FC2ブログ

明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

flyleaf 

flyleaf(初回限定盤)(DVD付)flyleaf(初回限定盤)(DVD付)
(2012/08/08)
ChouCho

商品詳細を見る

全然記事を書いていませんが、今年に入ってから12枚ほどアニソン関連のCDを購入しています。
ニコニコ動画で人気を博し、メジャーデビューに至ったChouchoさんのアルバムもその一つですね。

活動始動時は平仮名表記で「ちょうちょ」だったので、個人的にはそちらの方が馴染み深い。
いつの間にかアルファベット表記に変更されていましたけど、何か理由でもあったんでしょうかね。

可愛い声も格好良い声も出すことができる歌い手さんですね。
どちらかといえばニコニコ時代はあざとい可愛さで、メジャーになってからはキレ重視の声質になっているように感じられます。
事実、デビューシングル『カワルミライ』は、一度聴いただけで楽曲の良さを理解させられました。
アニメ「神様のメモ帳」は、原作ファンとしてガッカリな出来でしたが、OP曲だけは素晴らしかったですね。

ましろ色シンフォニー -The color of lovers-」のOP曲『Authentic symphony』も良かった。
声量は物凄いというわけではないのですが、アクセントが力強いのが特徴ですね。

氷菓」の1クール目OP曲も担当されています。
優しさの理由』は、OP映像とのマッチ具合が秀逸でした。

人気の出そうなアニメの主題歌に抜擢されているので、売りに出されているんでしょうね。
例えば、今期ならば「翠星のガルガンティア」のEDテーマも担当しています。
ちなみに、そのED曲である『空とキミのメッセージ』は、明日発売のようですね。

シングルで追いかけることはないですが、アルバムが出たらまた買ってもいいかもしれません。
これからの活躍も期待したいなと思います。
スポンサーサイト



テーマ: アニソン・キャラソン

ジャンル: 音楽

タグ: Choucho  カワルミライ  Authentic_symphony  優しさの理由 

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top