺れた。



センスがずば抜けすぎ。
格好良すぎて、制作者に嫉妬してしまいます。
この表現力はたまらない。

正直、東方の知識はニコニコで多少得た程度で、ほとんど知りません。
せいぜい一部のキャラ名と特徴を把握しているくらいです。
しかし、この動画の前にはそんなの関係ありません。

東方を知らない人でも見る価値ありますよ。
それぐらい素晴らしい内容となっています。
1日でマイリスト2万オーバーは伊達じゃないですね。

本当は別の記事を書くつもりだったのに、この動画を見たら衝動的に書き連ねたくなりました。
こういうのを感動って言うんだろうなぁ。

ちなみに、これが元ネタ動画。



どうしてああなった。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: サブカル

タグ: 東方  ニコニコ動画 

△page top

【PCエンジン】元祖ときめきメモリアル実況するぜ! 

久しぶりに実況動画を紹介したいと思います。
といっても、万人にはお勧めできませんがw



意外と珍しい、初代ときメモの実況動画です。
作品の知名度・人気からすると、もっと投稿があってもいいと思うんですが、ギャルゲーは実況なしのプレイ動画の需要も大きいためか、あまり数は多くないんですよね。
確かに、自分も恋愛AVGはプレイ動画の方が好きですが、ときメモのようなSLGなら実況動画の方が圧倒的に面白く感じますね。
実況者の揺れ動く様が分かって、楽しいんですよ。

ときメモ1の実況というと、はるしげさんの動画が有名で見たことがある人も多いはずです。
再生数に差はありますが、こちらも負けず劣らず面白いですよ。

実況者のシュウソさんが、右も左も分からず手探りでプレイしていて、どの女の子を落とそうかブレまくっている姿を見ると、自分もまた今一度純粋にときメモを初プレイしてる感覚を味わえますね。
小芝居に対して「きめぇw」というコメントが流れない時はほぼないけど、だがそれがイイ。
下ネタ多いし、妄想の世界にトリップしていてメッセージがなかなか進まないこともあるので、最初に言ったとおり誰もが見て楽しめる動画ではないけれど、個人的には2,3日で全部見てしまうほど面白かったです。

現在、ときメモ2の実況動画に移行していて、こちらにも追いかけ中。
2はプレイしたことないんですけど、何だか少しやりたくなってきたなぁ。

テーマ: ときめきメモリアル

ジャンル: ゲーム

タグ: ときめきメモリアル  ニコニコ動画 

△page top

スーファミ元気玉 

サカモト教授の「スーファミ元気玉」がうpされて約1週間。
前作「ファミコン元気玉」は個人的に今年暫定№1のお気に入り動画なので、ずっと「スーファミ元気玉」には期待して待っていました。



これまた力作ですね。
「ファミコン元気玉」から5ヶ月かからずに制作しているという仕事の早さにも驚かされます。

ただ、手放しで褒められているわけではないんですよね。
動画内で指摘されているように、選曲が偏り過ぎているのは確か。
スクウェア作品からの選曲が多すぎて、「スーファミ元気玉」の名からするとバランスが悪いと言わざるを得ません。
自分を含む「ファミコン元気玉」ファンからすると、同じ路線で出来上がっているはずだと期待して待っていたはずなので、今回のスクウェア元気玉状態には残念だと思う人がいても致し方ないと思います。
実際、僕自身、最初に見た時は「ファミコン元気玉」ほどの衝撃はなかったのは事実です。

しかし。
そんな色眼鏡を外して見た二度目は、鳥肌立ちまくり&涙腺緩みまくり。
素直に評価すると、これはこれで素晴らしい動画ですよ。

教授がブログで語っていた通り、演出に力を入れているのがよく分かります。
「ファミコン元気玉」の時からそうでしたが、音楽だけではなく見ていても楽しくなる動画ですね。

一番のお気に入りは、FF5「暁の戦士」が流れるところ。
本編をプレイしたことある人なら、これは泣いてしまう。

ラスボス三連星からのビッグブリッヂは燃えた。
ギルガメッシュの逃走は分かってても笑えてしまうw

演出面で良かったと思うのは、シムシティ→マリオカートの繋ぎ。
こんなにも自然に

とにかく、こんなにニコニコとさせてくれる動画はそうそうありません。
教授に感謝!
そして、次回作にも期待させていただきますw

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: ゲーム

タグ: スーファミ元気玉  ニコニコ動画 

△page top

七色のニコニコ動画 

「組曲」や「流星群」でお馴染みのしも氏のニコニコメドレー第5弾「七色のニコニコ動画」が発表されました。
ニコ厨なら当然既に知っているどころか、ブログを見て公開日や時間もチェック済みですよね?



