fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

タグリストの整理 

カテゴリー、タグ関連を見直ししました。

・「トレンドワード20選」から「カテゴリー別トレンド―ワード」に変更
装飾が手間で更新が滞ったので編集しやすいように変更したかったのがキッカケ。
Amazonアソシエイトでオススメ漫画画像を表示できなくなったこともあり、ブログ内検索をしやすくしました。
不定期で更新する予定です。

・カテゴリー「YouTube」を追加
基本的にVTuber、ホロライブ関連の記事をまとめるカテゴリーになると思われます。
まだまだこれからとなりますが、おそらく今後記事数が増えると予想されるので早めに対策しておきました。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

「注目の漫画」欄を廃止 

サイドメニュー「注目の漫画 最新刊&1巻」を削除しました。

予告されていたAmazonアソシエイトの画像リンクが終了したため、表紙を表示することが不可能となりました。
ブログを華やかにしてくれる要素だっただけに、改めてこの機能が廃止されたことが痛い。

新規作成だけでなく既存の画像までもが表示されなくなってしまうのは厳しい。
昔FC2ブログのマイショップと呼ばれた機能で作成したAmazon画像リンクのみ生き残っていましたが、元々その機能が廃止されたので直接貼り付けていたことを思い出しました。

従来通り画像を表示させる方法もなくはないようなのですが、面倒な設定に加えて紹介実績が必要みたいです。
当ブログの閲覧数で購入するような人はまず存在しておらず、条件をクリアすることは困難。
残念ながら同じような方法でブログ内にAmazon画像を使用することは無理そうです。

今のところ比較的簡単な方法で画像を表示できるのが、Xでポストすること。


上記は一例となります。
Amazonリンク作成から進めるだけなので今までと同じような感覚で利用できます。
無駄にXの枠は幅を取るので、邪魔臭いなと思ってしまいます。
それでも画像なしで各種レビューをするのは味気ないんですよね。
他にいい方法が見つかればいいのですけども。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

明日へと続く記憶16周年 

本日でブログ16周年となりました。
我ながら積み重ねてきた年月を考えるとよくやっているなと思います。

現在の主なコンテンツとしては「漫画感想」「アニメ感想」「フィギュア開封レビュー」の3本でしょうか。
特にフィギュアは新しい趣味として見事に目覚めました。
積極的に情報を収集するようになりましたし、高騰する相場のおかげで金銭感覚もバグっています。
欲しいものがあるだけでプライベートが充実しますから悪いことではないと開き直っていますが、将来後悔するかもしれません。
まぁその時はその時ですね。

個人的にもっと記事にしたいのは「ゲーム音楽リスト」です。
毎日聴き続けているのになかなかまとめられていません。
凝ろうとしすぎているのが間違っているんだろうなと思いつつもパパっと書くのが難しい。
音楽的な知識に乏しいのだから、率直な感想を綴ればいいはずなんですけどね。

自分でブログを読み返して面白いと感じるのは「ゲームプレイ感想」記事だったりします。
忘れていることが多くて、読み物として新鮮な気分で楽しめます。
ただ他の人が読んで面白いかと言われると微妙だろうなとは思っています。
なにせ日記感が強いですから。

X(旧twitter)で漫画の感想記事リンクを貼った時、何度か漫画の作者からいいねを貰うことがあります。
ブログ記事も読んでもらえているのであれば、恥ずかしいことは書けませんね。
ちなみにあまり進んで悪評を書いたりはしない方向にしていますが、別に感想を捻じ曲げているわけでもありません。
素直に思ったことを書けなければ意味がないですからね。

「アニメ評価ページ」の工事中についてはそろそろ何とかできる、はず。
来月、いや今年中には……。

そんなわけで相変わらず自己満足なブログですが、多少は楽しんでもらえているのかなぁ。
閲覧数1日30人前後というのが、今の時代だと多いのやら少ないのやら。
急激に伸びても怖いし、そもそもアクセス数増加なんてしないでしょうけど、これからも今まで通り頑張っていきます。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

FC2ブログ サブジャンルランキング1位獲得 

FC2ブログ内のサブジャンルランキングにて1位を獲得しました。

ブログジャンル1位

記憶の限りでは初めて……のはず。
2位には何度かなっていて、普段は大体10位以内をウロウロしています。

あまり話題にしていませんでしたが、一応毎日チェックはしていました。
ぶっちゃけますと、10年以上運営していて未だにランキングの仕組みを理解していません。
どうやら大して参考にならない数字のようなんですよね。
でも、順位が上がれば気分はいいもので、1位になったのは素直に嬉しいです。

ただ、所属ジャンルはいい加減見直すべきかもしれませんね。
初期からずっと一貫して「ライトノベル」に属しているのですが、最近は感想記事を書くことも滅多になくなりましたし。
問題は雑多すぎて統一性の欠片も見当たらないため適したジャンルがないこと。
一応アニメ漫画記事が主流といえるのかなぁ。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

