fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

フィギュア開封No.024 映画 五等分の花嫁 Trio-Try-iT Figure 中野三玖 バニーver. 

中野三玖バニー01

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年11月
■ メーカーフリュー■ 価格
■ 全高23.5㎝■ 備考Trio-Try-iT

「五等分の花嫁」トリオトライトバニー第3弾。
読者人気№1である三玖の出番です。

中野三玖バニー02

映画 五等分の花嫁 Trio-Try-iT Figure 中野三玖 バニーver.」の紹介となります。
トレードマークと化しているヘッドフォンがなく、他の姉妹と同じ格好の色違いですね。

顔の表現が原作ともアニメとも違い、似ているかと言われたら若干違うと感じられます。
しかし、そんなの関係ないと言わんばかりに単純に可愛い。
クリクリっとした瞳で上目遣いなんてされたら惚れてしまいますよ。
微笑みかける破壊力は、過去のプライズ品は当然、スケールフィギュアと比較しても場合によってはこちらの方が上です。

一花や二乃よりもクリアパーツ素材が映えて見えます。
青く靡いたスカートが清涼感を与え、手で押さえる仕草が恥じらっているようでキュートですね。
茶髪の髪先が透けて綺麗なので実物で確認して欲しいところ。

五つ子の中で三玖だけ肩口にスリットが入っていることに5体揃えてから気付きました。
肌の露出が増えても別にセクシーさが増したというほどではないのですが、大胆な格好をすること自体がエモく感じます。
入手した三玖のフィギュアでは1,2を争うほどお気に入りとなりました。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  五等分の花嫁  中野三玖 

△page top

フィギュア開封No.022 五等分の花嫁∬ 中野三玖 Date Style Ver. 

中野三玖デート服01

■ 種別スケールフィギュア■ 発売日2023年7月
■ メーカーグッドスマイルカンパニー■ 価格18800円 14809円
■ 全高27.5㎝■ 備考Date Style

基本的にAmazonで発売前商品のフィギュアは買いません。
理由は予約数を確保できずにキャンセルされるニュースを多々見かけるからです。
最近もホロライブの白銀ノエル、天音かなたのフィギュアが届かないことで話題になっていましたね。

しかし、発売済み商品に関しては別です。
特にAmazon安売りセールは魅力的なフィギュアが格安で販売されていることもあるため、セール情報は逐一チェックしています。

中野三玖デート服02

今回紹介するフィギュアの「五等分の花嫁∬ 中野三玖 Date Style Ver.」もそのうちの一つです。

元々、五等分の花嫁デート服シリーズは発表された時からずっと注目していました。
先日、推しの四葉についてはレビューを書いたばかりですね。
15000円前後の価格ではなかなかお目にかかれない良品質で、間違いなく素晴らしいフィギュアだと思います。

とはいえ、可愛いからという理由だけで買っていてはお金も場所もいくらあっても足りなくなります。
このシリーズは四葉以外購入せずにスルーする予定でした。
そんな時にセールで安売りを知り、悩んだ末に買っちゃったわけです。

中野三玖デート服03

やっぱりこのシリーズは良いですね。
クオリティの高さには感服します。

一番目を引くのは豊満なバストを盛り上げて主張しているニット服。
柔らかそうな生地をフィギュアで再現しており、思わず触ってしまいます。

イメージカラーの水色のコートを羽織り、いつものように着用するタイツが綺麗な脚を覗かせます。
どちらも造形は言うことなしなのですが、色落ちが若干気になるので丁寧にケアしつつ保管した方が良さそうです。

遊園地のガイドブックが細かく描かれているところもポイント高し。
リボン、ヘッドフォン、鞄と全て青系でありながら少しずつ色が違いながらも統一感が出ています。

栗色のグラデーションする髪。
微笑みながら流し目で見上げる表情は可愛い以外の感想は出てきません。

出来としては予想を上回るものではなかったとはいえ、画像でイメージした通り見事な出来栄えでした。
三玖推しの方なら買って損することはないでしょう。
五月も気になっているので、同じくセールをしていたら我慢できずに買ってしまいそうです。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  スケールフィギュア  五等分の花嫁  中野三玖 

△page top

フィギュア開封No.021 五等分の花嫁∬ 中野四葉 Date Style Ver. 

中野四葉デート服01

■ 種別スケールフィギュア■ 発売日2023年9月
■ メーカーグッドスマイルカンパニー■ 価格18800円 15600円
■ 全高27㎝■ 備考Date Style

フィギュアにハマり始めようとしていた頃の話。
新作紹介の動画をYouTubeで見ていて、一際目を引いたものがありました。

中野四葉デート服02

それがこの「五等分の花嫁∬ 中野四葉 Date Style Ver.」です。

遊園地デートをテーマにした五つ子の勝負服が楽しめるシリーズとなっています。
コンセプトが同じだと姉妹共に似たような格好になりがちなのですが、今回は各々に似合った着こなし方をしているのが特徴ですね。

正直メチャクチャ可愛い。
みんな素敵な衣装に包まれている中で、飛び抜けて四葉の服装が好みです。
一目惚れして購入を決心しました。

コートに包まれながら翻したセーラー襟が凄く似合っています。
ミニスカートがエロ可愛くて、ロングブーツとの間に生まれた絶対領域が白く眩しいのなんの。
トレードマークよりも深い緑で彩られた胸元のリボンが良いアクセントになってて全体の統一感を高めてくれていますね。
オタク好みのファッションをよーく存じ上げているなと感心しますよ。

服装だけでなくポージングも素晴らしい。
鞄の紐を両手でギュッと握りしめる姿が幼く目に映って庇護欲がそそられます。
放り投げた片足がウキウキ気分を表しているようで、四葉の楽しい雰囲気が伝わってきますね。

中野四葉デート服03

どの角度から見ても可愛い笑顔に癒されます。
大きな瞳を少し見上げているのもポイント高し。
四葉らしい口を開けた笑い方が絶妙なバランスで再現されているのは原型師さんのおかげでしょうか。

中野四葉デート服04

腰を捻らせていることもあってお尻が持ち上げられているようになっています。
スカートの中身はよくある白下着ではなく、かなり作り込んだものとなっているので気になった方は是非実物を御覧下さい。
パーク内の舗装道路っぽいレンガブロックのような土台も含めて完成度はお見事というしかありません。
これで価格が2万を切っているわけですから、四葉好きなら買わない選択肢はないですね。

大量生産されたおかげか、今もなお割引価格で購入できるので迷っている人は買って損がないと思うのでお勧めします。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  スケールフィギュア  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

フィギュア開封No.020 映画 五等分の花嫁 Trio-Try-iT Figure 中野二乃 バニーver. 