1年2ヶ月振りの新作公開に、物凄くwktkしてました。

正直な感想を言わせてもらうと、なんとも微妙な……w
うーん……決して出来は悪くない、というか凄いとは思うんですよ。
しかし、しもさんならもっと上を目指せたんじゃないかなぁと感じてしまうんですよねぇ。

「中毒」「組曲」「物語」「流星群」のいずれも最初に聴いた時のインパクトは忘れられません。
鳥肌がブワッと立って、即座にリピートしてしまいました。
それに比べると、「七色」は1回聴いて満足してしまったところがあって、衝撃度はほぼ皆無でした。

思い切って選曲をほぼ新曲縛りにしたのは、勇気ある試みでしたね。
まぁ、ぶっちゃけ古参と呼ばれる分類に属する自分としては、非常に残念極まりないところでもあるんですが、賛否両論が起こるであろうことは予想できるにも関わらず新しいものを創ろうとした意欲は素直に評価しないといけないでしょう。
同じような曲ばかり並べてもマンネリですから、この選択自体は悪くありません。

問題は、最近ニコニコで流行った曲そのものにあります。

まず第一に、ランキング形式が変わったこともあって偏りが激しい点。
ニコニコメドレーと銘打っている以上、ランクインしている曲は無視できません。
そうなると、現状でボカロの曲が多くなってしまうのは仕方がないかと。
良くも悪くもボカロはニコニコを代表する要素でありながらも、ユーザーが限定されてしまうものなので、しもさんも悩んだんじゃないかなぁ。

そして、第二に、その流行の曲に盛り上がる曲がかなり少なかった点。
簡単にいえば、燃える曲がないんですよね。
選曲のセンスはいいと思いますし、「聴かせる」という点においては優秀な曲が揃っているとは思います。
ただ、テンションを上げる曲が少ないため、盛り上がりに欠けてしまうのは残念。
そういう意味では、過去の名曲にあやかってみても悪くなかったのではないかなと思いました。

意外と知らない曲が多いなーと思って数えてみたら、実際知らなかったのは全体の1/4程度だったので大したこともないのかな。
新しい良曲を知るチャンスでもありますから、あまり気にしていませんが。

とまぁ、批判的な意見から述べましたが、純粋にメドレーだけを聴けば、文句なしのクオリティです。
音の作り込みは過去最高ですし、曲の繋ぎにはやはり定評があります。
期待しすぎなければ、楽しめるのは間違いありません。

何度か聴いていたら気に入ってしまった「ランティス組曲」のようなスルメ楽曲になりそうな予感はしているので、本当の評価が出来るのはしばらく経ってからでしょうね。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: サブカル

タグ: 七色のニコニコ動画  ニコニコ動画 

△page top

おっさんホイホイ?望むところだ! 

BBB11巻の感想はすぐにはまとめられそうにないので、他の話題を。

えー、とうとうニコニコプレミアム会員になってしまいました。

うーむ、プレミアム制度が導入された時、誰がお金を払ってまでみるかよ!と思っていたのですが……あるぇー?
まぁ、もちろん理由はあるんですよ、ええ。

まず大前提として、今現在一番時間をかけている趣味だからという点。
以前に比べると面白い動画がランキング入りすることは激減してしまいましたが、それでも毎日ある程度の時間見ています。
その中にはエコノミーでは見たくないと思って、わざわざ2時以降のエコノミー解除まで待っていた動画もありました。
これだけハマっているのだったら、月500円ぐらい投資してもいいかなと心情が変化していきました。

次にマイリストの数が足りないこと。
複数アカウントを作ればいいのかもしれないのですが、今2垢持っていてもログインし直したりすることはまずないんですよねぇ。
何故って?めんどいからw
しかも、複数のアカにまたがっていると管理も大変ですからね。
やっぱり1つのアカウント内でまとめたい気持ちが根強くありました。