フィギュア関連記事のリンク整理 

フィギュア関連記事が増えてきたので整理しました。

・カテゴリー「フィギュア」を追加
クレーンゲームによる獲得記録や購入報告、開封記事などをまとめていきます。

・上部メニュー欄に「フィギュア開封」を設置
フィギュア開封記事のリスト化となります。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

タグ: フィギュア 

△page top

明日へと続く記憶15周年 

ブログ「明日へと続く記憶」が今日で15周年を迎えました。

更新が途絶えていた期間もあるとはいえ、我ながら頑張っている方ではないでしょうか。
実際、個人ブログブームの時代に始まった00年代から継続して精力的に記事を書いている人は限られます。
当時ブックマーク登録したものは、年単位で凍結しているブログがほとんどです。
twitterやInstagramに移行している人が多いのは時代の流れとして仕方がないのだと思います。

それにしても、一つのことを15年続けるのってなかなかありません。
長期間継続しているものというと、先日10周年となった「ドラゴンクエスト10」ぐらいでしょうか。
漫画だと「ONE PIECE」は25周年ですが、他に読んでいる作品は15年満たないものばかりですね。

文章を考えてアウトプットするという作業は確かに相当な労力を要します。
しかし、写真以上に自分の思い出が明確に記録されているものというのは非常に貴重です。
過去の記事を読み返すたび、忘れていた記憶が蘇ってきます。

ぶっちゃけ、ほぼ自己満足によるものです。
ただゲームや漫画、アニメなど誰かと意見交換したり感想を読むのも楽しいので、自分の感想が誰かにとって楽しんでもらえるものなら、なお嬉しいですね。

これからものんびりマイペースに更新していこうと思います。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

テンプレートのカスタマイズ version1.4 

ブログ内の各種カスタマイズを実施しました。

・アニメの作品別カテゴリー廃止
「涼宮ハルヒの憂鬱」「とらドラ!」「バカとテストと召喚獣」
「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」「ベン・トー」
「ココロコネクト」「アクセル・ワールド」「ソードアート・オンライン」
「人類は衰退しました」「はたらく魔王さま!」「物語シリーズ」「ひだまりスケッチ」

上記13作品のカテゴリーを廃止しました。
以前から宣言した通り、更新頻度が極めて低めのカテゴリーは見直しとなります。

・サイドメニュー「タグリスト」設置
作品別で検索する際にご利用ください。
更新頻度高めのタグに関しては「トレンドワード」として選出します。

・サイドメニュー「読書感想INDEX」廃止
使用頻度低下のため削除しました。
同様の検索はタグリストから可能です。

・TOP記事表示数と彩色記事一覧表示数を5→7に変更
ほぼ毎日更新していることもあり記事が流れやすくなったため、振り返りしやすくしてみました。
一度に表示される記事数が多くて邪魔だと感じた場合は再度調整する可能性があります。

・カテゴリー、タグ検索の表示記事数を15→30に変更
こちらも記事が増えてきたため、古い記事を探すことが大変になった故の変更です。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

アニメ評価ページを設置 

・アニメ評価ページを設置
漫画感想のリスト化と同じようにアニメ評価リストを作成しました。
まだ作品名を並べただけですが、少しずつ更新していく予定です。

合わせてカテゴリーの整理もしていきます。
タグで管理できるように検討中です。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

ブログ2000記事達成 

今回で通算2000個目の記事となります。

以下、1000個目の記事の時のようにデータ化してみました。
括弧内の数字は1000記事達成時からの増減です。
比較すると色々と見えてくるものがありますね。

最初の1000記事は1277日、3年6ヵ月で更新。
1001~2000記事は3918日、10年8ヶ月20日を要しています。
更新が滞っていたことが丸分かりですね。
閲覧数も全盛期と比べると10分の1くらいに減少していますね。

カテゴリーに関しては増えなさそうな項目もあるので整理する予定。
より快適かつ楽しく閲覧できるブログを運営できればいいなと思います。

▼ 記事データ
年度別記事数更新率
2007年(8/22~)81件61.3%
2008年294件80.3%
2009年313件85.7%
2010年266件72.8%
2011年311件85.2%
2012年323件88.2%
2013年196件53.6%
2014年24件6.5%
2015年55件15.0%
2016年8件2.1%
2017年8件2.1%
2018年1件0.2%
2019年0件0.0%
2020年29件7.9%
2021年(~11/9)91件29.0%
TOTAL2000件38.5%

▼ 閲覧数&コメント&トラックバック
閲覧数コメント数トラックバック数
211,948HIT
(+138,484HIT)
1,537件
(+739件)
1,475件
(+1361件)