中野二乃バニー01

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年9月
■ メーカーフリュー■ 価格
■ 全高23㎝■ 備考Trio-Try-iT

フリューによる「五等分の花嫁」バニーシリーズ第2弾。
発売されたのは順番通り次女・二乃でした。

中野二乃バニー02

ということで、「映画 五等分の花嫁 Trio-Try-iT Figure 中野二乃 バニーver.」です。
右手を腰にあて、左手は呼びかけに応えるようなポージングが印象的。
動きが感じられていいですね。

クリアパーツで作られた紫のスカートが艶やかで素敵。
下に向かって半透明になっているので、ふともも辺りは透けて見えます。
上手いことパンツは見えないように隠していますが、当然覗き込むとハッキリと白いのが拝めます。

顔の造りは一花に比べると正直少し劣るかな。
一花がプライズとは思えない出来だったということもありますけど、少々平面的に見えました。
期待度が高すぎた裏返しなので、一般的なプライズと比較すると高水準なのは間違いないです。

姉妹と並べて飾るとイイ感じ。
二乃推しの人ならGETして損はないと思いますね。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  五等分の花嫁  中野二乃 

△page top

フィギュア開封No.019 映画 五等分の花嫁 ~巡りの軌跡~ 中野四葉 

中野四葉 白ワンピース01

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年7月
■ メーカーバンダイ■ 価格
■ 全高18㎝■ 備考一番くじ

映画 五等分の花嫁 ~巡りの軌跡~ 中野四葉」の開封レビューです。

2回目となる一番くじで当てた推しのフィギュアです。
今回もまた自力ゲットできたので、より思い入れの強い一品となっています。
⇒関連記事・「一番くじ 映画五等分の花嫁 ~巡りの軌跡~

事前評判は決して高いとは言えなかった本シリーズ。
それでも個人的に四葉の出来は悪くないと画像チェックして思っていたので、手に入れることができて良かったです。

中野四葉 白ワンピース02

一番の特徴は何といっても四葉のトレードマークであるリボンをしていないこと。
いつもの緑リボンをしていなくてもアレンジされた装飾品を付けていることがほとんどなんですよね。
着飾らない素の彼女が普段よりも大人びて見えるのは気のせいではないと思います。
白のワンピースも含めて、こんなシンプルな四葉のフィギュアは他では拝めません。

台座は小さい菱形模様。
他の姉妹を並べられる仕様となっているようです。
台座が大きくて無駄に場所を取るなんて話はフィギュアではあるあるなので、これは親切設計となっていますね。
五つ子推しの人であれば並べて飾るのも一興ではないでしょうか。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  一番くじ  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

フィギュア開封No.016 映画 五等分の花嫁 Trio-Try-iT Figure 中野一花 バニーver. 

中野一花バニー01

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年8月
■ メーカーフリュー■ 価格
■ 全高24㎝■ 備考Trio-Try-iT

フィギュアを集めて初めてから気付いてしまったことがあります。
己にバニーガールの性癖があることに。
そんな趣味があるとは自分でも思っていませんでした。

それもこれも何故かフィギュア業界におけるバニー姿の質と量が優れているせいです。
クオリティの高い出来で供給量が多いので揃えたくなってしまって困ります。

中野一花バニー02

そんなわけで大好きな「五等分の花嫁」でバニーガールが登場したら欲しくなっちゃいますよね。
映画 五等分の花嫁 Trio-Try-iT Figure 中野一花 バニーver.」の紹介です。

最初にXで五つ子バニーシリーズの画像を見た時、スケールフィギュアかなと勘違いしました。
大袈裟だと思われるかもしれませんが、本当に表情が可愛くて驚いたんですよ。
付け替えパーツでもない限り無難な表情が多くなりやすいのに、様々な顔を見せてくれます。
5人まとめて一目惚れしました。

一花の場合は、少し流し目気味に微笑む感じが自然な笑顔で素敵です。
女優という職業柄なのか、表情を作ることの多い女の子ですが、この顔は絶対に素だと思います。

よくある網タイツにハイレグ姿のバニーではなく、ニーソとスカートの組み合わせ。
おかげで一層キュートさがアップしていると感じられます。
かといって、肌面積が減っていてもスカートがクリアで透けて見えることもあってセクシーさも兼ね備えています。

大満足の一品。
5人揃えて飾りたい、というか飾ると断言します。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  五等分の花嫁  中野一花 

△page top

フィギュア開封No.014 映画 五等分の花嫁 ちょこのせプレミアムフィギュア “中野四葉” 

中野四葉ちょこのせ01

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年7月
■ メーカーセガ■ 価格
■ 全高14㎝■ 備考ちょこのせ

未だなおフィギュアの供給が絶え間なく続く五等分の花嫁。
ヒロインが5人いるので全員狙っているとお金と収納スペースがとんでもないことになります。
必然的に推しを優先して入手することになるのは仕方がありません。

中野四葉ちょこのせ02

ちょこのせシリーズもその一つ。
というわけで「映画 五等分の花嫁 ちょこのせプレミアムフィギュア“中野四葉”」を開封しました。

最近スケールフィギュアや一番くじの景品で見慣れていたこともあり、プライズになると少なからず見劣りしますね。
こればかりは費用の差を考えると当然です。
むしろプライズでもAqua Float Girlsシリーズのように出来の良さに驚くものもあります。

そういう意味では、こちらのフィギュアは良くも悪くも値段相応って感じ。
特に顔があまり似ていないのが気になります。
パッケージからして危ういなとは思っていましたが、肉眼で角度を変えてみても微妙でした。

ただ体の造形やワンピースは良かったと思います。
公式の人気投票結果発表時のポーズで、2位を獲ったことに合わせてさりげなくピースサインを作っているのもちゃんと再現されていますね。
台に座らせた時の安定感もしっかりしていて、本当なら5人まとめて並べたいなと思わせてくれます。