最後の理由にして、これが最大の理由。
それは、コメントの過去ログを見たいから。
上記の件だったら頑張ればどうにかできなくもないですが、過去ログだけはどうしようもありません。
何度も何度も見る動画がいくつかあって、そのコメントがどうしても見たくなっちゃったんですよ。

これらの理由が積み重なった結果、損はしないだろうということでプレミアム会員となったわけです。

で、一番見てみたかった動画の過去ログはコレ。



ファミコン元気玉は何度聴いても飽きないわぁ。
今日も過去ログ見ながら、おっさんホイホイされてます。

テーマ: ファミコン

ジャンル: ゲーム

タグ: ニコニコ動画 

△page top

音楽知識ゼロでも何とかなります 

何故か半日かけて合唱動画を作ってました。
衝動的にも程がありますね。
嗚呼、目と耳が痛い。

題材はニコニコ動画流星群
好きな歌い手を組み合わせただけのものなんですが、意外と簡単に作れますね。
といっても曲が長いので、まだ半分程度の完成度ですが。

作り方の参考にしたのは、こちらの動画。



こういうことに疎い人間なので、一から解説してくれていて有難かったです。
これなら初心者でも安心して作れると思います。

ちなみに完成してもニコニコにうpするかどうかは分かりません。
もともと自分用に聴きたかったという理由だけで作りはじめましたから。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: その他

タグ: ニコニコ動画 

△page top

他人の作ったRPGツクールをやってみた 

自分好みの新しい実況動画を発掘しました。
その名も「他人の作ったRPGツクールをやってみた」。



タイトルそのままの企画ですが、よくあるPC版ツクール作品のゲーム動画ではありません。
何とSFC版であるRPGツクール1と2のユーザーゲームのデータで遊ぶ企画です。

わざわざ中古でデータが生きているか死んでいるかも分からないRPGツクールを買い漁ってきて、他人の黒歴史を見ちゃおうという話です。

これは企画の段階で成功してますね。
まぁ、中古で売っているツクールを見てデータが入っていたら面白そうと考えたことくらいならあるかもしれません。
僕も昔そう考えたことありましたし。
しかし、実際に行動に移そうなんて思ったことはなかったですね。
この実行力は素直に凄いと思いました。

現在、実況者さん達が所持しているツクール本数は1が176本、2が104本というデタラメな数字。
その中にはやっちゃった感しかないゲームや、ツクールとは思えないほどの完成度を誇るゲームが文字通り山ほどあります。
個人的には「ファイナルファンタジー8?」が今のところ一番のお気に入り。
敵キャラのネーミングセンスがツボに入りまくりでしたw

それにしても、出来ることは限られますが、1と2は良い素材が揃ってますよね。
システム面でも、2のお店で攻撃力・防御力を表示させることが出来るのは重宝しました。
作りやすさは3が一番だと思いますが、3発売後も素材に惹かれて時々1や2で作っていましたよ。

最初の方は聞こえづらいこともあり、実況の意味があまりありませんが、徐々にいい味を出していきますので、多少我慢して見てもらうといいかもしれません。
ツクーラー必見です。

テーマ: RPGツクール

ジャンル: ゲーム

タグ: RPGツクール  ニコニコ動画 

△page top

ちょっとカナダいってくる 

ニコニコで「世界まる見え!テレビ特捜部」で放送されそうな海外のドッキリ動画を漁って観ています。
これが面白くて、時間がなくてもついつい見てしまうんですよ。



このシリーズ最高!
笑い過ぎて頬が痛いwww

外国だからこそできるドッキリばかりでクオリティ高い高い。
日本だったらこうはいきませんよ。
リアクションやノリのいい国は、心に余裕があっていいなぁ。
ネタバレした時の笑顔が幸せな気分になれますね。

あと、カナダの美人率が物凄く高いことに驚くね。
金髪美女が普通に街中を歩く国とか羨ましすぎるぞ……!
治安も良さそうだし、憧れるわー。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: その他

タグ: ニコニコ動画 

△page top

クオリティ高須と言わざるを得ない 

みのりん可愛いよみのりん!