▼ カテゴリー別データ
全般486(+227)
雑記179(+81)
雑記-本211(+102)
ブログ34(+10)
野球44(+16)
将棋9(+9)
レビューについて9(+1)
漫画167(+167)
漫画全般14(+14)
漫画-巻感想113(+113)
漫画-話感想40(+40)
ライトノベル489(+141)
電撃文庫218(+64)
メディアワークス文庫26(+17)
富士見ファンタジア文庫45(+11)
ファミ通文庫68(+29)
角川スニーカー文庫28(+17)
集英社スーパーダッシュ文庫17(+6)
ガガガ文庫29(+11)
MF文庫J36(+16)
GA文庫11(+5)
HJ文庫3(±0)
一迅社文庫1(±0)
このライトノベルがすごい!文庫1(±0)
芳文社KR文庫1(±0)
その他出版社5(+2)
漫画29(-29)
アニメ・動画462(+303)
アニメ全般126(+72)
涼宮ハルヒの憂鬱17(±0)
とらドラ!25(±0)
バカとテストと召喚獣26(+13)
電波女と青春男12(+12)
僕は友達が少ない25(+25)
ベン・トー14(+14)
ココロコネクト19(+19)
アクセル・ワールド25(+25)
ソードアート・オンライン26(+26)
人類は衰退しました14(+14)
はたらく魔王さま!13(+13)
物語シリーズ42(+42)
ひだまりスケッチ26(+13)
ニコニコ動画52(+15)
ゲーム287(+124)
ゲーム全般45(+14)
Memories Off6(+2)
Ragnarok Online108(+17)
マリオカート11(±0)
ドラゴンクエスト84(+84)
ドラゴンクエスト90(-11)
ワールド・ネバーランド30(+15)
ファイアーエムブレム風花雪月3(+3)
音楽85(+37)
アニソン44(+22)
ゲーム音楽18(+8)
ドラマCD7(+3)
ドラクエコンサート16(+4)
24(+1)
自作イラスト18(±0)
版権イラスト4(+1)
ラノベ作品イラスト2(±0)

▼ タグ使用率TOP60
1書評489
2評価B143
3ニコニコ動画135
4評価B+125
5ラグナロクオンライン108
6ドラゴンクエスト105
7評価B-73
8ドラクエ1072
9読書記録70
10評価A-69
11電撃文庫購入記録52
12とらドラ!50
13バカとテストと召喚獣48
14物語シリーズ42
15ソードアート・オンライン36
PSP
ひだまりスケッチ
アクセル・ワールド
19ココロコネクト35
20ONE_PIECE34
ONE_PIECE(巻感想)
尾田栄一郎
23食戟のソーマ33
僕は友達が少ない
25涼宮ハルヒの憂鬱32
26ベン・トー31
入間人間
28評価C+30
購入リスト
ワーネバ
31附田祐斗29
佐伯俊
33Wii27
34あざの耕平24
食戟のソーマ(話感想)
36アニメ評価22
電波女と青春男
BLACK_BLOOD_BROTHERS
39評価A-21
人類は衰退しました
41竹宮ゆゆこ20
川原礫
43すぎやまこういち19
44野村美月18
文学少女
ブリキ
竹岡美穂
生徒会の一存
谷川流
はたらく魔王さま!
51ドラクエ917
草河遊也
エナミカツミ
バッカーノ!
成田良悟
56椎名雄16
狗神煌
葵せきな
化物語

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

テンプレートのカスタマイズ version1.3 

ブログ内の表示にあたって各種変更を行いました。
部分的には先行して変更しているのでお気づきだった方もいるかもしれません。

・上部メニュー欄に「漫画感想」を設置
漫画感想をリスト化。
「ライトノベル読書記録」同様に一覧表示から作品別に検索できるようにしました。
ずっと考案中だったものをようやく形にすることができました。
まだまだラインナップとしては寂しいので充実させていきたいなと思っています。

・上部メニュー欄に「アニメ評価」「ゲーム音楽CDリスト」を仮設置
漫画同様にアニメもリスト化を検討していますがまだ暫定的な措置です。
アニメに関して作品別でカテゴリーを分けていますけど、放送終了した作品はほぼ利用することがありませんでした。
カテゴリーが無駄に増えてしまうだけなので整理するのが狙いです。
またゲーム音楽についてもこれから記事を沢山書いていくつもりなので項目を先に用意することにしました。