といいつつ他の姉妹も入手はしているものの、開封せずに売ろうかなと考えています。
いやさ、もう置き場所が限界なんですよ。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

フィギュア開封No.013 五等分の花嫁∬ 中野四葉 ウェディングVer.1/7 

中野四葉ウェディング01

■ 種別スケールフィギュア■ 発売日2023年6月
■ メーカーあみあみ×AMAKUNI■ 価格20900円
■ 全高24.5㎝■ 備考

四葉のフィギュアは既にいくつも開封していますが、これまでは全てプライズフィギュアでした。
初めてスケールフィギュアはこちらになります。

中野四葉ウェディング02

あみあみとAMAKUNIのタッグによる「五等分の花嫁∬ 中野四葉 ウェディングVer.1/7」です。

実は個人的に予約をして購入した初めてのフィギュアだったりします。
フィギュアに嵌まりだして日も浅く、これまでスケールフィギュアを買う時も評判を見てから買っていました。
画像だけの判断で購入するのは難しく、予約する時は相当悩んだことを思い出します。

買って大正解。
写真よりも可愛いぞ、これは。


少し表情が怖いかなと心配でしたが、生で見てみると凄くイイ顔しています。
どの角度から見ても可愛くなるように計算されているんでしょうね。
四葉らしいハツラツとした顔付きは、有り余った元気を貰えるようです。

1/7サイズは迫力があって素晴らしい。
豊満なバスト、キュッとしまったウエスト、花びらのように舞うウェディングドレス。
この大きさだからこそ得られる満足感というのは確実にありますね。

ドレスは純白ではなく、彼女のイメージカラーである緑が薄く混じり合っています。
エメラルドを彷彿とさせる光沢が反射してて、実際の目で見てこそ感じられる美しさがあります。
また胸を覆う透明なヴェールのような生地がセクシーさを増す要因となっていますね。
脇と胸の間に隙間が出来ているのは大きなポイントだと思います。

中野四葉ウェディング03

スカートから伸びる脚も見事な肉つきで、健康的な太腿やふくらはぎが眩しい。
下品ではないえっちい感じもたまりません。

購入してちょうど3ヵ月経ちますが、毎日見てても飽きませんね。
やっぱりスケールフィギュアはプライズとは明らかに質の差があるなと感じさせてくれます。

ちなみに、三玖、二乃に次いで3番手の発売となったシリーズは、11月に五月、来年に一花の発売が予定されています。
技術が上がっているからなのか、後半になればなるほど洗練されているように見えますね。
特に一花のフィギュアは推しでなくても欲しくなるぐらい出来が良さそうで、安くなったら買っても良いかなと考えています。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  スケールフィギュア  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

一番くじ 映画五等分の花嫁 ~巡りの軌跡~ 

本日発売開始となった、「一番くじ 映画五等分の花嫁 ~巡りの軌跡~」を引いてきました。

前回の記事はこちら
一番くじ 映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~
一番くじ「映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~」の景品が届きました

初めて参戦した前回から4ヵ月。
告知されてからずっと待ち遠しかったです。
五等分の花嫁のフィギュア自体はスケールフィギュアを買ったりクレーンゲームでプライズ獲得しているのですが、一番くじでしか得られない快感があるんですよね。
それを人はギャンブルと呼ぶのでしょうか。

今回のラインナップは前回と比較すると微妙だという意見が多く見られますし、その気持ちも分からなくもないです。
でも、四葉の顔めっちゃ可愛くないですか?
推しの出来が良ければそれだけで万事OKでしょう!

前回は仕事終わりに向かい全滅だったためオンライン販売に回った苦い思い出があります。
その反省を踏まえて、いつもより30分早めに出勤して通勤途中のローソンを巡る作戦です。

3,4店舗回るつもりで向かいましたが1軒目のローソンでイイ感じに残っている状態を発見。
1ロット80本790円で30回ぐらい引かれていました。

A賞 一花フィギュア 1/2
B賞 二乃フィギュア 1/2
C賞 三玖フィギュア 0/2
D賞 四葉フィギュア 2/2
E賞 五月フィギュア 1/2
F賞 イラストボード 15/20ぐらい
G賞 アクリルスタンド 15/20ぐらい
H賞 ラバーストラップ 20/30ぐらい


F・G・H賞は目算なので大体ですが、おおよそ50本中欲しい四葉フィギュアだけが2本残っている形。
三玖が終了しているのは残念ですけど、結局欲しいのはただ一人なので問題ありません。
他のところを回ってもこれ以上いい状況と出会える自信がなかったため、3分ほど悩んでさっそく勝負に出ました。
回数は前回と同じく10回です。

その結果がこちら。

一番くじ五等分の花嫁~巡りの軌跡~01

一花のフィギュアを引き当てるものの、推しは引けず。
パッケージを見る限り、四葉の次に出来が良さそうだと思っていた一花のフィギュアはありなしでいえばあり。
しかし、本命が獲れなければ負けなのです。

他に引く人もおらず、普通に店員さんがレジ処理を3人ぐらいこなしている間に決心しました。
もう一勝負するしかない、と。
残り40本中に四葉が2本もあるなんて、果たしてオンライン販売でも機会があるかどうか。
沼ってしまう可能性はあまり考えず、思い切って勢いでやっちゃいました。
もちろん、次ももう10回です。

その結果がこちら。

一番くじ五等分の花嫁~巡りの軌跡~02

四葉キター!!