【とらドラ!】櫛枝みのりんvsマスクドデデデ【かかってきんしゃい!】

この動画、ヤバイ。
ループ回数も合わせたら、今日だけでもう何十回見ているか分からんw
完全に中毒になってしまった。
「とらドラ!」MADは閲覧数が伸び過ぎると削除されることがあるから大々的には紹介し辛いんだけど、これは楽しすぎる。
『盛るぜ先進国とらドラ!』以来、いやそれ以上にハマってしまった。
イントロ部分が最高。「ちょううめー!」「どるどるどるどるどるどるどるどる」のリズム感がたまんねーw
後半部分の「じゃじゃんじゃじゃんじゃじゃんじゃじゃん」も、聴いているだけで快感です。
これは堀江病に感染してしまったかもしれん。

「とらドラ!」MADはクオリティ高いものが多くて嬉しいなー。
以下、マイリスト整理のため個人的リンクメモ。


まさにドラゴンボール。
感動シーン台無しw


くだらないけど、初見は笑ってしまうw


キラッ☆


この歌、あーみんのための歌ですよね。分かります。


不死鳥動画。
盛るぜ~盛るぜ~超盛るぜ~!

テーマ: とらドラ!

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: とらドラ!  ニコニコ動画 

△page top

おっとり女子がテイルズオブエターニアを初プレイする実況プレイ 

相変わらずニコニコ動画で複数の実況プレイを追いかけてます。
そのうちの1つが最近終わったので、紹介したいと思います。





実況者・メイアンさんがプレイするテイルズオブエターニアの動画です。
女性実況者さんで最初から最後まで見たのはこれが初めてかも。

RPGに不慣れでもどかしい面も多かったのですが、それもまた初々しくて良かったです。
カット多用しているのは惜しかったかな。

しかし、TOEは本当にいいゲームだなぁとつくづく思いますね。
以前から個人的にはテイルズシリーズ№1だと言ってましたけど、改めてそう感じました。
当時はかなりやりこみましたねぇー。
もう一度やってみたいRPGのうちの1つですね。

テーマ: 実況プレイ

ジャンル: ゲーム

タグ: テイルズ  テイルズオブエターニア  ニコニコ動画 

△page top

初心者と達人のポケモンプレイ動画 

以前ここでも紹介した「初めてポケモン(赤)をやってみた~実況付き~」の動画の最終回を見ました。
一度は動画全削除されたものの、紆余曲折を経て復活していたんですよね、これ。



最後まで面白かったです。
面倒くさがりなところは残念でしたが、初々しい反応が見ていて楽しかったですね。
四天王とラスボスのライバル戦は、ギリギリの戦いで見ごたえありました。


それと入れ替わるかのように1週間前から新しいポケモンプレイ動画が始まっているんですが、これがまた面白い。



ポケモンピカ版を目隠しして実況」というタイトルに釣られました。
絶対に無理だろと思っていたら、驚くことにちゃんと進行してるんですよ。

それもこれも全てはうp主のクオリティの高さによるところが大きいですね。
トレーナーの種類や繰り出してくるポケモン、さらにはそのレベルまで把握している博識ぶり。
鳴き声からポケモンを判別し、効果音で何の技なのか理解するところなんか凄すぎ。

しかし、さすがにプレイミスも頻繁に出てしまいます。
でもそれが、見ていて腹がよじれるぐらいに面白いw
ゴミチュウには何度腹筋崩壊させられたことやらwwwww

実況動画でこれ程笑えたものを今まで見たことないですよw
上記の動画に比べると再生数が少なめなので、ぜひこちらも見て欲しいですねw

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: ゲーム

タグ: ポケモン  ニコニコ動画 

△page top

この情熱は見習いたい 

おそらく勢いから明日のランキング1位はほぼ確実であろう、この動画が素晴らしい。



ニコニコオーケストラ」による「ニコニコ動画流星群」の演奏動画です。
以前、東大のキャンパスにて同じく「ニコニコ動画流星群」を演奏した動画がありましたが、素人が聴いても明らかに分かるくらいレベルアップしてて驚きました。

オーケストラの壮大さを改めて実感しましたねー。
まぁ、これは正確にはオーケストラとは言えないのかもしれませんが、そんなのは些細な事です。
誇張表現などではなく、マジで鳥肌が立ちましたよ。
どれもこれも良かったけど、その中でも「チーターマン2BGM」と「風の憧憬」の2曲のカッコ良さは感動もんでした。

そして、何より素晴らしいのは、奏者が本当に楽しそうに演奏しているのが画面越しに伝わってくるところですね。
これは作業用BGMとしては使えませんよ。
見ることでこんなにも楽しめるんですからw
自分も楽器を扱えれば混ざりたいなーと思っただろうなぁ……。