・上部メニュー欄から「About」「Profile」を削除
必要性が薄いと判断して削除。
いずれもサイドメニューのプロフィールリンクから辿ることができます。

・Twitterを上部メニュー欄からサイドメニューへ移行
それに伴いタイムラインを表示。

・漫画カテゴリーを「漫画全般」「漫画-巻感想」「漫画-話感想」に細分化
漫画記事を単行本感想とエピソード感想に分類しました。
漫画総評のカテゴリー化は検討中。

・スマホ用テンプレート廃止
上手く使いこなせていなかったので設定を解除しました。
将来的にまた再設定するかもしれません。

・常時コメント欄表示している不具合を修正
通常記事URL開いた際に表示されるコメント欄が、メインメニューやカテゴリー表示の際にも出ていました。
このテンプレートを使用し始めた時から気付いていたのですが直す方法が分からず放置していました。
ようやく原因が判明し、10年越しに修正となります。

・ブログ下部にある不自然な背景色違いを修正
こちらも記事の横幅をして以来、表示がおかしくなっていたものの訂正できていませんでした。
やっとCSSを弄って修正することができました。

その他細かい調整を行っています。
少しでも見やすいブログになればと想い、また日々改善していきます。

またURL上では今回が2000番目の記事となります。
ただし、1000番目の時にも記述した通り、現存している記事数とは異なります。
詳細は2000個目の記事の際に改めてまとめてみたいと思います。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

「注目の漫画」欄を設置 

注目の漫画 最新刊&1巻」を設置しました。
それに伴い「お薦めライトノベル」を廃止しました。

ラノベよりも漫画を読む機会が増えたためです。
紹介したい作品は山のようにあるので定期的にリストを更新する予定。

好きな漫画が被っている方は参考にしていただければと思います。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

テンプレートのカスタマイズ version1.2 

振り返り記事も書き終わったため、心機一転してブログのデザインを変更しました。

・記事欄の横幅を拡大
以前よりディスプレイや解像度の数値が大きくなったこともあり、従来のサイズでは小さくこじんまりとしていて物足りなさを感じていました。
画面スクロールする回数が減るだけでも見やすくなったかと思います。

・トップ画像の変更
現在のテンプレートを使用開始時から提供元の画像をそのまま使用していましたが、初めてトップ画像を変えてみました。
ちなみに、画像のひまわり畑は実際に訪れて撮影したものだったりします。

・スマホ用テンプレートを設定
個人的にはあまり使用しませんが、一応スマホ版の表示設定ができるようなので変更してみました。
元々スマホで閲覧する想定ではなかったので、デザインが崩れてしまう記事があるのはご了承ください。

テンプレート自体を変更することも考えましたが、好みと便利さを考えると今のままが一番いいという形で落ち着きました。
調べてみて実感したのは、まとめサイトを除くブログ文化が下火ということもあってかテンプレートを作成している方が減ったなぁということ。
変更しなくてもプレビューで照らし合わせるだけでも面白かったので、少し寂しいですね。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

200,000HITありがとうございます 

200,000HIT達成しました。
訪問して下さった皆様のおかげです。
ありがとうございます。

本来であればもっと早くに到達していたはずですね。
ちょうど1年ほど前から急激に更新頻度が落ち、その結果達成するまでに時間が掛かりました。
全盛期の1/10ぐらいの閲覧数になってしまいましたが、それでも定期的に覗いてくれる方がいるのは、本当に有難いことです。
同時に非常に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

正直なところ、今すぐ以前のような更新頻度で復活するビジョンが見えません。
ブログ運営する気持ちはなくなることはないのですが、そのための気力と体力が用意できないのが現状です。
余裕が出来たらやってみたいなという更新ネタを温めすぎて腐らしてしまっています。

あー、時間が欲しい。
あれもこれもやりたい!

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

夢の終わり、続く明日 

全てのモノに始まりがあって、終わりがあります。
その連続したものが人生なんでしょう。

描きたかった夢は半ばで折れましたが、また違う絵を描くことはできます。
完成した時に満足できるような、喜びが得られるものになれればいいなと思います。

自分にとって大切なものは、きっといつまでも大切なんだろうな。
多少揺れることはあったとしても、決してどうでもいいものにはならず、ずっと大事にしていくことになると確信しています。

今日でブログ開設6年となりました。
前ブログが丸2年運営していたので、これで8年間ブログを書いてることになります。

何だか書き出しがブログを閉鎖するみたいに見えますが、もちろん違います。
これからもマイペースに頑張っていくので、よろしくお願い致します。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

特集記事一覧 

ブログ内での特集記事の一覧です。
随時更新していく予定。

2022/09/15 更新

 【漫画】

次にくるマンガ大賞2022受賞作発表会 [2022/09/01] NEW
次にくるマンガ大賞2021個人的ランキング [2021/11/14]
次にくるマンガ大賞2021受賞作発表会 [2021/09/01]
次にくるマンガ大賞2020個人的ランキング [2020/11/12]
次にくるマンガ大賞2020受賞作発表会 [2020/08/24]

