FC2ブログ

明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ドラクエ10プレイ日記Part50「更に強くなるために」 

ウルベア魔神兵強初討伐

初めてガタラ強ボスに勝ったぞー!

◆プレイ時間 1393時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶61スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家72ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊69ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン45はくあい82
魔法戦士41フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

ツボ錬金職人としての日々

ここしばらくチャットばかりしていて、ゲームとしてドラクエをあまりしていませんでした。
フレと喋ったり、ドレスアップにハマったりするのも楽しいのですが、キャラ育成を放置しすぎていましたね。
周囲がどんどん強くなっていっているので、さすがにこれ以上置いて行かれるのもよろしくないなと思い、再び頑張り始めました。

まず強くなるためには、お金が必要です。
世知辛いですが、このゲームはお金で強さが買えます。
そのためには錬金が必要ということで、ツボ錬金に力を入れ始めています。
なかなかいい商材を見つけられなかった日々が続いていましたが、遂に回転率の良さそうな装備を見つけました。
ライバルを増やしてしまうので、公開することは出来ませんけどね。

錬金運も良好。
1週間ほどで100~150万くらいは稼げたかな。
博打性を高めれば更に上を望めますが、マイナスが恐いのであまり無茶はしない方針です。
この調子を持続できるとは思っていないので、稼げる時に稼いでおきたいなと思います。

強ボス討伐に挑む日々

今、確実に稼げる方法として主流なものが2つあります。
そのうちの一つが強ボス討伐ですね。
以前から人気コンテンツでしたが、ここ最近オーブの売り値が上がっているので、更に価値が上がりました。
チームクエストとして討伐を求められることも多いので、やる気が起きますね。

強イッドは楽勝なので、相方と一緒にサポ2人入れて倒しています。
その他は時間が合った時に、チームメイトやフレンドを交えて遊びに行っています。
この間は、ウルベア魔神兵強を初めて倒してきました。
噂通りの強敵で、何度も全滅させられましたけど、最後には勝つことが出来て良かったです。

おそらく最強の強ボスである強天魔を僧侶1人体制で倒すことも出来ました。
こちらは一緒に参加した方々が操作上手い人達だったので、色々と動き方を教えてもらいました。
基本的には気楽にやりたいタイプですけど、たまにはガチで突き詰めるのもありですね。

日替わり討伐をこなす日々

お金稼ぎとして、今最もポピュラーなのは日替わり討伐でしょうね。
毎日メギストリスでコピー売りをする人々がオープンチャットで声掛けを行っています。
レベル上げと同時に約2万稼げるわけですから、使わない手はないでしょうね。

残念ながら自分自身が人に売れるほど当たりを出したことはまだありません。
いつかは売り側になって、ガッポリと稼いでみたいものですね。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part49「夏だ!水着だ!キュララナ海岸物語」 

ダイナミック遊泳

見よ!この優雅な泳ぎを!

◆プレイ時間 1340時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶61スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家71ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊68ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン43はくあい82
魔法戦士41フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

夏といったら海と水着の女の子

ドラクエ10サービス開始以来、常に要望の上位に「水着が欲しい」というものがありました。
冒険者の広場では、事あるごとに水着を実装して欲しい、夏には期待しているという声があり、運営側もぼかしつつも用意があることを仄めかしていましたね。
それがとうとう叶ったのが、この夏の期間限定イベントです。

「夏だ!水着だ!キュララナ海岸物語」という直球のタイトルで名付けられたイベントは、プレイヤー念願の水着が手に入るイベントでした。
自分はそこまで水着に拘ったわけではありませんが、やはりイベントは楽しまないと損です。
毎日のように海岸に通って水着を入手しました。
しかし、まさかふくびきによる運だとは思っていませんでしたよ……。

男女ともに3種類用意された水着は、一応メインもサブも手に入れました。
しかし、浴衣が6種類もあったのに、水着は3種類とはちょっと手を抜き過ぎなような。
浴衣の柄以上に、水着は色んな形状があるんですから、もったいぶらずに出して欲しかったなぁ。
来年以降の弾として残したかったのかもしれませんがね。
あぶない水着はちっともあぶなくなかったですし。

後半のイベントもクレーム噴出しました。
キラキラの取り合いは、面白さよりも殺伐とした空気となってしまう結果に。
イベント中や、のんびりと海岸で過ごしている人にも関係なく鳴り響くNPCの声も何とかして欲しかった。

その一方で、泳ぐことが出来たのは単純に面白かったです。
特にウェディであるメインキャラは、文字通り水を得た魚で、バッタバタと飛びはねってましたw
せっかくのモーションなんですから、限定的なサービスではなく、永続的に楽しめるコンテンツとして利用したいなー。
是非とも一考してもらいたいものです。

誕生日プレゼントを考える楽しさ

先日、フレンドの誕生日にプレゼントを用意しました。
アレもいいな、コレもいいなと考えていたら、絞り切れずに全部上げちゃいましたw
全部喜んでくれたので、用意したかいがあったなと思いましたね。

こういった人との繋がりがネトゲの醍醐味の一つだなぁー。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part48「この一年間で得た絆」  

みんなで過ごす一周年

一周年記念で配布された花火が打ち上げられる中、集まった仲間たち。

◆プレイ時間 1270時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶61スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家68ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊65ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン43はくあい82
魔法戦士41フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