18分がこれほど短く感じられる動画も少ないかと思う。
ってか、今日だけで既に3回は聴いていますw

本当に心からニコニコできる動画でした。
これこそニコニコ動画として相応しい動画の1つだと思いますね。

あー、今月末のドラクエコンサートが待ち遠しくなってきたなぁw

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: その他

タグ: ニコニコ動画 

△page top

ドラクエモンスターズを初プレイで実況 Part1-A 

例のポケモン実況動画が与えた影響は絶大で、実況動画がかなり増えていますね。
前から好きで見ていた僕にとっては、選択の幅が増えて嬉しい限り。
ただ、1つのシリーズを追いかけるだけでも時間を多く要するため、どれもこれも見るというわけにもいかず、知らず知らずのうちにマイリストに実況動画のpart1が並んでしまっている状態です。

そんな中で、最近始まったばかりだけど欠かさずチェックしている動画を紹介したいと思います。



DQモンスターズ テリーのワンダーランド」の実況動画です。
ちなみに、このゲームの実況動画は別の人もやっていて、Part1の投稿日付が1日違いでしかありません。
後発の人は他の実況動画の有名人で、ランキングにも入ってくるので知っている人もいるんじゃないでしょうか。
対して、上記の動画は先にうpしたにも関わらず再生数が伸び悩んでいて、ちょっとかわいそうなのでブログで取り上げようと思ったわけです。
まぁ、こんな辺境の地で記事を書いても再生数には微々たる数しか増えないでしょうがw

うp主は、ドラクエ未経験どころか、RPGもほとんどプレイしたことのないという今時珍しい人です。
なので、新鮮な反応を楽しめる反面、人によってはちょっとイラっとくるかもしれません。
きっとそれも伸び悩みの理由の一つなんでしょう。
僕は初プレイ動画を見るのが好きなので、全然構いませんがね。

しかし、ポケモンの時も思いましたが、懐かしいですねぇー。
このゲームを買った後にゲームボーイカラーを買って、色が付いていることに感動したもんです。
ポケモンはクリアして終わりましたが、DQMは極めようと必死でした。
最終的にはどこまでやったんだったかなぁ……。
ダークドレアムはわたぼうが勿体なくて作らなかったようなー……。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ドラゴンクエスト  ドラゴンクエストモンスターズ  DQM  ニコニコ動画 

△page top

ランティスの缶詰 by Nico Nico Artists 

ランティス組曲」に続く、ニコニコアーティストによるCD化第2弾「ランティスの缶詰」。
本当の発売日は9日なので明日のはずなんですが、もう既にニコニコにうpされています。
さっそく聴いてみました。

あれ?結構いいんじゃない?

ランティス組曲」を初めて聴いた時は、ガッカリしたもんですが、今回は普通に聴けました。
いや、それどころか、一部の曲は自分の琴線に触れたくらい良かったです。

サリヤ人の「ディアノイア」はアマチュアの域を超えていますね。声が好み過ぎる。
社長の「まっがーれ↓スペクタル」、yonjiの「シカイダーの唄」は上手いのが逆に笑えるw
nayutaの「暁に咲く詩」は某声優の声真似ではない、nayutaの別の声が聴けます。狙っていると分かっていても、可愛いと思ってしまうw

これは、正直買ってしまっても後悔ないくらいのレベルですね。
これが1200円なら迷わず買っているところです。
3000円だからなぁ……。そこまで出して聴きたいかどうか。
良い曲が多いのは確かなんだけど、これを聴く前に知っていた曲は半分もないのがね。

と、記事を書きつつ聴いていたんですが……やっぱりいいな、コレw
買うのは時間の問題かもしれないなw

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ランティスの缶詰  ニコニコアーティスト  ニコニコ動画 

△page top

言い返すことができる立場ではないことは分かっているけれども 

ここのところの急激な閲覧数増加の原因は、「初めてポケモン(赤)をやってみた~実況付き~」の動画だったようです。
アクセス解析したところ、かなりの数の検索結果が出てきましたよ。