完全勝利です。

20回中フィギュアが2体というのは確率的には普通なのですが、個人的には大勝利。
正直2回目の8枚目ぐらいで引いたので、直前で誰でもいいから当たってくれと一瞬思ってしまいました。

おかげで朝からウキウキで浮かれまくりですよ。
やっぱり普通に買うよりも、自分で引き当てた時の方が嬉しさは倍増しますね。

ちなみに仕事終わりにラストワン賞狙えないかなと思い、他のローソン5店舗に立ち寄っています。
1軒目は約50本で二乃1本と四葉2本のみ残っている状態。
2件目はまだ60本残っていたのにも関わらず三玖だけ2本なくなっていました
3軒目は残り12本でしたがフィギュアはゼロだったので、ちょっと悩みましたがスルー。
4軒目と5軒目は全滅でした。

三玖の人気凄過ぎる。
全ての店で売り切れになっていました。

ちなみに10回引くときにある程度法則をもって箱から引いたのですが、2回とも下の方から引いたものが当たりました。
たまたまとはいえ、ゲン担ぎみたいにしてもいいかもしれません。

既に次回11月に一番くじが告知されています。
こちらは引く予定はありません。
理由は言うまでもなく、フィギュアが零奈と五月で四葉がいないからです。

テーマ: 五等分の花嫁

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: フィギュア  一番くじ  五等分の花嫁 

△page top

フィギュア開封No.011 映画 五等分の花嫁 五つ子ゲームファイナル フィギュア 中野四葉 

中野四葉 五つ子ゲームファイナル03

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年5月20日
■ メーカーバンダイ■ 価格
■ 全高18㎝■ 備考一番くじ

映画 五等分の花嫁 中野四葉 五つ子ゲームファイナル フィギュア」の開封レビューです。
個人的には、記念すべき初めての一番くじ挑戦で見事に目的のフィギュアをGETした思い出深いものとなっています。
⇒関連記事・「一番くじ 映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~

四葉推しはもちろんのこと、他の姉妹ファンにとっても特別なフィギュアですね。
題にもある通り、五つ子ゲームファイナルで同じ格好で5人並んだ花嫁衣装ですから。
5体集めようとしている方も結構いたみたいです。

中野四葉 五つ子ゲームファイナル01

実際に一番くじ景品を開封するのはこれが初めて。
プライズフィギュアのカテゴリーに入る一番くじフィギュアですが、実際にはクレーンゲーム景品とは分類されがちです。
スケールには届かずとも、明らかにクレーンゲーム景品よりも出来がいいですからね。

この四葉のフィギュアもそう。
自分でくじを引いてまで欲しくなったのも再現度が高さから惹かれたからです。
写真では分かり辛いですが、プライズ特有の安っぽさは見当たりませんね。

数え切れない量のフィギュアが存在する五等分の花嫁でも5年後の姿のものは貴重です。
というか、おそらくこれが現時点で唯一のものではないでしょうか。
今回を皮切りにウェディングドレス以外の衣装でフィギュア化されると嬉しいのですがね。

中野四葉 五つ子ゲームファイナル02

下半身の分厚いドレスは持ってみるとズッシリとした重みがあります。
底から見るとみっしりと詰まった5層になっているのが分かります。
パンツが見れなくて残念だなんて思っていません。

今月29日にまた一番くじが始まりますね。
今度も四葉のフィギュアが当たるといいのですが。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  一番くじ  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

フィギュア開封No.010 映画 五等分の花嫁 Aqua Float Girlsフィギュア 中野四葉 

中野四葉アクアフロートガールズ01

■ 種別プライズフィギュア■ 発売日2023年4月
■ メーカータイトー■ 価格
■ 全高12㎝/キャラのみ10㎝■ 備考Aqua Float Girls

タイトーの人気シリーズ「Aqua Float Girls」と呼ばれる浮き輪に乗った水着フィギュアブランド。
映画 五等分の花嫁 Aqua Float Girlsフィギュア 中野四葉」の開封レビューです。

長女から順番に発売したので入手的には遅くなりましたが、開封は一番手となります。
一花の同種フィギュアをゲーセンで見ただけで、四葉はオンライン経由のGETのため開けるまでは実物は見ていませんでした。

中野四葉アクアフロートガールズ02

これは可愛い。
プライズにありがちな市販品と比べると顔の造形が崩れているってことがないのが強みですね。
やっぱりフィギュアは顔が命だと思うんですよ。
昔と比べて明らかに質が良くなったのは、キャラが似ているかどうかってことです。
二次元を三次元にした際の違和感をどこまで軽減できるかがポイントになります。
そういう意味ではスケールフィギュアに引けを取らないぐらい素晴らしいクオリティに仕上がっています。

サイズは小さめなのでボリューム感こそ乏しいものの骨格バランスは整っていますね。
髪をなびかせながらピースサインして脚を折り曲げる姿がキュート。

四葉といえばイメージカラーの黄緑と豊満なバストを合わせたメロン水着ですよね。
原作のプール回の水着そのままで、張りの良い育った実りが拝めます。

吹き上げる水の台座、クリア感と目一杯空気が入っている仕上がりの浮き輪も見事でいい仕事しています。
浮き輪に座るキャラの安定感が良くて、色んな角度で設置できるのも楽しいですね。

パケ写よりも実物の方が可愛く見える経験は初めて。
これでプライズとは満足感めっちゃ高いです。

テーマ: フィギュア

ジャンル: 趣味・実用

タグ: フィギュア  プライズフィギュア  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

一番くじ「映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~」の景品が届きました 

先日オンラインで挑戦した「一番くじ 映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~」の景品が届きました。
荷物を日時指定できず再配達となってしまったのは佐川急便の配達人の方に申し訳ない。

景品「一番くじ 映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~」

結果に関してはこの間の記事の通りです。
改めて我ながら大満足の神引きだったなと思いますね。

本当に大人気で、オンラインでさえまともにくじを引くことが出来たのは当日だけでした。
発売日ですら夜には既に厳しい在庫状況になっていたくらいです。

あれからラストワン賞だけ狙えないかなと思ってチェックしていたのですが、考えることはみんな同じでしたね。
最大10回連続までしか引けないこともありチキンレースが始まっていました。
購入待ちの順に並んでは自分の番で引けない場合はキャンセルする人ばかり。
少ない回数で買えたらラッキーぐらいの気持ちでやってみましたけどチャンスはありませんでした。
そもそも100人以上が待機中で順番が回ってくるのに数時間待たされるぐらいで、たまたま自分の直前で残り10回以下まで買ってくれるなんて都合のいい話はないですよね。

さて、肝心の景品ですがほぼ理想的な回収だったと思います。
ラス1のイラストボードの中身が五月でなく推しの四葉だったらなおのこと良かったけど贅沢言いすぎですね。
ラバーストラップは予想よりも大きくて見応えありました。