アストルティア一周年

2012年8月2日にサービスが開始された「ドラゴンクエスト10」。
あれから1年の時が経ちました。

色々なことがありましたが、振り返ってみると早かったなと感じます。
いかに充実した日々を送っていたかの証明みたいなものですね。
ここまで本気でプレイしたオンラインゲームはROに続いて二度目ですが、プレイ開始前からの期待通り、これからも長く楽しむことが出来そうです。

ドラクエ好きとして、単純にゲームが面白い。
もちろん全てを評価するわけではありませんが、それこそソロでも遊べるように工夫がされている点は称賛されてもいいと思いますね。
過去のシリーズ同様にエンディングを迎えるだけならば、一人で遊ぶことも不可能ではないでしょう。
きっと望んでソロで遊んでいる人も少なくないはずです。

でも、個人的には、ネトゲの醍醐味は人の触れ合いにあると思っています。
顔も知らない人達と一緒に冒険して友達になるということが何と素晴らしいことか。
ドラクエというネームバリューだからこそ成し遂げられた舞台なのは間違いありません。
はっきりいって、このゲームがドラクエという冠でなければ、ここまで盛り上がらなかったはずです。
ドラクエだからこそ出来た呼び込みでしょう。
だからこそ発売日からプレイしたいと考えていました。

プレイ開始から一周年

僕がアストルティアの大地に降り立ったのは、発売日2日目でした。
発売日当日はオフライン編だけで終わってしまったので、8月3日が自分にとっての一周年です。
今でもあの日の興奮は忘れられません。
一斉にスタートした冒険者たちで溢れかえっているフィールドは、気持ちを高ぶらせてくれました。
サービス開始直後だからこそ得られた熱気は、大切な記憶として残っています。

定期的にブログ記事を書いてて良かったなと思います。
久しぶりに読んでいると、懐かしい記憶が思い出されますね。
その時に抱いた感情を蘇ってきますよ。

現在のフレンド数は、サブキャラを除いて73人。
中身が同一人物を除くと、計69人もの友達が出来ました。
頻繁に交流する人は限られた人数にはなってしまいますが、それでも皆大事な友人です。

その中で、ここ最近毎日組んでいる方が一人います。
フレンド登録したのはもうずっと前のことになります。
たまに一緒に遊ぶだけの関係だったはずですが、プレイスタイルが近いことで共感を覚え、一緒に行動することが増えました。
当たり前のように組める相手がいることは、幸せなことだなぁって思いますね。
何十万といるプレイヤーの中から意気投合できる人と出逢ったわけですから。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part47「冥王を討てしもの」  

ドラゴンクエスト10初クリア

クリアしたぞー!

◆プレイ時間 1255時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶61スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家68ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊65ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン43はくあい82
魔法戦士41フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

ラスボス撃破、そしてエンディングへ

京都で行われたドラクエコンサート前日である7月27日。
ドラクエ10の実質的なラスボスを撃破して、ようやくクリアとなりました。

いやー、周囲からさっさと行ってこいと急かされましたが、遂に行ってきましたよ。
サービス開始直後から毎日数時間プレイしているのに、クリアしていない人なんて限られるでしょうね。
おそらく200時間も掛からずにクリアできるような設計にはなっているはずですから。

ラストダンジョンは、仲良くしているフレと一緒に行ってきました。
正直強くなりすぎてしまったので、ペアで挑むことを提案したところ、誘いに乗ってくれました。
サポート仲間も雇わず、二人だけでの挑戦です。
メギストリスのシナリオでも同じようにして遊びましたね。

道中の敵はレベルが高いおかげで全然近寄ってきません。
ほとんど戦うことなく、のんびりと風景写真を撮りながら、サクサクっと最深部まで進めました。

冥王戦は、やはり気合が入りましたね。
これまでのストーリーは、ここでコイツを倒すために頑張ってきたわけですから当然と言えば当然か。

PT編成としては、自分がメインの武闘家レベル68、フレが僧侶レベル69。
アタッカーと回復役で分担するごくシンプルな組み合わせです。
二人で挑んでおいてなんですが、油断しているつもりはありませんでした。
しかし、高レベルになっても通常攻撃が結構痛く、緊張感のある戦いとなりましたね。
バイキルトがなくてもタイガークローで十分なダメージを与えられたので、苦労はしませんでした。
素早さが低めで、攻撃回数が少なかったのも助かりましたね。

そして、本当の最終戦は、まずムービーに惹き込まれました。
ドラクエのムービーも随分と綺麗になったものですねー。
画面のインパクトは絶大なラスボスでしたが、強さはさほどでもなかったかな。
先程と同じようにフレが死なないよう庇いながら、ひたすらタイガークローを叩き込みました。
まぁでもバージョン1.0でクリアしてた人は凄いなと思いますよ。
追加職のパッシブなしで、最高レベル50でクリアなんてかなりの難易度だっただろうなぁ。

ラスボス撃破後、そのままエンディングのスタッフロールへ。
残念ながら感動するほどではなかったのですが、感慨深くはありました。
一人で遊ぶのも良いですが、クリアの喜びを一緒に分かち合える人がいると嬉しさは倍増しますね。

