FC2ブログ

明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

VCで遊ぶ「ファイナルファンタジー5」二人プレイ 

今更バーチャルコンソールで「ファイナルファンタジー5」を購入した話。

実はドラクエ123より先に、wiiのDLコンテンツでFF5を買っていました。
今年の5月に買って、クリアしたのは9月だったかな。

何故そんなに時間がかかったかというと、そもそもの購入動機が友達と一緒にプレイするところから始まっているからです。
最近のFFしか知らない人だと驚きかもしれませんが、SFC時代のFF4~6では、戦闘はキャラ別にコントローラーを振り分けることが可能だったんですよ。
この機能を使って、ほぼ未プレイの友達に1Pを操作してもらい、約10年振りにプレイする僕が2Pを担当しました。
月に1,2回の頻度でしか会わないので、進行もゆったりとしていたわけです。
ちなみにバッツとレナが友達、ガラフ&クルルとファリスば自分です。

発売したのは19年も前の1992年12月6日。
初めて買ったFFということもあり、当時は物凄くハマった記憶があります。
実際、今でも個人的に1,2を争うほど好きなFFです。

PS時代に4~6がセットで発売された「ファイナルファンタジーコレクション」以来のプレイですね。
PS版は戦闘エンカウントの処理が異なっており、ロードがあったのが苦痛でした。
今回のバーチャルコンソールでは、SFC版の移植なので快適に遊べて良かったです。

ジョブシステムが神懸かっていて、キャラを育てる楽しみがありました。
簡単には上がっていかないあたりもやり応えがあって、今から考えるとMMOの育成に通じるところがあるように思えます。

ストーリーの大まかな流れは覚えていても細かいところは全然覚えていませんでした。
いやー、今見ると酷いシナリオですねw
当時は神ゲーだと思っていましたが、物語の繋ぎは下手すぎて意味不明です。
現在、厨二病が増大した理由の一端を窺えましたよ。
思い出補正と脳内補完が出来るので面白かったですが、イマドキのゲームに慣れた世代が触れるには少々辛いものがありますね。
DQは良くも悪くも伝統的で古臭さも売りの一つになりますけど、FFの場合は古いだけって感じです。

キャラは今でも通用しますね。
特にファリスは時代を先取りしすぎ。
男の娘的でもあり、男装女性としても美味しいキャラですね。
一方でレナの性格付けが甘いなーと感じました。

二人プレイなので上手く連携が行かないこともあり、結構な回数全滅しましたね。
元々、事前情報がなしでは死にやすいゲームですけど、トータルで30回ぐらい死んだのは多過ぎだと思うw
前半は何度も繰り返したおかげで弱点や攻略方法を覚えていましたが、後半は駄目駄目でした。
それも込みで面白かったので構いませんけどね。

テーマ: ファイナルファンタジーシリーズ

ジャンル: ゲーム

タグ: ファイナルファンタジー  FF5  バーチャルコンソールWii  SFC 

△page top

【実況プレイ】カーチャンに頼まれたのでFF8やる【FFⅧ】 

FF8の実況プレイを見ました。
発売当時にクリアして以来ですから、10年振りですか。
もうそんなにも前になるんですねぇ。



失礼な話ですが、実況そのものよりも、FF8を楽しんで見ていました。
いやはや、懐かしい。
大まかな流れや部分的に覚えているところはあっても、結構ストーリーを忘れていたので、すごく新鮮な気持ちで振り返ることができました。

当初から賛否両論の激しい作品ではありましたけど、個人的には面白かったという印象が残っています。
物語や世界観が好みで、楽しかったんですよね。
ラグナを筆頭にキャラも立っていて、音楽も良曲揃いです。
「Eyes On Me」や「The Man with the Machine Gun」は着メロをDLして聴いていました。

一方で、評判の悪さも理解はできます。
おてんば娘のリノアが気に入るかどうかで、随分と評価が割れる作品でしょうからね。
セルフィ派としては、リノアは特別好きでも嫌いでもないので問題ありませんでした。
あと、ジャンクション等の説明が不足気味とか、ドローシステムが作業的だという点も否定できません。

何気にハマったのは、カードゲーム。
至る所で勝負を申し込むことができ、シンプルだけど一発逆転の可能性もあるもので、コンプリートしてやると必死になっていた思い出があります。
結局、取り逃しがあって集めきることができなかったなぁ。

FF8で一番感動したところはどこかと問われると、EDムービーだと答えます。
セルフィの撮影しているカメラ映像の動きを表現しているシーンは、凄いインパクトがありましたね。

いつかは2週目をやろうと思っていたのに、ポリゴンゲーは今やると酔うので困る。
7と8は、リメイクして欲しいなー。

テーマ: ファイナルファンタジー

ジャンル: ゲーム

タグ: ファイナルファンタジー  FF8  PS  ニコニコ動画 

△page top

ポーションx99=19800円 

たまには雑記の気分の日。

インフルエンザが流行っているそうですけど、いかがお過ごしでしょうか。
予防接種こそしていませんが、体調管理はかなり気を使っております。
ここ1,2年で風邪をひく頻度が急激に増えたのでね……。
この頃、軽く咳き込んでいるのが嫌な感じ。

年末といえば連想するものはいくつかあるけど、そのうちの1つである光景を昨日見かけましたよ。
それは何かといえば、年末ジャンボ宝くじを買い求める人の列です。
過去に2,3回、億単位が出たという売り場らしいのですが、午前中から15人ぐらい並んでましたね。
お爺ちゃんが多かったのが意外。
もっと中年や主婦層の人が買っているものかと思ってました。

まぁねぇ、夢見たい気持ちはよーく分かるんだけど、でも僕は宝くじ買わない派なんだよなぁ。
期待値があまりに低いからねー。
それならば、まだtotoのが予想できる分、いくらかマシです。
この持論は何度も話しているので、聞き飽きたって人もいるかもw

ところで、日付が変わって、本日12月18日は「DISSIDIA FINAL FANTASY」(公式サイトリンク。音が出ます)の発売日ですね。
それに伴い、サントリーとの連動企画で、性懲りもなくまたしてもポーションが発売されたそうです。
コンビニに寄ったら売っていたので、物は試しに1本買ってみました。

ティナ美人すぎる

2種類あるうちの「コスモス」の方です。
選んだ基準は、ただ絵柄のみです。
FF6が一番出来が良かったと思う。
天野喜孝氏の絵を限りになく再現した3Dモデリングのティナは素晴らしいの一言。
ケータイのカメラではぼんやりとしか写ってませんが、かなりの美人です。

そして、中身はどんな色なのか興味があったので、コップに移してみると……。

一気飲みはできません

なかなか綺麗なシャンパンゴールド
見た目はいいね。
問題は味の方だ……と思っていたんですが、意外や意外、普通のジュースでした。
前回のポーションは自分は飲んでいませんが、あらゆるところで不評だった記憶が強く残っていたので心配していましたが、これなら十分飲めますね。

ただ、1缶200円ってのはどうなのよ。
ぼろ儲けもいいところだなぁ。
中身はただの薄めの炭酸ジュースなのに。
まぁ、もう買いませんけどね!

しかし、このアルミ缶はどうしようか。
スチール缶ならば強度もあって保管しておきやすかったけど、アルミ缶だとすぐ凹むしなぁ。
……うーん、すぐに捨てちゃいそうw

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

タグ: ファイナルファンタジー 

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top