fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ オリジナルサウンドトラック 



≪DISC1≫ TOTAL 57分
曲名時間MEMO
1虹色の夏4:22歌・神田沙也加
2ひと夏の大冒険1:58タイトル画面
3ソラミミ1:59イベント(OP)
4銀の音さやか1:34クラウディアのテーマ
5願いと大剣1:27レントのテーマ
6透明な栞1:20タオのテーマ
7また手をつないだら0:08機能拡張
8新芽探して0:46チュートリアル
9次のページは何だろう0:37レシピ習得
10棚を挟んで、はにかんで1:50ショップ
11荷物を一度置いて0:10就寝
12青草香る空の下1:18イベント(起)
13水彩色に跳ねる日々1:18イベント(日常)
14二番星が灯る前に1:26イベント(しんみり)
15日向水2:09イベント(哀しみ)
16コギト1:29イベント(シリアス)
17夕立1:19緊急事態
18へじへじものへ1:19イベント(ギャグ)
19なんてことない毎日1:17ライザの家
20秘密の隠れ家1:48アトリエ
21故郷の島1:50クーケン島
22静寂の島1:50クーケン島(夜)
23果てなく続く道2:01旅人の道
24星空のもと2:18旅人の道(夜)
25小妖精の森2:15小妖精の森
26森の密会2:46小妖精の森(夜)
27Grotta Azzurra1:53水没坑道
28Grotta dello Zaffiro1:53水没坑道(夜)
29流星の古城にて2:11流星の古城
30朽ちた砦2:18流星の古城(夜)
31啓蟄、嬰の足2:35通常戦闘(前半)
32白南風1:59ボス戦
33凱歌のファンファーレ1:07戦闘勝利

≪DISC2≫ TOTAL 68分
曲名時間MEMO
1この手でも掴める何か1:17アンペルのテーマ
2風静か1:20リラのテーマ
3紅葉と鳥のうた2:55メイプルデルタ
4夜風と星のうた3:03メイプルデルタ(夜)
5Ash Climbing1:51火山ヴァイスベルク
6Emerald Climbing1:51火山ヴァイスベルク(夜)
7かつての夢の集まる場2:32隠された入江
8夢見る廃墟2:46隠された入江(夜)
9古の谷1:28リーゼ峡谷
10ダイヤモンドの谷1:28リーゼ峡谷(夜)
11巨木と結晶の楼2:26ピオニール聖塔
12聖なる楼閣1:55ピオニール聖塔(夜)
13GEO FRONTIER2:47クーケン地下構造体
14女王の城へ2:45異界
15小瓶の中の楽園1:37トラベルボトル(森林)
16Rubis de Lave1:50トラベルボトル(火山)
17採取?バカンス?2:12トラベルボトル(海原)
18星座をかぞえて2:06トラベルボトル(異空)
19Etude "Andante"2:10クラウディアのフルートイベント
20君と出逢えた奇跡~ゲームver インスト~0:47
21涙色の夏2:16虹色の夏アレンジ
22動き出す夏2:07虹色の夏アレンジ
23穀雨、麦の風1:49通常戦闘(後半)
24Won't forget, can't regret.3:11ラスボス戦
25Look inside yourself. You are more than what you have become.3:27ラスボス戦(第二形態)
26MEDIOCRIS2:20大精霊戦
27Crocus6:01歌・ROXI CHEN (ZANI) エンディング
28君と出逢えた奇跡5:28歌・照井春佳、三上枝織

アトリエシリーズ初プレイが「ライザのアトリエ」だったので、当然CDを購入するのもこれが一枚目となります。
音楽への期待度の高さからゲーム購入前に買うことをほぼ決めていました。
ぶっちゃけ聴くだけならサブスクで聴けるんですけどね。

まさに作業用BGMとして相応しい曲の数々。
長時間のプレイにも飽きないように耳に馴染むBGMが多いのが特徴といえるでしょうか。

いわゆる個人的に神曲と断言できるほどの気に入った曲と出会えなかったのは少々計算外でした。
飛び抜けて素晴らしい一曲があるというよりも、平均的にクオリティが高いという感じ。
世間的には戦闘曲「啓蟄、嬰の足」「穀雨、麦の風」「白南風」などが評価高いようですね。
戦闘曲なら大精霊線が一番緊迫した戦いを味わえたこともあって「MEDIOCRIS」のインパクトが強く残っています。

「水彩色に跳ねる日々」の穏やかで温かみのある音色が心地良い。
「故郷の島」の澄んだ空気とのんびりとした雰囲気を表現した音を始め、マップ曲は風の質感すら表しているかのよう。
ピアノソロから始まる「かつて夢の集まる場」は綺麗な響きに神秘性を感じさせます。
「なんてことない毎日」「秘密の隠れ家」はひたすら錬金中に聴き続けていても嫌になりません。
南国気分を味わえる「採取?バカンス?」は明らかに他の曲調と違っていて、これはこれでイイ。

そして何気に一番好きなのが「棚を挟んで、はにかんで」というお買い物BGM。
優しいメロディの中にちょっぴりワクワク感をブレンドした良曲です。
コントローラーを放置して聴き入ることもありました。

マップ曲はしっかり昼夜ともに収録しています。
その一方で、一部楽曲が1ループの途中で終わってしまっているという残念な仕様となっています。
ネット上のレビューだけでなく作曲家本人も言及しており、非常に惜しいですね。
DLCで追加された曲も合わせた完全版が将来発売されたりしないかなぁ。

テーマ: ゲーム音楽

ジャンル: ゲーム

タグ: ゲーム音楽CD  ライザのアトリエ  柳川和樹  中村新一郎  水上浩介  三武亜紗美  アサノハヤト 

△page top