 【ライトノベル】

2010年前後に活躍したラノベ作家の今 [2020/09/10]
「ベン・トー」個人的好きな女性キャラランキング  [2012/07/04]
「ベン・トー」8巻までの狼別半額弁当奪取率をまとめてみた [2012/04/13]
「ベン・トー」原作とアニメで狼たちの勝率を比較してみた [2011/12/27]
このライトノベルがすごい!2013に投票しました [2012/10/08]
このライトノベルがすごい!2012に投票しました [2011/10/04]
このライトノベルがすごい!2011に投票しました [2010/10/05]
このライトノベルがすごい!2010に投票しました [2009/10/06]
このライトノベルがすごい!2009に投票しました [2008/10/13]
このライトノベルがすごい!2014を買ってきた [2013/11/22]
このライトノベルがすごい!2013を買ってきた [2012/11/20]
このライトノベルがすごい!2012を買ってきた [2011/11/19]
このライトノベルがすごい!2011を買ってきた  [2010/11/20]
このライトノベルがすごい!2010を買ってきた [2009/11/23]
このライトノベルがすごい!2009を買ってきた [2008/11/23]
「このライトノベルがすごい!2010」作品別平均点ランキングTOP10  [2009/11/25]
好きなライトノベルを投票しよう!! 2010年下期 [2011/04/15]
2010年上半期ライトノベルサイト杯 [2010/09/06]
2009年下半期ライトノベルサイト杯 [2010/02/14]
2009年上半期ライトノベルサイト杯 [2009/08/08]
2009年上半期ライトノベルサイト杯 [2009/01/31]
2008年上半期ライトノベルサイト杯 [2008/08/02]

 【アニメ】

アニメストアのラインナップがすごい [2012/07/06]
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?21」 [2013/10/06]
「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」 [2013/07/05]
「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」 [2013/02/28]
「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?18」 [2012/12/21]
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17」 [2012/10/11]
「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?16」 [2012/07/02]
「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15」 [2012/03/30]
「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?14」  [2011/12/30]
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?13」 [2011/09/29]
「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」  [2011/06/24]
「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」 [2011/02/26]
「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」  [2010/11/30]
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」 [2010/08/31]
「今期(3月終了アニメ)を評価してみないかい?8」  [2010/05/30]
「今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?7」 [2010/02/25]
「今期(9月終了アニメ)を評価してみないかい?6」 [2009/11/30]

 【ゲーム】

「Nintendo Direct 2022.9.13」You Tube再生回数ランキング [2022/09/15] NEW
「Nintendo Direct 2022.9.13」個人的ピックアップ [2022/09/14] NEW
「Nintendo Direct 2022.2.10」個人的ピックアップ [2022/02/10]
「テレビゲーム総選挙」ランキング1~70位予想の答え合わせをしてみた [2021/12/27]
「テレビゲーム総選挙」ランキング1~70位を予想してみた [2021/12/23]
「第15回みんなで決めるゲーム音楽」に投票しました [2022/08/24] NEW
「第14回みんなで決めるゲーム音楽」に投票しました [2021/09/28]
「未プレイ恋愛ゲームの歌TOP10」」超個人的ランキングTOP10 [2012/04/24]
「今までプレイした恋愛ゲームの歌」超個人的ランキングTOP5 [2012/04/21]
【RO】アンバサ錬金で小金持ちになろう! [2011/08/19]

 【ニコニコ動画】

2015年超個人的ニコニコ動画ランキング [2015/12/31]
2014年超個人的ニコニコ動画ランキング [2014/12/31]
2013年超個人的ニコニコ動画ランキング [2013/12/31]
2012年超個人的ニコニコ動画ランキング [2012/12/28]
2011年超個人的ニコニコ動画ランキング [2011/12/31]
2010年超個人的ニコニコ動画ランキング [2010/12/31]
2009年超個人的ニコニコ動画ランキング [2009/12/31]

テーマ: ブログ情報

ジャンル: ブログ

ブログ /  Trackback -- /  Comment --

△page top

100,000HITありがとうございます 

100,000HIT達成しました。
訪問して下さった全ての方へ感謝致します。
達成報告の記事がエントリー№1234という並び数字とは、何だか出来過ぎですね。

いやはや、まさか10万ヒットまで辿り着けるとは……と言いたいところですが、実のところ、達成できるだろうなとは思っていました。
完全に趣味で始めたブログなので、記事を積み重ねていくことに充実感を覚えていて、継続することが苦ではなくなりました。
確かに更新は大変で、いつもネタを探していたり、記事をまとめるのに時間がかかったりしていますが、それも含めて楽しいと感じて運営しています。
おかげで、いつかは10万ヒットに到達できるだろうなという確信に近い予感がありました。