クリアファイルに描かれる描きおろしの五人姉妹がみんな可愛い。
一花は、四年後の姿で一番見た目の変化が少ないけれど、長女らしいお姉さんっぽさはさすがです。
二乃は、唯一涙を溢れさせており、原作の五つ子ゲームを思い出させます。
三玖は、色っぽく大人になっていて、二乃と同じく風太郎への想いを未だに抱え込んでいるようにみえます。
四葉は、しっかり片方の手袋を外して指輪をつけた手を胸の前に重ねるところが最高です。
五月は、まさに「じゃーん」って声が聞こえてくる無邪気な表情で楽しい。

この手のグッズはあまり興味ないのですが、くじで当たると愛着が出ますね。
四葉のクリアファイルが2つあるので、1つは実際に使ってみようかな。

フィギュアはまた近いうちに開封レビューをするつもりです。
まずは置き場所を確保しないとなー。

テーマ: 五等分の花嫁

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 一番くじ  五等分の花嫁 

△page top

一番くじ 映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~ 

最近、フィギュアのおかげで個人的に「五等分の花嫁」ブームが再燃しています。
当時のネット上での各話感想を追いかけたり、YouTuberの考察動画を見るのが楽しい。
改めて本作品の魅力を再発見することもあり、奥の深さに感心させられています。

その流れで、あるYouTubeの一番くじ開封動画に嵌まってしまいました。
五つ子ちゃん達が可愛い描き下ろしのグッズで展開されるのを見るだけでも夢中になれますし、クジの当たり外れに一喜一憂する反応がまるで疑似的に自分が体験しているような感覚で面白いんですよね。

そんな時に新ラインナップで「一番くじ 映画 五等分の花嫁 ~五つ子ゲームファイナル~」が5月20日に発売されました。
目玉のフィギュアが五つ子ゲームの花嫁姿でみんな可愛い。
正直1回850円は高いけど興味をそそられました。
フィギュア以外のイラストボードやクリアファイルなど比較的嵩張らないグッズであることも大きなポイント。
アクリルスタンドやタペストリーは見るだけなら凄くイイと思うんですけど飾ることが難しいですからね。

ということで、一度フィギュアの実物を見て良さそうだったら引こうと思いコンビニに向かったのですが……。
いやぁ、「五等分の花嫁」の作品パワーを舐めていました。
発売日と翌日にローソンとミニストップの合計7店舗回ってみましたが全滅。
仕事終わりに探すなんて甘い考えだったようです。
田舎だろうが関係ありませんね。

ないと言われたら欲しくなるというのが人情。
当初はフィギュアチェックするぐらいの軽い気持ちだったはずが、どうしても引いてみたくなってしまいました。
2日遅れて始まったオンライン販売に手を出すことになるのは至極当然ですよね。

やってみてビックリ。
同時に100箱用意されているにもかかわらず10~20人待ちが発生する状況
転売屋もいるでしょうけど、なるほどこれは発売日即日完売するわけだ。

狙いはもちろん、推しのD賞・四葉フィギュア。
他の姉妹も当たったら嬉しい。
イラストボードも四葉のだけでもいいから欲しい。

欲しいものがちょうどよく残っている箱に順番が回ってくる保証はありません。
それでも比較的ナイスタイミングで自分の番が回ってきました。

A賞 一花フィギュア 1/2
B賞 二乃フィギュア 1/2
C賞 三玖フィギュア 2/2
D賞 四葉フィギュア 1/2
E賞 五月フィギュア 1/2
F賞 イラストボード 1/10
G賞 クリアファイル 16/30
H賞 ラバーストラップ 15/30


1ロット80本のくじで残り38本でフィギュアが全部残っている状態。
イラストボードだけが極端に減っておりそこだけは残念なところですけど、これは勝負に行くしかないでしょう。

一度に購入できるのは10回分まで。
自分の後ろにも並んでいる人はいるため、少しずつ買うことは出来ません。
やるなら10回だと決めていたので850円×10回+送料500円=9000円で、いざ挑戦!

実際のくじのようにビリビリッと破いた音が心地良い。
商品確定SEも気分を盛り上げてくれます。
しかし、肝心の中身は6連続で下位のG賞とH賞しか来ません。

最悪の結果が頭をよぎった、7回目のくじでした。

20230522 四葉フィギュア

四葉きた!!

全員の残っている中で推しが一番最初に来てくれたことが本当に嬉しい。
沈んでいた気持ちが一気に明るくなりました。

20230522 二乃フィギュア

続けざまに二乃まで!!

四葉当てた時点で個人的には勝利確定でしたが、これでもう誰が見ても完全勝利でしょう。
更にこの後、ラスト1つだったイラストボードも引き当てて大満足の結果となりました。

お目当てのグッズを買うだけなら、きっともう少し安く手に入ると思います。
でも、自力でお迎え出来た時の喜びはお金に換えられないものがありますね。
ソシャゲのガチャやギャンブルに手を出す人の気持ちが分かってしまいました。

ラストワン賞のA3イラストボードがめちゃくちゃ可愛かったので欲しいけど、そのためだけに引くのは断念。
まぁ当たっても置き場所に困るしね。

商品が届いたら開封記事を書きたいなと思います。

テーマ: 五等分の花嫁

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: フィギュア  一番くじ  五等分の花嫁 

△page top

フィギュア開封No.004 五等分の花嫁∬ Coreful フィギュア 中野四葉 制服ver. Renewal 

先日フィギュアを大量GETしたものの、置き場所に困っているという話をしました。
実際問題、おかげで開封できない有り様。
何のためにお金を掛けているのか、我ながら意味が分かりません。

そんな中で唯一箱から取り出したものがあります。

中野四葉制服ver.