これにて、ドラクエ10の冒険は一つの到着点に辿り着きました。
しかし、まだまだ見知らぬ土地やクエストは山ほどあります。
おそらくそれらを全てこなす前に、セカンドディスクが発売されることでしょう。
これからも楽しいドラクエライフは続きそうです。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラゴンクエストコンサート in 京都 2013年夏 後編 

3DSを持っている人多かったですね。
すれ違い通信を楽しんでいる人達が羨ましかったです。

【第二部】

京都市交響楽団の歴史に触れる前振りは何だろうと思っていたら、何と府知事がいらっしゃっていました。
やはり京都府民が多いのか、会場もざわつきましたね。
後ろの席で「どこかで見た顔だと思ったんだ」と会話している人達もいました。

■風雅の都~五重魔塔
笛と太鼓で和風を表現したエルトナ大陸の専用曲2つ。
ドラクエで和を感じさせる曲というと、3のジパング以来じゃないでしょうか。
他とはまた異なる味わいを楽しむことが出来る曲ですね。

■花の民プクリポ~地の民ドワーフ~トンテンカン~あの丘を越えたら
フィールド曲メドレーその1。
頭身の低いプクリポとドワーフの可愛らしいテーマ曲がセットで楽しめます。
初めてプクランド大陸に降り立って「花の民プクリポ」を聴いた時は陽気な音楽に驚いたなぁ。
深夜、野良で組んだPTメンバーと一緒に楽しい曲ですねと声を掛け合ったことを思い出します。
イントロの横ノリなチェスとタンバリンの組み合わせがたまりませんね。

■水の民ウェディ~風の民エルフ~炎の民オーガ
おそらくドラクエ10で個人的に最も思い入れのある曲が「水の民ウェディ」です。
自分自身がウェディでプレイ開始したので、冒険を始めた瞬間の思い出補正が非常に強いですね。
それを抜きにしても、ゆるやかで伸びのあるヴァイオリンと透き通るようなハープのコラボに心が洗われていくような心地になるので大好きです。
ずっとこの曲でもいいなと思ってしまいました。
「炎の民オーガ」は生演奏で最も変化を感じられた曲ですね。
低音の重厚さにただただ圧倒。
CDで聴き直してみても物足りなくて困るくらいです。
ティンパニが活躍する曲は、毎度コンサート行くたびに好きになってしまいます。

■暗闇をさまよう~終焉の迷宮
ダンジョンというより洞くつ用BGMといった方がしっくりきます。
モンスターといつ遭遇してもおかしくない雰囲気たっぷりな曲調ですね。
ゲーム中よりもゆっくりと聴こえましたが、おどろおどろしさが増したような気がします。

■死の世界より来たる者~死へのいざない~冥府の王
冥王のテーマ曲集。
最後に待ち構えている因縁の相手だけに燃えるものがあります。
ネルゲルが細身のキャラクターだからか、切れのある高音が様になりますね。
ラスボス戦BGMは、9程ではないですけど派手な盛り上がりを見せてくれるので好みです。
やはりティンパニは最高。

■更なる未来へ
イベント専用曲は、この曲に限らず短めですね。
多分オンラインを考慮に入れているのでしょう。
逆にフィールド曲を豊富に用意したのは、聴く時間が長くなるからなんでしょうね。

■目覚めし五つの種族
表題曲。
その名の通り、各種族のモチーフが随所に挿入されているようで単曲で組曲のようになっています。
ゲーム内よりもコンサートのエンディングとしての方が感動してしまいました。
不思議と終わりを感じさせないのは、「fin」ではなく「to be continued」だったからでしょうか。

【アンコール】

第一部の合間に、すぎやま先生はドラクエ7もプレイ中という話をされていました。
それがまさかの伏線で、アンコールは2曲ともドラクエ7から選出でした。
ドラクエ10で使用されている過去の曲、たとえば4の戦闘曲や「Love Song 探して」を演奏するに違いないと思っていたのですが、考えてみれば3DS版ドラクエ7発売してからもそんなに経っていませんもんね。

ちなみに、現在ドラクエ7プレイ中の人は挙手というアンケートには2割程度の人が手を挙げてました。
その次にドラクエ10プレイ中の人は?という質問には、ほぼ全ての人が挙げていました。
そりゃまぁ当然といえば当然なんでしょうが、改めてドラクエ人気を目の当たりにしましたよ。

■哀しみの日々
ドラクエ7で石板の世界で多用されていた曲。
ハープの哀しげな旋律に弦楽器が花を添えるようなイメージ。
暗く落ち込んだ世界を思い出しますね。

■憩いの街角~パラダイス~時の眠る園~うたげの広場~憩いの街角
ドラクエ7の街メドレー。
アンコールは単発曲になりがちなのに、まさかの組曲形式でまるまる楽しむことが出来ました。
7のコンサートは行ったことがなかったので、凄く得した気分ですね。
「憩いの街角」のポップで賑やかな曲調は、ドラクエ10にはあまりないので良い選曲だったなと思います。
「時の眠る園」は石板で苦労した想い出が強く、ある意味トラウマ曲かもしれませんw

4年振りとなるコンサートでしたが、やはり生演奏の素晴らしさをしみじみと感じました。
多少無理してでも日程を空けて、また行ってみたいなぁ。
4,5,9,10と来ましたから、次はロトシリーズ、特に2と3が聴きたいところです。
あと、以前同じことを書きましたけど、いつか将来東京都交響楽団の演奏も聴いてみたいですね。