それ程人気の高かったポケモン動画ですが、非常に残念ながら消されてしまったようですね。
流れとしては、VIPの通報スレにてアンチの人が、ニコニコ動画にうpされている動画の権利者に通報しまくったことにより任天堂からニコニコへ削除要請が出された模様。
まぁ……結局のところ、ゲームのプレイ動画ってのは著作権侵害もいいところだし、消されて当然なんですよねぇ。
仕方のないことだと理解はしているんですが……。
改造マリオや改造ポケモンの動画が依然残っているのをみると、基準は一体なんなんだろうなと考えてしまうね。

毎日見るのが、ここ最近のニコニコでの一番の楽しみだっただけに、惜しいなぁと思わざるを得ません。
いつかまたうpされないかなと思いつつ、うp主のマイリストを覗く日々はしばらく続きそうです。



……ニコ厨だなぁ、自分。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: ゲーム

タグ: ポケモン  ニコニコ動画 

△page top

初めてポケモン(赤)をやってみた~実況付き~ 

ニコニコにて、ゲームプレイ実況動画ながらランキング上位につけている珍しい動画があります。
それが、これ。



20代ぐらいまでのオタクなら、かなりの確率でプレイしているであろうポケモンを初めてプレイするという動画です。
自分がプレイしたことがなかったとしても、周りがやっているのを見たりとかしていそうなもんですが、どうやらうp主はアニメをちょこっと見た程度の知識しかないようで、素のリアクションが見ていて楽しいです。
実況プレイ動画は好きなのでよく見ていますが、これはまた追いかけないといけないシリーズが増えてしまったようです。

しかし、こうして見てみるとポケモンの完成度には感心させられますねぇ。
プレイしていた当時のことを思い出しますよ。
僕は緑を買ったんですけど、周りも緑が多くて、赤限定のポケモンと交換するのに苦労した覚えがw
わざわざ通信ケーブルも買ったくらいハマりました。
結局、初代しか買いませんでしたが、未だに新作発売されるたびにトリプルミリオンを超える理由は、この動画を見ていても何となく分かりますね。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: ゲーム

タグ: ポケモン  ニコニコ動画 

△page top

ランティス組曲の正しい聴き方? 

もう2週間近くも前のことになりますが、ニコニコ動画のver.がSP1に移行しましたね。
……使いにくいんだけど。
カテゴリ選択が横から縦配置に変わった上に、一番利用頻度の高い総合カテゴリが一番下側にあるってどう考えても設計ミスでしょ。
それに前までは、新着動画やageられた動画をザッピングしやすいように作られていたのに、今度のはそれすらも見辛い。
早急に元の形式に戻してくださいよ、運営さん。

SP1への移行と同時に、時報などで話題だったランティス組曲が発売されたことはニコ厨なら知っていることでしょう。
僕も予約するべきかどうか迷ったんですが、ニコニコで聴いてから買っても遅くはないかなと思いやめておきました。
今になって思えば、慎重になって良かったと思いますね。

それなりに期待していたんですけどねぇー。
まぁ、少なくとも手放しで褒められる内容ではありませんでしたね。
素人が調子に乗った結果がこれだ!みたいなことをよく言われてます(ました?)が、問題はそこではないですね。
ちなみに、ニコニコで金儲けするんじゃねえよって意見も、どうだっていいです。

確かに、プロと比べたら見劣りするでしょう。当り前です。
それでも、ニコニコ動画内である一定以上の評価を受けた人たちが歌っているわけで、そこには人を引き付ける何かしらの魅力があるわけです。
ゴムの「おっくせんまん」がフィーバーしたことが、典型的な例でしょう。

選曲にケチをつける人も少なくありません。
しかし、これは仕方がないといえます。
著作権を無視しているニコニコだからこそ、作品を越えた組曲なんてことができるわけですから。
ランティスは、その縛りがある中で頑張った方じゃないでしょうか。
個人的には、全34曲で構成されている中25曲も知っている曲だったというのも、どうかと思いますが……w

では何が一番いけなかったのか。
僕は間違いなく編曲だと確信しています。

歌い手が素人なのに対し、編曲はプロの力を見せる部分だったはず。
それなのに、逆に足を引っ張っているかのような始末。
それこそ、ニコニコ動画にうpしている人たちの方が上手い編曲をするんじゃないかと思うくらい。
一曲一曲が長いのに無駄に曲数が多い。
間奏が多すぎで繋ぎのセンスがなく、何でもかんでもアップテンポにしているだけで元の曲の良さすら消しているものもあります。
実力はあると思うのに、何故こんな風になってしまったのか不思議でなりません。
時間がなかったのかなぁ。

