fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? アニメ第2~4話 

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?」アニメ第2~4話のネタバレ感想です。

◆第2話「コミュ障の初恋はカビたパンの味に似ている」


好きな女の子に手料理を振る舞ってもらうために町へ買い物にでかける男の話。

世間一般では魔術師のことを悪だと認識する社会なので、ザガンみたいに追剥から救ってくれるような存在は珍しいのでしょうね。
不良が良いことをすると褒められる理論に通じるものがあります。
全てネフィのためなんですけどね。
まぁ過去エピソードから垣間見える人格からも、ザガンは悪党ではないなと思います。

服屋でドエロイ試着をさせられるネフィの真っ赤な表情がたまらん。
布というかほぼ紐っすね。

プチトマトをあーんで食べさせてもらうシーンで、ザガンとネフィの両者が照れまくっていて見ていられません。
尊いというか、叫びたくなるというか。


◆第3話「普段おとなしい子ほど怒ると破壊的に恐ろしい」


魔術師ザガンvs聖騎士シャスティル。

勝負になっておらず圧倒しているザガンでしたが、ネフィを守るために傷を負ってしまう。
それにブチギレたネフィが森そのものを操っているような「魔法」を使います。

己の秘めた力を知られたことでザガンから軽蔑されることを怯えるネフィは、過去の境遇からは考えられないぐらい道徳心がありますね。
自分を必要だと言われて号泣できたのは彼女にとって好ましいことだったと思います。


◆第4話「魔王からの勧誘とかロクなことにならないから、断った方がいい」


ザガン、魔王になる。

魔王になった瞬間にネフィに必要ないと宣告するのは相当極悪ですね。
なるほど、この非情さが魔王ってことか。
膝枕までした関係だというのに。

冗談はさておき、言葉足らずにもほどがあります。
元々不器用であることはたびたび描写されていましたけど、ネフィを悲しませるような言動は許しがたい。
ネフィを辛い目に合わせる人がいたら、きっとザガンは制裁を与えようとするはずなのに、ホント分かってないよなぁー。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが  魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが(アニメ話感想)  2024年放送開始アニメ 

△page top

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? アニメ第1話「恋とは誰もが一度はかかる質の悪い病である」 

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?」アニメ第1話のネタバレ感想です。

原作はHJ文庫のライトノベル。
漫画版のみ既読済みです。

思っていたよりは無難な1話に仕上がっていて一安心。
PV見た時に作画が不安だと感じましたが、今のところは期待を下回ることはありませんでした。
まぁ上回ることもなかったのですが。

作品説明をするとタイトルそのまんまです。
魔術師ザガンが魔王マルコシアスの遺産オークションで出品されていたエルフ娘ネフェリアに一目惚れ。
連れて帰ったのはいいものの女性に免疫のないザガンがネフィに対してしどろもどろになる、というラブコメです。
ネフィが奴隷として捕らえられていたぐらいですから、一応世界観は厳しいはずなんですけどね。
シリアスな舞台の上にすれ違いの甘いラブストーリーが展開されるのが楽しい作品です。

サクサクと進めてしまうのかなと思いきや、結構丁寧に作られているのが好印象。
ネガティブなネフィが若干しつこく感じたぐらいにはじっくりと描かれていました。

ネフィを担当した市ノ瀬加那さんは、原作のイメージ通りで良かったです。
清らかな高い声が澄んでいて癒されます。

構図は漫画版準拠であることが多かったですね。
合間に挿入されるデフォルメキャラもそのまま採用されていて可愛かったです。

冒頭で少女が魔術師に襲われる場面や、ネフィがスカートをたくし上げてパンモロになるシーンなどエロの規制も特になし。
大してエロくなかったですけど、変に誤魔化さなかったことは評価できます。
とはいえ、最初に興味を持ってもらうためのサービスシーンだけであって、別に売りにしているわけでもありません。

このままのクオリティが続けば最終回まで楽しめそうです。


テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが  魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが(アニメ話感想)  2024年放送開始アニメ 

△page top