交響組曲「ドラゴンクエストX」目覚めし五つの種族交響組曲「ドラゴンクエストX」目覚めし五つの種族
(2012/12/05)
東京都交響楽団 すぎやまこういち

商品詳細を見る


Wii U版 ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団 すぎやまこういちWii U版 ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団 すぎやまこういち
(2013/07/24)
すぎやまこういち(cond)、東京都交響楽団 他

商品詳細を見る

テーマ: ゲーム音楽

ジャンル: ゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10  すぎやまこういち 

△page top

ドラゴンクエストコンサート in 京都 2013年夏 中編 

DQ10コンサートプログラム

入場する際に貰えるプログラム。
以前は曲目解説あったのですが、いつの頃からかなくなっちゃいましたね。
これまでもの同様に大切に保管しておきたいなと思います。

以下、注意。
音楽素人による感想なので、間違っている可能性があります。
あとゲーム内のネタバレも若干混ざっているので、ご注意くださいませ。


【第一部】

すぎやまこういち先生によるMCを楽しめるのが第一部ですね。
ドラクエ10の楽曲は、80歳を超えてから作られたものだとか。
指揮に衰えを見せませんし、本当にお若いですね。
雑誌インタビューで健康の秘訣を聞かれ、20歳から煙草を吸っていると答えたら絶句されてしまったというエピソードに会場は爆笑してましたw

■序曲X
ドラクエ音楽の原点。
全てはここから始まるというメッセージを体現したマーチですね。
この曲を聴かないと、やっぱり冒険は始まりません。
イントロが新たに編曲されており、懐かしくも新しい序曲が楽しめます。

■アンルシアの恵み
初期村のボス討伐時に流れるオープニングテーマ。
世界の変革を予感させる音色が印象的でした。
恐怖感を煽るような低い音を出す金管楽器に心を掌握されました。

■ざわめく心
シナリオイベント進行時に物語が暗転する際に使用される登場頻度の高い曲。
明らかに良くないことが起きる前兆なので、この曲自体を嫌ってしまいそうになります。
それほどまでにゲーム場面と音楽がマッチしている証なので、完成度は非常に高いですね。

■王宮への招待
定番である城BGM。
ドラクエシリーズの城BGMは、たとえゲーム未プレイでもすぐに城用だと分かる自信があります。
聴き比べると全然違うのに、何故か似ているように感じるんですよね。
ホルンの低音がそんな感覚を導いてくれるのでしょうか。

■街の息吹~まどろむ街並~夢のマイホーム~村人たちのおしゃべり~街の息吹
街メドレー。
1000時間以上プレイしているゲーム中で最も耳にしている楽曲らだと思います。
仲間を見つけたり、チャットしたり、買い物をしたり、錬金したり。
聴き慣れた曲だからこそ、生演奏による違いをまざまざと実感させられますね。
家の内外装や家具の配置に頭を悩ませつつ聴いている「夢のマイホーム」は耳に残ります。
オンラインで操作出来るようになる瞬間が初期村なので、村BGMである「村人たちのおしゃべり」も格別な思いがありますね。
やはり街BGMといえばフルート。
軽やかで楽しげなステップを踏むような音が躍動していました。

■空飛ぶ小舟~迫る脅威~高鳴る鼓動
イベント用BGMの組み合わせ。
ドラクエの交響組曲では珍しくテーマが異なる楽曲で編成されています。
ここのパートは、金管楽器の演奏がちょっと怪しかったかなw
「高鳴る鼓動」は、最近聴いたばかりだったので、ゲームのムービーを思い出していました。

■刃の旋律~渾身の力を込めて
第一部の締めは通常戦闘曲&ボス戦闘曲。
戦闘曲の派手さは圧巻で、ボリュームが二段階ほど急上昇しましたね。
ドラムの音が前に出まくっていましたが、個人的には大好きです。
ボス戦闘曲は、全身の毛穴が一斉に開くぐらい燃えます。
まるで自分自身がテンションバーンにかかったかのような気分。
ヴァイオリンが階段状に音色を上げていく部分が見た目的にも楽しめて良かったです。

第二部感想へ続く。

テーマ: ゲーム音楽

ジャンル: ゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10  すぎやまこういち 

△page top

ドラゴンクエストコンサート in 京都 2013年夏 前編 

4回目のドラクエコンサート

夏といえば、そう、ドラゴンクエストコンサートの季節。
環境的に行くのが難しくなっていたのですが、今年は何とか時間を作って京都まで行ってきました!