とまぁ、思いっきり酷評を書いていますが、それはあくまで曲単独での評価の話。
これが、ニコニコ動画で、且つパート分けされた動画を見るときは評価が好転します。



アバターつきの動画でこの曲をコメント見ながら聴くと、どんどんこの組曲の良さが伝わってきます。
誰が言い始めたのか、するめ組曲とは上手いことを言ったもんです。
歌い手が分かると楽しく聴けるんだなぁというのがよく分かります。
やっぱり、ニコニコで聴かなきゃ面白くないんだねぇ。
おそらく今後もCDを買うことはないでしょうけど、動画では時々見ることになりそうな予感w

個人的にニコニコアーティストの中では、サリヤ人nayutaが好きです。
男性なら、ランティス組曲には参加しなかったやまだんいさじ辺りを好んで聴きます。
特にやまだんはあまり目立ちませんが、歌唱力はニコニコ一じゃないかなと思いますね。
ランティス組曲でJAMを歌わせるのなら、やまだんは必須だったよなーという意見は僕以外にもコメントでちらほらと見かけますね。
それくらい飛びぬけていると思うんだよねー。


テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ランティス組曲  ニコニコアーティスト  ニコニコ動画 

△page top

ここまで人気が継続するなんて思わなかった 

気分はトラックバックつーことで、黒依さんのブログにあった初音ミクのお話。

初音ミクをはじめ、ボーカロイドの人気は凄いっすねー。
ニコニコランキングの上位に常に入ってるもんねぇ。
僕も嫌いではないですが、他の動画も見たいんで、ランキングに関してだけはもうちょっと自重して欲しいと思っちゃいますがw

さて、そんな僕がマイリストに登録しているミク動画はこの2つです。
どちらも有名な動画なので、知っている人も多いと思います。





ネタ曲万歳。
ガチ曲よりも、ネタに走ってる方が好きですね。
どうやら僕は、ゲーム音楽を歌ってもらうのが好きなようです。



そんなわけで、こちらはマイリストに登録こそしていませんが、好きな動画の1つですね。
中毒性の高い動画が多いんで、気づいたら何度も聴いてしまってますねw

ちなみに、歌声だけならミクよりリン派だったりします。
とかちロイドいいよね。


テーマ: 初音ミク

ジャンル: 音楽

タグ: 初音ミク  鏡音リン  ニコニコ動画 

△page top

ニコニコ動画と著作権問題 

数日前になるのですが、ヤフーのトピックスにこんな記事がありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071219-00000005-zdn_n-sci

リンク先を読んでもらえれば分かりますが、簡単にいえば著作者に無断でアップロードしたものをダウンロードすると違法になるというものですね。
これって変な話ですよね。
そもそも、無断でアップロードすること自体が違法なのに、ダウンロードした場合のことを考えているなんて。
まぁ、でもそれも仕方のないことなのかなと思います。
これだけ違法アップロードが溢れていれば、取り締まるのも困難だというのは素人でも分かりますからね。

ネット上で著作権問題が議論されているのは、今に始まったことではないですが、ここ最近は特にその動きが目立っているように感じます。
ニコニコ動画の普及や、ケータイの機能面が進化したことが、さらに問題視されるようになっている大きな理由でしょうね。

元々著作権というのが曖昧かつ頻繁に侵される権利のうえ、オタク業界では同人というグレーどころか、明らかに真っ黒な面を見て見ぬ振りをしている傾向があるため、さらに軽視されているように感じられます。
これが問題をややこしくしているんですよねぇー。

アニメやゲームの動画をアップロードするのは法律的に違法だということは、大抵の人が知っています。
なのに、ニコニコやようつべなどでは毎日大量のアニメが発信されています。
ゲーム動画は、本編どころか改造されたものでさえ当然の如く見ることができるようになっています。
この現状を疑問に思う人は少なくないと思いますが、逆に見ることができて当たり前と思っている人も決して少なくないんですよね。
動画が削除されると逆切れを起こす人がいるくらいですからねぇ。

削除されてもアップロードされまくる動画に対して、運営はイタチごっこを続けるでしょうが、それでは防ぎきれません。
一番最初の記事の話に戻りますが、その無断でアップロードした動画をダウンロードする人がいるからですね。
結局のところ、著作権は守り抜くことができないことになってしまいます。