予想外だったのは、達成までの早さですね。
計算してみたら1541日目での到達となりました。
ちなみに、5万ヒットが1048日目だったことを考えると、後半は倍以上のペースです。
そりゃあ早いと感じるわけだ。

大々的な宣伝をしたわけでもないのに、着実に閲覧者が増えてきているのが非常に嬉しかったです。
特定の検索キーワードから立ち寄ってくれた訪問者の方々の中に、定期的に見てみたいと思わせる何かがこのブログにあったとするならば、発信してきた甲斐があるってもんです。

とはいっても、他人に影響を与えたいという欲は、あまりありません。
ライトノベルの感想を主体としていますが、評価が足りない作品に対して、もっと注目を浴びてもいいのにと思うことはあっても、とびきりの記事を書いて流行らせてやるぜ!みたいな気持ちは全くないと言っても過言ではありませんね。
もちろんお薦めした作品が面白かったと言われると、それはそれで嬉しいですけど。
そもそも大層な記事を書く能力もないですしね。

じゃあ、何のためにブログを書いているのか。
大きく分けて2つの理由があります。

1つ目は、ただ語りたいから。
好きなもの、嫌いなもの、面白かったこと、驚いたこと。
そんな感情が揺さぶられた事柄を誰かに伝えたいという気持ちがあります。
そして、その瞬間に抱いた想いを残しておきたいという気持ちもあります。
自己満足以外の何物でもないですね。

2つ目の理由は、個人としてコミュニケーションを取りたいためです。
ただ感想を書いて反応を見たいだけならば、2chの方が余程有意義でしょう。
あえてブログで書いているのは、個人間のやり取りを重視したいからですね。
共感で得られる喜びは、これまた何物にも代え難いものがあります。

とまぁ、今更ながらに明文化してみましたが、後付け感満載ですね。
一応言葉としては間違っていませんが、普段はそんなに深く考えていません。
ぶっちゃけ、楽しいから書いているというだけです。
それでいいと思いますしね。

さてと、次の目標は20万かな。
背伸びせずに気ままに書き連ねていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願いします。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

掲示板の撤去 

BBSを撤去しました。

いや、正しくは削除されてしまいました。
1年間以上書き込みがなかったため、規約通り消されたということです。
一応警告メールは届いていましたが、実際使っていなかったので別にいいかな、と。
みんな気付いていないだろうと思っていたら、予想外に指摘されてしまいましたw
ちなみに、削除されたのは2日だったので、1週間近く前のことです。

以前繁栄していた個人HPなどを見回ってみても、掲示板が盛り上がっているところはかなり少ない状態ですね。
今やブログですら旧ツールになりつつあるように感じます。
HP→ブログ・mixi→twitterと、人はどんどん楽で簡略的なコミュニケーションを求めてしまいますようですな。
当然ながら全員がそうというわけではありませんが、流行ってのは恐ろしい。

そんなわけで、上記メニューリストからもリンクを外しました。
何か伝達等ありましたら、ブログのコメント欄やtwitterをご利用ください。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

amazonお気に入りウィジェットの撤去 

amazonのお気に入りウィジェットを取り外しました。

デザインは良かったのですが、エラーが続発して閲覧に影響が出てしまいました。
スマートフォンからの接続だと、重いのも難点でしたね。
そのかわりに「お薦めライトノベル」欄を作り、感想へのリンクも張りましたので、活用していただけると幸いです。

今のところ、評価B+以上の作品を並べていますが、この辺りは変更があるかもしれません。
月間マイベストのみにした方が分かりやすいかなぁ。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

ブログ1000記事達成 

この記事で、blog「明日へと続く記憶」が通算1000記事目を達成しました。

日々コツコツと書き込んできた結果、いつの間にやら大台に乗っていて、自分でも驚きです。
世の中にはもっと凄い人はゴロゴロといますが、まぁ人は人ってことで。

これでも自分なりに頑張ってきたつもりです。
これからもマイペースに更新を続けていくつもりなので、よろしくお願いします。

以下、自分用のデータメモ。

▼ 記事データ
年度別記事数更新率
2007年(8/22~)81件61.3%
2008年294件80.3%
2009年313件85.7%
2010年266件72.8%
2011年(~2/18)46件93.8%
TOTAL1000件78.3%

▼ コメント&トラックバック
閲覧数コメント数トラックバック数
73464HIT798件114件

▼ カテゴリー別データ
全般259
雑記98
雑記-本109
ブログ24
野球28
ライトノベル・漫画348
レビューについて8
電撃文庫154
メディアワークス文庫9
富士見ファンタジア文庫34
ファミ通文庫39
角川スニーカー文庫11
集英社スーパーダッシュ文庫11
ガガガ文庫18
MF文庫J20
GA文庫6
HJ文庫3
一迅社文庫1
このライトノベルがすごい!文庫1
芳文社KR文庫1
その他出版社3
漫画29
アニメ・動画159
アニメ全般54
涼宮ハルヒの憂鬱17
とらドラ!25
バカとテストと召喚獣13
ひだまりスケッチ13
ニコニコ動画37
ゲーム163
ゲーム全般31
Memories Off4
Ragnarok Online91
マリオカート11
ドラゴンクエスト911
ワールド・ネバーランド15
音楽48
アニソン22
ゲーム音楽10
ドラマCD4
ドラクエコンサート12
23
自作イラスト18
版権イラスト3
ラノベ作品イラスト2