個人的には、4年振り4回目となるドラクエコンサートです。
演目は只今絶賛プレイ中のドラクエ10。
まず間違いなく過去最長プレイ時間を更新中のドラクエですから、是非とも行きたかった。
行けるかどうか分からず、見切り発車で買ったチケットが無駄にならずに良かったですよ。

過去、京都や名古屋で開催したコンサートに赴いた際は、全て電車移動でした。
今回は初めて車で行ってみることに。
事前に調べた通り、電車に比べて1時間も早く着きました。
駐車場も問題なく止めれましたし、これからまた行くことがあったら車で行ってみようと思います。
運転も疲れはしますが、電車移動に比べれば楽ですからね。

ホールに到着するまでの間、昨日買ったばかりのドラクエ10のCDを聴いていました。
直前にラスボスを倒したばかりなので、それまでCDを聴くわけにはいかなかったのですよ。
生演奏との違いを楽しみたかったので、予習をバッチリとしておきました。
こういったところも車の利点ですね。

余裕をもって出発したので、開演の1時間半前には到着。
近場のラーメン屋で昼飯を済ませて、入場しました。

4年振りに訪れてみた京都コンサートホールですが、特に大きな変化は見られませんでしたね。
恒例の物販コーナーでは、すぎやまこういち先生のCDがズラリと並べられており、長蛇の列が作られていました。
ドラクエ関連のCDは大半持っているので、今更買うことはなかったです。

チケットを買うのが遅れたので、席は後ろから2,3列目とあまりよくはなかったんですけど、それでも正面から全体を見渡すことが出来たので悪くなかったなと思います。
自分の斜め前の席は空いていましたけど、それ以外の席はほぼ全て埋まっていました。

明らかにオタクっぽい人が多いと思いきや、家族連れやカップルなども少なくありませんでした。
9の時と比べると、男性率が上がっているように見えたのは、やはりネトゲと携帯機の違いかな。
女性は若い人が多かったですね。

そんなわけで、期待していたコンサートは14時に開演しました。
コンサート本番の感想は、以前のように曲別で後日詳細をまとめますね。

テーマ: ゲーム音楽

ジャンル: ゲーム

タグ: ドラゴンクエスト    ドラクエ10  すぎやまこういち 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part46「神殿レイダメテス」 

ロングマントを着た四人組

チームみんなでロングマント姿でナイスポーズ。
全員人間だから統一感があっていいね。

◆プレイ時間 1207時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶61スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家68ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊65ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン43はくあい82
魔法戦士41フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

神殿レイダメテス攻略

長らく放置していたシナリオに着手しました。
キーエンブレムを10個揃え、残すところはラスダンを除くと神殿レイダメテスのみ。
順番に臨むため、まずはレイダメテスから挑んできました。

クリア後再突入することが出来なくなると聞いていたので、2週間ほど前に突入した際は写真を撮りまくっていたら時間切れになっちゃいましたw
今度はそんなことはなく、真っ直ぐボス部屋まで進みます。

メンバーは、チームメイトの4人。
1.0ではかなり難易度の高いボス戦が控えているという話を耳にしていましたが、当時とはプレイヤーの強さが異なります。
はっきりいって楽勝です。
40代のパラディンで挑みましたけど、全く苦戦することなくクリアすることができました。

これで後はラスダンとラスボスだけ。
1年掛かりでようやくクリアできそうです。

ツボ錬金職人Lv40達成

三度職人レベルがカンストしました。
35以上になってくると必要経験量も膨大で、意識的に上げようとすると大変ですね。
あくまで錬金によるお金稼ぎを主体として考えなければ、先が遠くて嫌になるかもしれません。

新たらしく覚えたスキル「成功シュート」は、指定したポイントを成功に変えるというもの。
効果は素晴らしいのですが、必要な集中力が多くて、使い道が限定されてしまいますね。
失敗ゾーンが広すぎる上級錬金では、少しでも成功率アップが必要なので、これは使い辛い。
どちらかというと初級などでピンポイントで空いた部分を埋めるのに使用するスキルですかね。

今はバージョンアップ前で全然物が売れません。
おそらく値上がるであろう結晶を大量の仕入れておいたので、バージョンアップ後に一稼ぎするぞー。

バージョン1.4の育成を振り返って

冥獣のツメを購入する予定だったのに、錬金失敗しまくってお金が減ってしまったのが痛かった。
まじゅうのツメでもそれなりの強さを見せてくれるとはいえ、もう一段階強くなれただけに悔しかったです。
武闘家も盗賊も酒場に預けると勝手に育っていってくれるので、レベルが上がらないとは感じませんでした。

1.4開始時の目標だった僧侶の底上げは、十分できたかなと思います。
装備がないので、まだ本格的なボス戦などでは役立たずですが、レベル上げ程度なら僧侶役を担えるようになりました。

次はパラディンなど盾スキルを取れる職業を育てて、会心ガードを取るのが目標です。
アトラスみたいに痛恨の一撃が重いボスが多いため、是非とも取っておきたいスキルですね。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part45「バージョンアップ1.5速報」 

サクラの家には浴衣が似合う

フレンドの家の前でナイスポーズ。
ちなみに、写真に写っているエル子さんの家ではなく、家主は留守です。

◆プレイ時間 1174時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶61スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家68ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊64ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン42はくあい82
魔法戦士41フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

バージョン1.5速報

昨日ニコニコ生放送にて、ドラクエ10のバージョンアップ情報が公開されました。
つい先日1.4になったばかりという感覚だったのですが、もう1.5ですか。
神話クエストなんて全く手つかずだというのに、早いものですねぇ。

これまでのバージョンアップ情報とは異なり、事前情報が限りになく少ない状態から始まりました。
予想はしていましたけど、過去の大型アップデートに比べると、地味な変更点が目立ちましたね。
新しいコンテンツが発表されていないのが原因でしょう。
新職業もないし、新たな遊びの提案もない。
強いて言えばコロシアムくらいだけど、これも1.5後期のうえ対人戦に興味がないのであまり惹きつけられないんですよねー。