はっきり言って、上記の内容が違法になったからといって、現状が変わるとは到底思えません。
前提の部分で歯止めがかかっていないわけですから、意味がないと思うんですよね。

技術が進化し、ネットが整備された今、画期的なアイデアを思いつくか、もしくは考え方自体を変えていかないといけないのかもしれません。
僕にはそんなものは思いつきません。
ただ、個人的な意見ならいくつかあります。

例えば、テレビ番組。
やっぱり、地域によっては見られない局もあるので、それをネットでカバーするというのは凄い良いことだと思います。
各テレビ局の公式サイトで無料配信するのが一番いいのでしょうが、それが無理なら動画配信サイトでアップロードされたものについては見過ごして欲しいところです。
特にニュース、ドキュメンタリー、バラエティなどは見逃してしまうと、二度と見ることができないものも多くあります。
そういったものを気軽にもう一度見たり、または新しく見ることができるようになれば、多くの情報を取得できるチャンスとなります。
アニメや連続ドラマは、一度見逃してしまうと視聴中止してしまうことがありますが、ネット配信すればそういう人たちをフォローすることができます。

ただし、映画やOVAなどは、これとは全く別の考え方をする必要があると思います。
なぜなら、お金を払ってみることができる媒体だからです。
まぁ、映画の場合は、毎日地上波で多くの映画が放送されていますが、それでもやっぱり当初はチケットを買わないと見ることができないものだったわけです。
そういう意味では、アニメやドラマなどもDVDとして商売に繋がるため、いつまでも無料配信するべきものではなく、期間を決めるべきだと思いますね。

ゲーム動画に関しては、プレイ動画がそのまま宣伝に繋がっているところがあると思います。
ゲーム雑誌だけでは分からなかった感覚的なものが、ダイレクトに伝わってきますから面白そうだと欲しくなります。
ニコニコでは、よく「買ってくる」というコメントがついたり、実際に市場で売れていたりしますので、効果は間違いなくあるでしょう。

違法アップロードを防げないのであれば、それを逆手にとって広告で儲けるというのも一つの手だと思うわけです。
まぁ、そんな単純な話ではないので、そう簡単に上手くいくとは思ってはいませんけどね。

なんだか、長々と語ってしまった。
カスラックと音楽の著作権についてなども語りたかったけど、それは気が向いたらまた別の機会にでも。

っていうかね、そもそもこの記事を書こうと思ったキッカケは18日のブログに書いた「気分は上々」の動画が削除されたからなんだよねw
別に削除しなくてもいいと思うんだけどなぁ。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: アニメ・コミック

△page top

気分は上々 

久しぶりに「気分は上々」をニコニコ動画で観た。

毎週見てたけど、今見てもやっぱり面白いわ。
懐かしいなぁ。

テーマ: 動画いろいろ

ジャンル: お笑い

△page top

そう君・・・ありがとう 

遅まきながら、らき☆すた第22話「ここにある彼方」を見ました。
Aパートはいつもの調子で、あるあるネタを中心に構成されていましたが、Bパートは今までにないシリアスな展開を見せました。

らき☆すたの魅力は、本来Aパートのようなギャグてんこ盛りの中にあると思います。
テンポが早くリズムのいいボケとツッコミを積み重ねていく、原作が四コマ漫画らしいアニメでしょう。
なので、今回のしんみりとした話には、かなり違和感を覚えましたよ。

でもそれは、決して悪かったという意味ではありません。
それどころか、ちょっと胸に訴えてくるくらい、素晴らしい出来だったかと思います。
まぁ、安易といってしまえばそれまでなんだけど、それでも多少なりとも感動させられたのは事実です。
こういうのに弱いっつーか、この話は反則だよなぁ……。

ニコニコ動画に、その辺りの話を切り取って、さらに切なく編集してあるものがあります。
ここのところ、毎日マイリスト上位常連入りしている動画です。

らき☆すたを見ていないと意味が分からない構成になっています。
曲が卑怯だというコメントも多いですが、いいものはイイと言いたいです。

らき☆すたはアンチも多い作品ですが、僕は好きな作品だと胸を張っていえますね。
かなた可愛いよかなた。

テーマ: らき☆すた

ジャンル: アニメ・コミック

△page top