▼ タグ使用率TOP60
1書評31131購入リスト13
2ニコニコ動画97生徒会の一存
3ラグナロクオンライン91
評価B尾田栄一郎
5評価B+7935ナルル王国12
6とらドラ!45バッカーノ!
7評価A-30評価C
8評価B-39エナミカツミ
9読書記録32成田良悟
10バカとテストと召喚獣30すぎやまこういち
11ドラゴンクエスト2841椎名優11
12Wii26狗神煌
13評価C+22葵せきな
BLACK_BLOOD_BROTHERS井上堅二
15入間人間21桐野霞
16涼宮ハルヒの憂鬱20嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん
PSP終わりのクロニクル
18あざの耕平19葉賀ユイ
ひだまりスケッチマリオカートWii
電撃文庫購入記録50世界平和は一家団欒のあとに10
評価A川上稔
22草河遊也17川原礫
23文学少女16御堂彰彦
24竹宮ゆゆこ15橋本和也
ワーネバさめだ小判
ヤスさとやす
27竹岡美穂1457ブリキ9
野村美月タケシマサトシ
DQⅨライトノベルサイト杯
ワンピース-他463種-

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

50,000HITありがとうございます 

50,000HITに到達しました。
ありがとうございます。

ブログを開設してから約3年となります。
このペースが速いのか遅いのかはよく分かりません。
しかし、急激に伸びているわけではないものの、平均が徐々に増えているのは嬉しいことですね。
継続して見てくれている人がどれだけいるのかは不明瞭ですが、これからも頑張って更新していきたいと思います。

次の目標は、大台の10万ヒットかな。
あまり気にせず、ぼちぼりやります。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

ツイッターやっちまったー 

えー、twitterはじめました。

http://twitter.com/kakeru_akizora

やる予定はなかったんですけどねぇ……w
とりあえず、手探り状態で試してみようと思いますので、今後の継続率は不明です。
おそらくは、ほぼ身内向けツールになるかと。
感覚としては、メッセンジャーと掲示板の中間ぐらいのものかなぁ。
ゆるい雑談みたいに使えると面白いかもね。

テーマ: Twitter

ジャンル: その他

タグ: twitter 

△page top

テンプレートのカスタマイズ version1.1 

試行錯誤した結果、テンプレートはこのままにしようかと思います。
これをベースにカスタマイズするのが、一番思い通りのものが出来そうでしたので。

とりあえずの変更点。

・記事欄の横幅を拡大
・上部にメニューを設置
・文字サイズの調整
・コメント表示とコメント投稿欄の位置を逆転
・その他細かい点諸々


CSSとHTMLの知識はほとんどないので、簡単な変更でも多大な労力を要しますね。
横文字と数字の羅列を見ていたら、頭が痛くなってきます。
修正したいところが、まだいくつかあるんですが、どうすればいいのかさっぱり分かりません。
テンプレート作成者の方々を尊敬しますよ、ホント。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

テンプレートの変更 

テンプレートを変更しました。
試験運用なので、このまま定着するかもしれないし、また変えるかもしれません。

以前のテンプレートも好きだったんですけどね。
TOP絵を描こう描こうと思っていましたが、実力が伴わず断念しました。

ただ変えただけなので、レイアウトがおかしくなってるところが一部あります。
もし、使い辛いところがあったら教えてください。
僕の知識で修正可能なところは、カスタマイズしますので。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

チャットルームの撤去 

3ヶ月以上前からサービス終了となっていたチャットルームを撤去しました。

以前は、週1で利用していましたけれど、最近は全く使っていませんでしたね。
もう使うこともないと思うので、新しいものは設置しないでおきます。
いざとなれば、メッセなどでチャットは出来ますしね。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

アマゾンお気に入りウィジェットの設置 

試験的にアマゾンのお気に入りウィジェットを導入してみました。

今までの形式だと5作品しか紹介できなかったのですが、これならいくらでも一度に表示できます。
アマゾンの評価も同時に表示されるので、参考になるかと。

若干重いのが難点かな。
もし、邪魔くさいとか動作が鈍いとかありましたら、コメントで教えてください。

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

△page top

20000HIT到達しました 

昨日、20000HIT達成しました。
いつも見て下さっている方もそうでない方も、ありがとうございます。

10000HITから約半年で倍まで増えたことは、素直に嬉しいです。
このブログを読んでくれている人がいると思うと、やっぱり励みになりますからね。
これからもマイペースに更新していくことと思いますので、今後もよろしくお願いします。