もちろん、既存コンテンツのパワーアップは嬉しいです。
魔法の迷宮の新ボスや既存ボスの同時出現、ゴールデンスライムなどのレアモンスターの追加は喜ばしい。
更に迷宮に関しては、ミネアが登場して様々な要素を付加してくれるようなので期待大。
トルネコよりは遭遇率を高くしてもらいたいものですね。
ミネアの場合、遭遇した後にも運要素が控えている訳ですから。

生放送内では「バズズのカード」なるものが発表されていましたね。
コインと違って取得者のみが挑戦可能ってのは面白い。
きっと他のコインボスもカード化されているんでしょうねー。
ガイアとか悪霊を引いたら、負ける覚悟でも行くしかないです。

PVで流れていた曲に聴き覚えがない。
もしかして新曲が用意されているのかな?
そうだったら嬉しいなぁ。

個人的に一番の目玉は8月の季節イベントかな。
待望の水着だけでなく、エリア限定ながら泳ぐことが可能というのは楽しみです。
しかし、ウェディ娘の泳ぎ方はバタフライ以上にダイナミックでしたが、本当にあんな泳ぎ方するんだろうかw

詳細発表はされていなかったけれど、PV映像の中に畳や囲炉裏の家具がありましたね。
和風家具を始めとした家具の追加も期待できそうです。
きせかえドールも来ますしね。

肌色変化は今のところ困ってないけど、有難いと思う人は多そうだ。
これで初期に選んだ見た目の多くは、ゲーム内で修正できるようになりました。
あとは体型ですね。
人間が小さいのが気に入らないので、是非とも来て欲しいなぁ。

1周年記念にイベントが用意されているみたいですから、1.5が面白くなるかはそれ次第かな。
1stシリーズ完結に相応しい盛り上がりを期待したいなと思います。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part44「七夕ロマンス!夏の夜に咲く恋の花」 

おきろー

スライムの浴衣がお気に入り。

◆プレイ時間 1089時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶60スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家68ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊62ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン42はくあい82
魔法戦士40フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

七夕ロマンス! 夏の夜に咲く恋の花!

アストルティアでは、6月下旬から七夕イベントが催されています。
専用MAPに短冊をくくりつけたり、手持ち花火で楽しんだりと、なかなか面白い作りになっていますね。

前編のクエストは、専用装備を職人が作って用意するというものでした。
発想は悪くないと思います。
ただ、実際のところは、自分やフレンドだけでは解決することが難しく、バザーで買ってお終いという流れになってしまったのが勿体無い。
もう少し難易度下げても良かったのではないかなー。
職人による生産で手に入る「晴天の装束」「星天の衣」、そしてクリア報酬で貰える彦星&織姫のセット装備「牛飼いの装束」「天女の羽衣」のおかげで、七夕気分を味わうことが出来ました。

後編は「晴天の装束」「星天の衣」と交換で浴衣が貰えるというイベント内容。
こちらはシンプルな浴衣で、計6種類も用意されています。
カラーリングも対応可能なので、街中では多種多様な浴衣姿を眺めることが出来て、乙なものです。
しかしこれまたお金が必要で、装備欄も圧迫するため、色々と苦労させられますね。

まぁ、浴衣でワイワイ騒ぐだけでも楽しいので、良いイベントだなとは思います。
写真が増えまくって管理が大変ですよw

こういった季節イベントは大事ですね。
次は、水着かな?
ドラクエといえば、あぶない水着。
期待している人も多そうなので、何らかの形で実装はされるんじゃないかなと予想してます。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part43「ドラゴンクエストⅩTV10時間SP」 

弱い者いじめではありません

弱い者いじめじゃありませんヨ?

◆プレイ時間 1035時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶57スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家68ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊61ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン41はくあい82
魔法戦士40フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

10時間ぶっ通しで生放送やっちゃおうスペシャル

22日から23日にかけてニコニコ生放送で、ドラクエ10の番組が放送されていました。
当日は忙しくてリアルタイムで見れなかったため、タイムシフト再生で見てみました。

10時間放送といっても、結局飛ばし気味で見るだろうなと思っていたんですが、意外とこれが面白い。
重大発表を始めとした新情報はもちろん、各コーナーの企画が楽しかったですね。
ほぼカットせずに全部見ちゃいました。

一番話題を生んだのは、やはり重大発表であったPC版ドラクエ10の発表でしょうか。
既存プレイヤーからすると、関係ないって人もいるんでしょうけどね。
WiiやWiiUを持っていない人が始めるのには最適なのかな。
今のところ2垢する予定もないので、絶対欲しいとまではいきません。
ベンチマークテストのムービーを見る限り、やはりゲーム機以上に膨大な数のキャラを同時に表示できるようなので、そこが最大の魅力かなー。

堀井さんとすぎやまこういち先生のトークは貴重だったなぁ。
生みの親である堀井さんのバランス感覚こそドラクエの世界を成り立たせているものですよね。
東京のコンサートがネット中継される話は嬉しかった。
是非ともネットチケットを購入したいなと思います。

制作陣たちも本気で楽しんでいるのが良いですね。
任天堂チームやVジャンプチームなど、ガチ過ぎる。
プレイ時間1500~1700時間ほど遊んでいる人がゴロゴロいるってどういうことよw
自分よりも圧倒的に強いメンバーばかりでしたね。