それがこの『五等分の花嫁∬ Coreful フィギュア 中野四葉 制服ver. Renewal』です。
推しである四葉の基本であり王道の制服姿で、素直に一番造形がいいと思いました。
プライズフィギュアとは思えない出来栄えですね。

普通に可愛くて良し。

少しだけ下まつげ濃くてケバく見えるので、角度が重要です。
強調されたバストがセクシーで、ニットの皺が見事に再現されています。
黒のジャケットの塗装にムラがあったり、髪が割れている部分もありますけど元値を考えれば十分頑張っていると思います。

テーマ: UFOキャッチャー・クレーンゲーム

ジャンル: ゲーム

タグ: フィギュア  クレーンゲーム  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

「五等分の花嫁」プライズフィギュア大量GET 

インターネットというのは自宅に居ながら様々なことができます。
だからこそ自制心が大事なのですが、ハマってしまうと抜け出せなくなることがあります。
漫画を電子書籍で買い始めた時がまさにそうでした。
留まることのない欲望は、欲しい漫画をほぼ揃えたことで落ち着きました。
まぁ、後悔はないんですけどね。

ソシャゲに膨大な課金をする人は珍しくありません。
個人的にスマホでゲームをやりたいと思わないので、幸いながら手を出さずに済んでいます。

そんな自分がオンラインクレーンゲームに出会ってしまったという話は以前記事で書きました。
あれからどうなったかといいますと……。

五等分の花嫁フィギュア乱獲

こうなりました。

四葉のフィギュアを最初にGETしてから約2ヵ月間。
さらに追加で合計16個+αのフィギュアを獲得しました。
この画像に載っているもの以外に四葉のぬいぐるみ、「かぐや様は告らせたい」の早坂愛のフィギュアも入手しています。

見て分かる通り、四葉推しなので必然的に彼女のフィギュアが多く揃っています。
他の姉妹と比べても出来も良いものが多かったように見えました。

もういくら費やしたか計算するのも嫌ですが、当然の如く数万円飛んでいます。
1プレイの金額が高いので、現地でやれば半分ぐらいで済んでいたはず。
はい、アホですね。

そして最大の問題点は、これだけGETしたのに置き場がないということ。
数体ならまだしも、こんなに並べることは不可能です。
紫外線対策と収納スペースを考えると、段ボールに詰めておくしかありません。
フィギュアケースが設置できればいいのですが、残念ながら引っ越しでもしなければ難しそうです。
処分しようと売りに出しても大した金額にならないようです。

我ながら何やってんだって感じ。
でもねー……、楽しいんですよねぇ。
あまり悔いていないというのが一番駄目なところな気がします。

ああでも一つだけ思ったこと。
これだけお金を掛けるのであれば2,3万のスケールフィギュアを買えばよかったな、ということ。
お気に入りのキャラだけなら置き場所も問題ないだろうし。

まぁやってしまったものはしょうがない。
最近はプライズフィギュアも質が良くなってきているので、つい欲しくなってしまいますね。

テーマ: UFOキャッチャー・クレーンゲーム

ジャンル: ゲーム

タグ: フィギュア  クレーンゲーム  五等分の花嫁 

△page top

フィギュア開封No.003 映画「五等分の花嫁」 Kyunties 中野四葉 フィギュア~ナースver.~ 

手を出してはいけないモノに手を出してしまいました。
何の話かといえば、オンラインクレーンゲームのことです。

かねてよりクレーンゲームにハマりかけていたことはブログでも触れてきました。
単純なゲーム性、獲得した時の達成感、見ているだけで幸せな気分になれるフィギュア。
ただ、頻繁にゲーセンに通うことは時間や体力的に不可能です。
そのおかげで散財を抑えられるわけでもありました。

それが、自宅にいながら遠隔操作で楽しめるクレーンゲームがあったとしたら。
オンラインで遊ぶことができるクレーンゲームが存在するとしたら。
そんなの連コイン止まらなくなるに決まっています。

興味がなかった頃に見聞きした覚えがあって、ふと思い出して調べてみたら数多のゲームアプリを発見。
いくつか触ってみた中でお気に入りの一つとなったのが「タイトーオンラインクレーン」、通称タイクレです。
正面と横のカメラ映像切替にラグがほぼなく、時間内であれば何度もアームを動かせる仕様は初心者には有難い。
ゲームの種類も豊富で楽しませてくれますし、景品も限定商品があってやりがいがあります。

問題は通常だと1プレイ100円で済むはずのところ、オンラインの場合だと200~250円ほど掛かること。
おかげで物凄い散財する結果となってしまいました。

中野四葉ナースver

オンライン産の初モノ、『映画「五等分の花嫁」 Kyunties 中野四葉 フィギュア~ナースver.~』です。

三玖も可愛いけど、やっぱり個人的には四葉推しなので欲しくなっちゃいました。
タイツ姿の三玖と異なり、四葉は白ニーソとスカートの合間に見える絶対領域が何とも艶らしい。
スカートの中も普通にパンツが覗けます。

しかしこれが本当に苦労しました。
慣れないオンライン操作、理解せず始めたシステム面、クレジットで簡単にできるチャージ。
これ1個GETするのに1万円以上かけてしまいました。

失敗を繰り返すと店員さんが落としやすい位置に置いてくれるアシスト機能と呼ばれるものがあります。
それを知らずに細かく入っては出たり、台チェンジを繰り返していたせいで余計にお金が掛かってしまいました。
結局一般的な箱落としなどで失敗を続け、最後にダメ元でやってみた運だめし的なたこやき台で一発成功。
運がいいのやら悪いのやら分かりません。

テーマ: UFOキャッチャー・クレーンゲーム

ジャンル: ゲーム

タグ: フィギュア  クレーンゲーム  五等分の花嫁  中野四葉 

△page top

フィギュア開封No.002 映画「五等分の花嫁」 Kyunties 中野三玖 フィギュア~ナースver.~ 

11月に何気なしにUFOキャッチャーをやって以来、時々ゲーセンに行っていたりします。
景品のことをプライズと呼ぶとすら知らなかった人間が急に目覚めてしまいました。
GET出来た時の快感とフィギュアを眺める幸福感の二本柱がやみ付きになった原因ですね。

とはいえ、正直手当たり次第遊んでいるわけでもありません。
自分の好きなキャラでなければ、むしろ邪魔になります。

定期的に新作プライズをチェックしていて、この界隈の人気キャラが見えてきました。
ジャンプ系列は母数もさることながら熱狂的なファンも多いですね。
リゼロのレムは質の高さが人気を証明しているようで、これをキッカケにアニメを観てみたいと思うようになりました。
最近だとSPY×FAMILYが着実に増加傾向にあるようです。