◆リンクの修正、追加について

・緑色のザレゴト+
http://nonsenseofgreen.blog23.fc2.com/

黒依さんのブログ。
ブログ引越ししてからしばらく経ちますが、リンク先が旧ブログのままだったので遅くなりましたが修正しました。

・ビビリながら実況プレイ
http://zingi3.blog77.fc2.com/

仁義さんのブログ。
相互リンクさせていただきました。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

高速化と広告表示について 

昨日からFC2ブログでは、デフォルトで広告が入るようになりました。

http://blog.fc2.com/info/blog-entry-358.html

今までは1ヶ月更新なかったブログにのみ最近記事の上部に挿入される形でしたが、
これがあまりに不格好で、FC2の公式ブログのコメント欄では不評の嵐になってます。

といってもまぁ、広告を非表示にすることはできるんですけどね。
すぐさま非表示にしましたよ。ええ。
広告の消し方は、こちらに載っています。

http://blog.fc2.com/info/blog-entry-355.html

どうやら、サーバーの高速化のためにコストがかさんだためお金下さいということらしいです。
確かにFC2ブログは、お世辞にもサーバーの軽いブログとは言えませんが、ストレス溜まるほどかと問われるとそうでもないんですよね。
ケータイで開いたりしない限りでは、十分満足できる速度だと思っています。
自他ともに。

しかし、いつも巡回しているFC2ブログは10以上ありますが、そのほとんどが広告出しっぱなしになってるんですよねぇ。
レイアウトとか気にならないのかなー?
それとも、スピード重視なんでしょうか。
まぁ、それぞれの方針がありますから、どうでもいいんですけど。

それよりも気になるのが、今後、広告非表示が有料化サービスにならないかということ。
これ以上ブログ引越ししたくないですから、それだけは何としてもやめて欲しいところです。

テーマ: 雑記

ジャンル: ブログ

△page top

TOP絵:夕暮れの山脈 

暫定的にブログTOP画像を変更しました。
さすがに準備中の画像をこれ以上飾るのはどうかと思いましたので、とりあえずの処置です。

もっと凝ったものを作りたいと思ってはいるんですが、スタイルシートなどがよく分からないので、とにかく時間がかかります。
テンプレート自体を変更した方がお手軽なのは分かっているんですが、個人的にはこの形式が気に入っているんですよねー。
まぁ、暇を見つけては勉強するしかないですね。

ちなみに、今回の画像はケータイで撮った写真をPCでテキトーに加工したものになります。
カメラの画素数が低めなので、誤魔化してます。

テーマ: お知らせ

ジャンル: ブログ

△page top

評価別読書感想の設置 

サイドメニューに読書記録の評価検索を設置しました。

さすがに1年半近くもブログをやっていれば、スローペースといえども、それなりの読書数となります。
一覧から特定の評価の作品を探すのも大変だと思うので、この検索機能を使ってお勧め作品を見つけて頂けたら幸いです。

また、個人的には評価をつけるのに迷った際、過去の本と比較するのが便利になるかなーという思惑もあったり。

ちなみに、以下が2009年1月26日現在の評価記録。

評価SA+AA-B+BB-C+CC-DE
11101532231084220

やはり結構評価が偏ってますね。
大体予想通りですが、AとA-が思っていたよりも数があって意外。
しかし、シリーズを1カウントとすると、評価Aは4作品、評価A-は7作品しかありません。
そう考えると妥当と言えるのかなぁ。

もともと僕の中での基準は評価Cで普通の本というものだったんですけど、予想外に面白い作品が多くて驚きました。
おかげで、大半がB-以上となってしまってますが、わざわざ地雷を踏みたくないので、これからも高評価の本が続出するかと思われます。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

△page top

ライトノベル作家サイトのリンク集モドキ 

ふと思い立ち、自分が持っているライトノベルの作家さんサイトを巡ってみました。
意外とあるようでなかったですね。
休止気味のところも目立ちました。

読書記録」の著者名の横にリンクを張り付けておいたので、興味ある方はどうぞご利用くださいませ。

本当はイラストレーターのリンク集も作ってみようかなぁと考えていたんですが……。
ラノベのイラストレーターのサイト、18禁要素があるところが多すぎる……っ!
多少という程度なら構いませんけど、エロゲ原画絵師であることも少なくないので、ちょっとリンクを張るのを躊躇わせますねぇ。

まぁ、そんなわけで、とりあえず見送り。
もし要望が多ければ、もう一度作るかどうか検討してみます。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

△page top