裏話も興味深かったなぁ。
開発スタッフの波瀾万丈な人生など、つい笑ってしまいました。

プレゼントのじゅもんも大量に公開されたので、こちらも漏らさず貰わないとね。
新しいコインボスやプスゴンのレンタル衣装など、さっそく試したいものがいっぱいあります。

藤沢Dの将来展望のコーナーが一番楽しかったかな。
預り所のパワーアップは待ち遠しい。
5キャラ版など増えるというのが羨ましいなぁ。
正直キャラスロットはいらないけど、預り所のためだけに課金してしまいそうだ。

本当に楽しい番組でした。
10時間は見るのも大変ですが、また短い時間でも良いからやって欲しいですね。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part42「1000時間の積み重ね」  

連続投げキッス伝授

フレンドから教えてもらった連続投げキッスを伝授。

◆プレイ時間 1000時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶53スティック21、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家67ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊60ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン41はくあい82
魔法戦士40フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

1000時間の戦歴

総プレイ時間が1000時間を越えました。
ネトゲでプレイ時間が出ると膨大な時間すぎて恐ろしく感じてきますね。

他にもドラクエ10では戦歴メニューから様々なデータをいつでも確認できるようになっています。
せっかくですので、プレイ1000時間の記録をココに残しておこうかと思います。

戦歴
戦闘勝利回数21401回
倒したモンスターの種類371種
討伐隊メダルもらった枚数161枚
魔法の迷宮クリア回数105回
クリアしたクエストの種類110種
日替わり討伐クリア回数25回
依頼書クエストクリア回数1回
職人成功回数1777回
獲得称号数179個

戦闘回数はおそらく少なめかと思います。
100体討伐が実装された直後こそ弱い敵を乱獲していたこともありましたが、基本的に戦闘をあまりしないので数字が伸びません。
人によっては倍以上あってもおかしくないでしょうね。

迷宮もあまり行っていません。
このうちコインボスが17回あるので、更に実数は減ります。
余裕があればやりたいのですが、時間が足りませんね。

最近力を入れ始めたのが日替わり討伐。
そこそこ良いお金になるというのと、貴重な名声ポイントを入手できるのが利点ですね。
毎日インすることは出来ないので、どうしても日課にしている人には負けちゃいます。

逆に多いかなと思うのが、討伐隊からもらったメダル枚数。
レベル上げをする際に、世間的には同じ敵を倒す傾向が強いらしく、一部のモンスターの数だけが増えるみたいですが、自分の場合は色んなモンスターを倒そうとするので自然と100体討伐をクリアしてたりします。
ちなみに、最近報告しにいっていないので、実数はもっとあるはずです。
それは依頼書にも言えることですがね。

職人成功回数は、まぁそれなりってところでしょうか。
個人的に最も力を入れている分野ではありますが、裁縫などと違って一発仕上げもないので、作るのに時間が掛かります。
チームクエストがなければ、マスターの依頼も基本放置。
初級や中級で回すのならともかく、基本的に上級で回しているので、成功率は低めです。
成功回数ではなく、ツボを回した回数ならば相当な数字になっていると思うんですけどね。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part41「vsベリアル」 

打ちひしがれる家主.

我が物顔で眠る客人と打ちひしがれる家主。

◆プレイ時間 993時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶52スティック13、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家67ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊60ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン41はくあい82
魔法戦士40フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

大悪魔バスター

久しぶりにご近所さんとコインボスに行ってきました。
各自ふくびきで引いたコインを持ち寄ったので、お金の出費はありません。
僕を含めた3人がアトラスコイン、そして1人はベリアルコインを2枚用意してくれました。

これまでコインボスで戦ったことがあるのは、アトラスとバズズだけ。
バトルチョーカーとソーサリーリングはどうしても欲しかったので下調べもしていましたが、ベリアルだけはほぼ無知の状態。
4人中2人は既に挑んだことがあるらしく、楽勝だったとのこと。
特に装備も必要なく、動き方も適当で良いそうです。
少し不安を抱きながらも、初ベリアル戦に挑んできました。

職業構成は、いつも通り武闘家×2、僧侶×2の鉄板メンバー。
武闘家の自分は、基本的にタイガークローを連発するだけです。
敵の主な攻撃は魔法なので、魔結界だけは切らさず張るようにしていました。
イオナズンとイオグランデを使い分けますが、わざわざ避ける必要はないかなってダメージ。
下手に場を離れるよりも、僧侶さんの回復を信じて喰らいながら攻撃した方が賢いですね。
デスファイアは痛いですが、それでも即死しない限りは何とでもなります。
怒り状態の攻撃くらいですかね、恐いのは。

結局、終始安定して戦うことが出来ました。
確かにこれは他のコインボスと比べると弱いですね。
ドラクエ2で登場したときは、もっと絶望感があったものですが。
そういえば、ベホマ使ってこなかったなー。
やはり2の時と同様にピンチになったらベホマ使うんだろうか。