そんな中で個人的に注目したのは大好きな漫画「五等分の花嫁」の中野家五つ子姉妹。
フィギュアも多く制作されており、中にはプライズとしては破格の出来だと感じるものも存在します。

今回GETしたのも、その一つだと思っています。

中野三玖ナースver

映画「五等分の花嫁」 Kyunties 中野三玖 フィギュア~ナースver.~』です。

ぶっちゃけ、原作では四葉派な自分ですけど、三玖だって可愛いんですよね。
少し上目遣いで照れた顔が写真で見るよりも魅力的だったので、頑張って獲ってみました。
1000~1500円ぐらいで獲れたので、まぁまぁの結果ではないでしょうか。

この娘に限らず、五つ子は全員ナイスバディなので立体が映えますね。
広がる白いスカートからタイツを履いた脚がスラリと伸びています。
ちなみに、その先にあるのはパンツではなく同色のタイツなのでお色気的に残念かと思いきや、ちらりと見えるへそがエロかったです。

以前、同じく一花のナースverを見た時は微妙だったこともあり、結構品質に差があると感じられます。
四葉のナースverは実物で拝んだことがないので、一度見てみたいものですね。

テーマ: UFOキャッチャー・クレーンゲーム

ジャンル: ゲーム

タグ: フィギュア  クレーンゲーム  五等分の花嫁  中野三玖 

△page top

五等分の花嫁 第122+1話「五つ子ちゃんは秘密を五等分にできない」 

五等分の花嫁」第122+1話のネタバレ感想です。

明日5月20日公開となる映画「五等分の花嫁」の公開に先立ち、週刊少年マガジンにて新作読み切りが掲載されました。

入場者特典として14.5巻という小冊子の形で配布されるそうです。
個人的には電子書籍で読んでいたので、マガポケの配信で80ポイントにて購入しました。

内容はサービス満点の水着回17ページ。
ぶっちゃけ、中身は大してありません。
久し振りに五つ子たちの姿が眺められるってだけで嬉しいと思える人向けです。
完結した物語に新情報ぶち込むのも野暮ってもんですし、ファンサービスとしては正しい形なのではないでしょうか。

最終回で語られていたハワイ旅行(何故かついで扱いの新婚旅行)の直前のエピソード。
回想混じりで分かり辛いけど、高校時代に買った水着について話しているのだと思われます。

率直な感想として、絵柄というか線が堅い印象を受けました。
これは現在連載している「戦隊大失格」の影響を多大に受けているんでしょうね。
女の子達の柔らかさが物足りないかなぁ。
描き真似てみたくなるようなカットは残念ながらありませんでした。

水着だからといって扇情的なコマがあるわけでもなく。
まぁこんなものかなーといった感じ。
せっかくだったら最終回版の大人になった姿で水着姿を見てみたかったな。
それなら希少価値高くなったと思います。

ちなみに映画は今のところ見に行く予定はありませんが、動画サービスで配信開始されたチェックしてみるつもりです。


テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 五等分の花嫁  五等分の花嫁(話感想)  春場ねぎ 

△page top

【漫画総評】 五等分の花嫁 



作者巻数連載期間
春場ねぎ14巻2017年8月~2020年2月

【感想】


週刊少年マガジン発、五つ子が織り成す超ド級青春ラブコメ。

連載開始されるや否や、話題沸騰となり近年多発するラブコメの中でもトップグループで走り切った評判作。
毎週のようにネット上で意見が飛び交っていたので、読んでいなくても知っているという人はいるのではないでしょうか。

タイトルや表紙絵を見て分かる通り、ヒロイン役の五つ子と主人公の男の子が繰り広げる学園青春ストーリーです。
昨今の流行りなのか、学業が優秀な主人公がヒロイン達の先生役となって指導していくという展開。
癖の強い女の子達に悪戦苦闘しながらも真摯に向き合うことで、互いの関係が少しずつ柔和になっていくといラブコメの王道を貫いています。

本作の特徴であり魅力的な点、それは「誰と結ばれるか分からない」ことでしょう。
冒頭にて将来結婚するシーンをほのめかしておきつつ、見た目で五つ子の誰か分からないという謎解き要素が大きな売りとなっています。

何だかんだいってラブコメ漫画というのはヒロイン役というのが明確に描かれるものがほとんどです。
最初に登場したとか1巻で表紙を飾ったなど、メタ的な視点で捉えてしまいます。
たまに脇役にスポットライトが当たって話題になりますが、騒がれるのはそれだけ稀だからでしょう。

それがこの作品においては、様々な伏線を散りばめつつも絞らせない工夫が随所に施されており、読者が予想したくなる組み立て方をしています。
もちろん設定や構成が優秀でも登場人物に魅力がなければ作品の質は半減しますが、その心配は要りません。
ヒロイン5人の破壊力は凄まじく、特定の推しがいなくても可愛いと思えるシーン満載なので楽しめる作りになっています。
バストアップのコマが多く、笑顔や照れた表情など余すところなく楽しめます。

ラブコメ好きなら読んで損はないどころか、読まないと勿体ない漫画ですね。


★こんな気分の時にオススメ!
・最後の最後まで結末が分からない恋愛漫画を読みたい
・可愛い女の子たちを愛でたい
・張り巡らされた伏線に驚きたい


★この漫画が好きならこの作品も好きかも?














【ネタバレあり感想】 (クリックorタッチ)





巻数内容
1五つ子との出逢い 三玖「責任取ってよね」
2花火大会 一花のお仕事
3中間試験 四葉「好きだから」 前田登場
4林間学校 金太郎と二乃 結びの伝説2000日目
5勤労感謝ツアー 七つのさよなら 二乃と五月の喧嘩 零奈と再会
6二乃ヘアカット 期末試験 引っ越し
7人気投票 期末試験 二乃「好きよ」
8二乃の告白 春休み温泉旅行 誓いの鐘
9武田と全国統一模試対決 五つ子バイト開始 一花が三玖変装して告白
10修学旅行 三玖「好き」 零奈の正体
11四葉の過去編 四葉「好きだったよ ずっと」 二乃ツンデレ回 一花休学
12学園祭 一花編&二乃編
13学園祭 三玖編&四葉編&五月編
14告白と返事 プロポーズ 結婚式 五つ子ゲームファイナル

▼一花

五つ子だけど明らかにお姉さん的ポジションだったのが長女・一花でしたね。
他は姉と妹という関係性は薄く横並びだっただけに、立ち位置が異質な存在でした。
姉として妹達を導かなければならないと思い込んでいた枷を四葉が解き放ってくれたのはよかったものの、裏工作に走りすぎてしまったのは見ていられませんでした。
よりにもよって一番人気の三玖に変装して致命的な嘘をついてしまったので、読者に嫌われてしまいましたね。
物語の掻き乱し役として必要だったのかもしれませんが、純真な想いを抱く二乃や三玖と比べると曲げられてしまった気持ちがかわいそうでした。

通して読むと三玖に次ぐ早さで風太郎へ恋愛感情を抱き、最も早く諦めたのが分かります。
修学旅行の裏側で暗躍していた一花は、ある意味で出番を多く貰えていたともいえますね。
後半は憑き物が落ちたかのようにサバサバとしてて、まさにお姉さんって感じでした。

▼二乃

好感度の幅が飛び抜けて大きかったのがツンデレ次女・二乃でしょう。
序盤は姉妹の中に入ってきた異分子である風太郎を徹底的に嫌っていたので、反感を買う存在でした。
人気投票が姉妹最下位だったのも致し方ありません。
それだけに二段構えの告白の破壊力は本作でもナンバー1だったと思います。
特に60話の告白し直しは、ラブコメにありがちな難聴主人公のアンチテーゼとなっていてインパクト絶大でした。

暴走機関車と名付けられた二乃のアクセル全開っぷりは気持ちいいほどに痛快。
一花とは対照的にむき出しの好意をぶつけてくるので、ニヤニヤするシーンが満載でしたね。
第二回人気投票があったとしたら上位に付けていたこと間違いなかったと思います。

▼三玖

引っ込み思案だけど健気で頑張り屋さんの三女・三玖
男性読者が好みそうな要素を独り占めしているかのような存在で、その証拠と言わんばかりに人気投票は断トツの1位でした。
3話と4話で早くも専用エピソードが割り当てられ、風太郎への想いも着実に育んできたのでファンが多いのも納得。
風太郎もちゃんと分かっていて、直接告白される前に好意に気付いるのがニクい。
指差しながら「好き」と宣言する三玖の告白回は、ほっこりとさせられました。

初期から好意を抱いていて五月以外からはバレバレということもあり、他の姉妹と辛みが多いのが特徴的ですね。
一花と牽制しあったり、二乃に対抗心を燃やしたり、四葉から協力してもらったり。
恋愛という意味においては、最初から最後まで中心にいた女の子でした。

▼四葉

トレードマークのリボンを結んで有り余る体力で飛び跳ねる元気娘の四女・四葉
学力は姉妹の中でも一番お馬鹿だけど憎めないこの娘が最終的に風太郎と結ばれるとは予想外でした。

風太郎が四葉を選んでくれて本当に嬉しい。
どの女の子も可愛いので誰と結ばれてもいいと思っていましたが、四葉に報われて欲しいという思いが一番強かったですから。
過去に出会っていたことをあって、最初から風太郎に協力的で嫌味がなかったのが大きかったですね。

しかし、風太郎は四葉が零奈だから恋したわけではないというのが興味深い。
お互いが人生を変えるほどの出会いだったにもかかわらず、あくまで今の四葉を好きになったのが良いんですよね。

四葉だけ早々に五つ子の中から見分けられているのが堂々とし過ぎていて、風太郎が四葉に抱いている好意に気付くことに遅れました。
四葉は嘘が下手と風太郎だけでなく四葉自身も思い込んでいるけれど、それは風太郎に対してだけなんですよね。
21話の「好きだから」→「嘘」のやり取りが、本当に最初から好きだから嘘でなく、だから風太郎も気付けない。
その上で114話が立ち位置も同じ構図で「好きです」→「私…上杉さんには嘘をつけません……」と今度は笑顔ではなく涙を零しながら告白するシーンが、たまらなく感動を誘います。

作り笑顔というのは言い過ぎですが、多少の演技を混ぜて気持ちを隠すことが多かった四葉。
だからこそ119話のプロポーズに対しての「お嫁さんです」と返事する四葉の満面の笑みを見るためにこの物語はあったのだといっても過言ではないでしょう。

転校することになってしまった負い目もあり、度が過ぎるほど献身的なのが魅力でもあり居たたまれない点でもありました。
一花や三玖をサポートしたり、付き合う前に姉妹との決着をつけにいったり。
全部ひっくるめて四葉が大好きです。

▼五月

主人公の相方であり食欲旺盛なマスコット的存在である五女・五月がメインヒロインだと思っていた人は多数いるでしょう。
何だかんだいいつつ最後に五月のターンがやってきて美味しいところを搔っ攫っていくものばかり思っていました。
まさか五月だけ事実上恋レースに参戦すらせず終わるとは。
ラスト4話目である118話にて恋心なのかどうか揺れる五月が垣間見れますが、解釈は色々とあるようですね。
無自覚な恋を自覚するとともに終わっていたということに五月自身が気付けたのは幸いといえるのでしょうか。

五月のベストシーンは110話の「いいこと思いつきました」「勉強教えてください」の流れ。
1話と同じ台詞ですが、五月だけではなく風太郎の成長もハッキリと分かる素晴らしい回でした。
恋愛ルートこそ譲りましたが勉学ルートの主役は間違いなく彼女でしたね。

▼総評

ミステリー要素もある恋愛漫画で物語に没頭できる作品でした。
惜しむらくは四葉とのラブラブエピソードの量が物足りないこと。
もっとイチャイチャして赤面する二人が見たかったなぁ。
単行本の加筆を期待したのですが、いつも通りのおまけ2ページで終わってしまいました。

完成度の高いラブコメで、読み直すことで知る楽しみが散りばめられていて何周も味わえます。
他ルートの結末も気にならないわけではないですが、逆算された構成を見せられると四葉以外考えられませんね。
蛇足的に引き延ばしてしまう作品が多い中で、ちょっと物足りなさを感じるのが逆に質の高い証拠ということなのでしょう。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 漫画総評  五等分の花嫁  春場ねぎ 

△page top