そして、一発目で報酬である銀のロザリオをGETしてしまいました。
これで、バトルチョーカー、ソーサリーリングに続き、3連続で1回目でのGETです。
初回は必ず入手出来るんじゃないのかと疑ってしまうほどに簡単に手に入りましたね。
しかし、そのあとベリアル1戦、アトラス3戦やりましたが、アクセサリーは出ませんでした。
ぶっちゃけ、バトルチョーカーの方が欲しかったけど、まぁ貴重な1個目だし良かったことにしておかないと怒られそうだ。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part40「ツボ錬金代理人」 

ウェディとプクリポの身長差

ウェディとプクリポが並ぶとこんなにも身長が違う。

◆プレイ時間 989時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶51スティック13、しんこう90
魔法使い43まほう88
武闘家66ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊60ツメスキル81、お宝38
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン41はくあい82
魔法戦士40フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

ツボ錬金代理人の称号

キッカケはフレからの錬金依頼でした。
1.4になって錬金依頼コマンドが用意され、ステータスにも専用ウィンドウが作られています。
実はこの錬金以来、なかなか大変です。

その理由が、錬金に必要な物を全て依頼する側が用意しないといけないということ。
一見当たり前のように見えますよね?
そりゃあ装備、素材は当然なんですが、錬金するためのツボも用意しないといけないことになっています。
ツボも装備の一種ですから、装備してしまうと取引不可となります。
つまり、おそらくたった数回しか使わないであろうツボを依頼する側が装備しなければならず、手元に残ってしまうという問題が発生します。

いやいや、どう考えてもおかしいでしょう、これは。
自分で錬金出来ないわけだから依頼するわけで、それなのに使用不可のツボを装備しろとか。
職人側からすると、複数のツボを使い分けていますけど、依頼側がそのようにするわけにもいきませんしね。
如何にトラブルが起きないようにするかという念頭でシステムが練られているため、このような仕様になったのでしょうが、これは不便すぎます。

結局、こちらで用意したツボを渡して錬金することにしました。
30回中6回はフレンド依頼分、残り24回は個人的な職人稼業で消化することに。
そうでもしないと無駄にツボが残っちゃいますからね。

ちなみに、全て上級錬金でしたが、30回中20回が成功。
成功回数10回で称号をもらいました。
成功率は悪くないはずなんですが、商材的に1つの失敗も許されない装備だったので、大赤字になりました。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

ドラクエ10プレイ日記Part39「4人目の渡り鳥」 

4人揃って初めての記念撮影

ユニフォームを着て記念撮影。

◆プレイ時間 958時間

【現在の各職業レベル】


職業レベルスキルポイント
戦士47ゆうかん90
僧侶47スティック13、しんこう80
魔法使い43まほう88
武闘家65ツメスキル19、かくとう21、きあい80
盗賊60ツメスキル81、お宝18
旅芸人24きょくげい34
バトルマスター40とうこん82
パラディン41はくあい82
魔法戦士40フォース82
レンジャー1
賢者40さとり82
スーパースター50かくとう79、オーラ22

4人目の渡り鳥

チームメイトが1名増えました。
初期に出逢ったフレンドで、時々一緒に遊んでいた方です。
メインキャラは既に別チームに入っているため、サブキャラで入ってくれることになりました。
チャットが好きな人なので、ウチのチーム方針にピッタリ合いますね。

これで念願だったチームメイトのみによるPT結成が叶いました。
やっぱり4人で組むと、楽しさも数倍となりますね。
迷宮でダラダラとお喋りしながら遊んだだけなのに、凄く楽しかったです。
以前のチームではなかった楽しみ方が出来て、改めて作って良かったなぁと思いましたね。

大勝ちと大負けを繰り返して

この2日間、たった6個しか錬金していませんが、いずれもデカイ利益を上げています。
大成功品が3個、成功品が2個、失敗混じりの微負けが1個で、トータル200万G以上儲けました。
バージョンアップ直後は酷い引きでしたけど、今度はまた極端に当たり過ぎていて戸惑うレベル。

ちなみに、その数日前にも同じ商材で100万くらい儲けています。
その時は、直後に冥獣のツメに挑戦して、手痛いしっぺ返しを食らいました。
どう考えても、今は冥獣のツメに乗り込むタイミングではないのは分かっているんですけどねー。
やはり自分で作りたいという思いがあります。
とはいえ、さすがにこれだけで300万くらい赤字になっているので、挑戦していなければ相当優秀な攻撃力のツメを買えただろうなと考えちゃうと、いい加減諦めるべきかなーと悩んでいます。

まずは職人レベルを40目指して、それから手を出すべきなんだろうなぁ。

コツコツとクエスト消化

武闘家のレベルが65になり、レベル70までの解放クエストを受けました。
討伐対象となるモンスターは、フォレスドン。
メガザルロック、メッサーラ、ダークパンサーに比べると随分楽でしたね。
それともそれだけ自分が強くなったという証なんでしょうか。
サポ3人引き連れて、難なくクリアしました。

しぐさ「武器をかかげる」が欲しかったので、新しいチームメイトと一緒に受けてみました。
これでクエストで取れるしぐさは、残すところ「ふしぎなおどり」だけ。
パラディンのレベル50クエストなので、こちらを取得するのはまだ先かなー。
ひとまず依頼書で獲得できるしぐさの書を狙おうかなと思っています。

パラディンに限らず、そろそろ職業クエストもこなしていかないとなーと思っています。
今は僧侶を進行中。
必殺技が取れるレベルになったので、早く覚えたいですね。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top